インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

特別展「こわくて、たのしいスイスの絵本展~クライドルフ、フィッシャー、ホフマンの世界~」

展覧会

特別展「こわくて、たのしいスイスの絵本展~クライドルフ、フィッシャー、ホフマンの世界~」

このイベントは終了いたしました。

開催期間 2021年01月30日(土)~ 2021年03月28日(日)
開催場所 神戸ファッション美術館(〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2‐9‐1)
開催時間 10:00~18:00(最終入館は17:30)■休館日は月曜日
料金 一般:¥1000、65歳以上・大学生:¥500、高校生以下:無料 ※小学生以下は保護者(大学生以上)の同伴が必要。※神戸ゆかりの美術館、小磯記念美術館の当日入館券(半券)で割引。
お問い合わせ 078-858-0050
リンク https://www.fashionmuseum.or.jp/

神戸ファッション美術館で開催される特別展「こわくて、たのしいスイスの絵本展~クライドルフ、フィッシャー、ホフマンの世界~」は、スイスを代表する絵本作家であるエルンスト・クライドルフ、ハンス・フィッシャー、フェリックス・ホフマンの3人にフォーカスした展覧会。
本展は、長野県にある小さな絵本美術館協力のもと、原画やリトグラフをはじめ、手描き絵本も含めた約150点をご紹介! おなじみのグリム童話や、スイスの伝説をはじめ、美しい風土、歴史を踏まえて生み出されたスイス絵本の魅力を堪能することができる。独自の伝説などを通じ、スイスらしさを表現した絵本や挿絵には、楽しそうに見えていても実はこわい場面や、こわそうに見えていても楽しい場面が! その不思議な世界観に子どもたちもきっと夢中になるはず。想像力がくすぐられる、懐かしくて不思議な絵本の世界にぜひ親子そろって浸ってみて!

トップ画像:フェリックス・ホフマン 絵本『おおかみと七ひきのこやぎ』より 小さな絵本美術館蔵 ©フェリックス・ホフマン
メイン画像:ハンス・フィッシャー 絵本『こねこのぴっち』より 小さな絵本美術館蔵 ©ハンス・フィッシャー

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ