インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

米谷健+ジュリア展 だから私は救われたい

展覧会

米谷健+ジュリア展 だから私は救われたい
開催期間 2020年11月06日(金)~ 2021年05月31日(月)
開催場所 角川武蔵野ミュージアム(〒359-0023 埼玉県所沢市東所沢和田3丁目31番地3 ところざわサクラタウン)
開催時間 10:00~18:00 ※金・土は10:00~21:00※最終入館は閉館30分前まで ■休館日は火曜(祝日は開館)
料金 詳細は公式サイトからご確認ください。
お問い合わせ 0570-017-396[受付時間]平日14:00~17:00
リンク https://kadcul.com/

国際的に活躍中の日本人とオーストラリア人によるアーティストユニット「米谷健+ジュリア」が日本初の大規模個展を開催。開催場所は、埼玉・所沢の大規模複合施設「ところざわサクラタウン」内に、11/6(金)よりグランドオープンする「角川武蔵野ミュージアム」。
美とユーモアと毒をあわせ持つ彼らの作品は、環境問題や社会問題を主題に、多彩な素材を活かした大型インスタレーションとなっています。「現代に生きる私たちはどのように不安に立ち向かっていけばよいのか?」という永遠の問いを喚起させてくれるものばかり。中でも、国内初公開となる2つの作品には要注目。晩餐会のテーブルの様子を塩でつくり出した《最後の晩餐》と原発と深く関わっているウランガラスを使用した《大蜘蛛伝説》は、環境問題や科学などのさまざまな問題を示唆しています。
リアルと空想を行き来する場でもある角川武蔵野ミュージアムのグランドオープンにふさわしい本展に、ぜひ足を運んでみては? 美しくも毒のある彼らの作品群にきっと魅了されるはず。

画像:ⒸKen + Julia Yonetani Courtesy of the Artists and Mizuma Art Gallery

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ