インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

「蜷川実花展 ―虚構と現実の間に―」

展覧会

「蜷川実花展 ―虚構と現実の間に―」

このイベントは終了いたしました。

開催期間 2020年04月25日(土)~ 2020年06月28日(日)
開催場所 札幌芸術の森美術館(札幌市南区芸術の森2丁目75番地)
開催時間 9:45~17:00(6月は17:30まで) ※入館は閉館の30分前まで
料金 一般・大学生:¥1,300(1,100)、高校・中学生:¥800(600)、小学生:¥500(300)*小学生未満無料  ※65歳以上の方は当日料金が¥1,100(団体880)。(年齢のわかるものを提示) ※障がい者手帳をお持ちの方は、当日窓口でご提示いただくとご本人と付き添いの方1名が無料。
お問い合わせ 011-591-0090
リンク https://artpark.or.jp/

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど多彩な活動をしている蜷川実花。「虚構と現実」をテーマにアーティストの写真の本質に迫ります。色鮮やかな花々を撮影した《永遠の花》や《桜》をはじめ、著名人やスポーツ選手を撮影した《Portraits of the Time》、新境地となった《うつくしい日々》など、多様な方向から制作された作品が一堂に会します。表現のジャンルを限定することなく時代の先端を鮮烈に示し続ける“蜷川実花”の作品世界を全身で体感できる、またとない機会となることでしょう。

画像:「earthly flowers, heavenly colors (2017)」©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ