インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

長くつ下のピッピ™の世界展

展覧会

長くつ下のピッピ™の世界展

このイベントは終了いたしました。

開催期間 2020年02月01日(土)~ 2020年03月29日(日)
開催場所 神戸ファッション美術館(〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
開催時間 10:00~18:00(入館は17:30まで) ■休館日:2/3(月)、2/10(月)、2/17(月)、2/25(火)、3/2(月)、3/9(月) 3/16(月)、3/23(月)
料金 一般:¥1,000(800) 、大学生・65歳以上:¥500(400) 、高校生以下:無料  ※カッコ内は30人以上の団体料金  ※小学生以下は保護者(大学生以上)の同伴が必要  ※神戸ゆかりの美術館、小磯記念美術館の当日入館券(半券)で割引
お問い合わせ TEL : 078-858-0050
リンク http://www.pippi-ten.com/

キュートでカラフルなイラストでおなじみの「長くつ下のピッピ」。
スウェーデン、エストニア、日本より、「長くつ下のピッピ」「ロッタちゃん」「やかまし村」シリーズ等の貴重な原画や、オリジナル原稿、愛用品など展示される約140点の品々のほとんどは日本初公開。この展覧会のためだけに制作された特別映像や、ピッピの住む〈ごたごた荘〉を精巧に再現した大型模型や、ロッタちゃんの“秘密の隠れ家”もお楽しみいただけます。
作者のリンドグレーンは世界的に有名なスウェーデンの児童文学作家。 男女同権、女性の社会進出における先駆者としても知られています。そんなリンドグレーン作品に描かれる、スウェーデンの生活文化、自然との共生、子育てといったテーマにも焦点があてられます。
“子どもの本の女王”と呼ばれたリンドグレーンは、その人生と作品において、子どもの人権を守り、権力に屈せず正しいと思うことをユーモアをもって貫き通し、子どもたちのために、いちばん大切なものを守る努力を続けました。そんな作者の知られざる94年間の人生もご紹介。
展示に併設した“IKEAキッズコーナー”では、お子様が遊べるおもちゃや絵本等をご用意しております。
家族みんなで楽しめるノスタルジックで心温まる展覧会。可愛すぎるグッズたちも見逃せない!

画像:©The Astrid Lindgren Company/ Ingrid Vang Nyman

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ