11/28最新号「お家特集」発売!特別付録はボアサコッシュ♡
  1. 著名人・芸能人
  2. アガサ

モデル・アガサの「子どもと過ごす、週末フォトダイアリー」 Vol.15 はじめてのキャンプ

2018.11.30 Fri

飾らないスタイルが魅力的なモデル、アガサさんの連載コラム第15弾。ハマケンこと浜野謙太さんの妻として、やんちゃ盛りの年子のママとして、等身大のライフスタイルを綴ります。今回は、前回のコラムで準備をしていた初キャンプのレポート。

ここ数日で一気に冬がやってきたように寒いです

朝家を出る時、、、鼻の奥に冷たい空気があたって
つーーーーんとしますね。

お家の中はクリスマスツリーを飾りましたよー。


ツリーを飾ると
家の中も一気に年末っぽくなりました。

さて、先月少しお話していた初キャンプ!

11月の上旬に行ってきました。


もう寒いかなと思っていたのですが
一応初心者という事で区画サイト+電源にして

ポカポカなキャンプにしました。

子どもたちにもキャンプが楽しいと思ってもらえるように
どんどんお手伝いを頼みました。

テント設営って意外と子どもも手伝える事がたくさんなんですね

かなり子どもの手に助けてもらいました。

子どもたちは、お手伝いしたり
遊具があったのでそこで遊んだり

終始楽しそうでした。

テントと寝袋はスノーピークのものにしました。
寝袋もどのタイプで何人分買うかとても迷いましたが
フラットなお布団になるタイプを2つ買いました。

しかもその2つはファスナーで合体するんです。

うちはまだ子どもが二人とも小さいので

当分、重宝しそうです。

テントの中は電池の小さな電気をぶら下げて
子どもたちのテンションも最高潮に!


大人はやっぱり夜になってからが楽しかったですね。

夕方ぐらいからランタンに火をつけ

日が沈むと一気に寒くなってたき火がスタート。
なんとなーく火の周りに人が集まってきて
火が絶えるまでゆっくりとした時間が続く。。。

私はコーンスープでポカポカになってから眠りました。

実はねカトラリーや食器も
キャンプ専用に買いそろえさせてもらいました。

やっぱり私も主婦ですもの、ここは揃えたくなります。


朝は朝露で湿気ってしまった薪で
小さなたき火を囲みました。

ああああああこんな文章書いていたら
あのドキドキを思い出してしまった。

たき火だけでいいから

すぐにやりたい

主人含め、浜野家みんな楽しかったので

今後もキャンプはやりたいと思っています。

でも冬の間はもう寒くて難しいかな。

二回目のキャンプは春になるのか。。。
ちょっぴり寂しいです。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。