インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

色彩の画家 ラウル・デュフィ展 ーパリジェンヌが愛したテキスタイル・デザインー

展覧会

色彩の画家 ラウル・デュフィ展 ーパリジェンヌが愛したテキスタイル・デザインー

このイベントは終了いたしました。

開催期間 2020年01月25日(土)~ 2020年03月29日(日)
開催場所 松本市美術館 企画展示室(〒390-0811 長野県松本市中央4-2-22 )
開催時間 09:00 - 17:00 *入場は16:30まで
料金 大人1,200円、大学高校生・70歳以上の松本市民800円 ※20名以上の団体は200円引き ※中学生以下無料、障害者手帳携帯者とその介助者1名無料
お問い合わせ 0263-39-7400
リンク http://matsumoto-artmuse.jp/exhibition/special/13121/

華やかで明るい色彩と軽妙な筆致の作品で、現代でも多くの人々を惹きつける画家ラウル・デュフィ(1877-1953)。本展では、モダンで優美な絵画と、モードの帝王ポール・ポワレら20世紀初頭のオートクチュールのデザイナーたちが好んで用いた絹織物を含む、デュフィのテキスタイル関連作品を一堂にご紹介します。
初期から晩年までの代表的な絵画作品とともに、テキスタイル・デザインの原画や下絵、オリジナルテキスタイル、そして衣装作品などから、デュフィ芸術における優れた装飾性の本質を引き出し、その魅力に迫ります。

画像:ニースの窓辺

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ