8/28 HugMug最新号「憧れのお家&インテリア」特集、発売!

高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの

展覧会

高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの
開催期間 2019年07月02日(火)~ 2019年10月06日(日)
開催場所 東京国立近代美術館 1 階 企画展ギャラリー(東京都千代田区北の丸公園3-1)
開催時間 10:00~17:00 (金、土曜日は 21:00 まで) ※入館は閉館 30 分前まで
料金 一般 ¥1,500、大学生 ¥1,100、高校生 ¥600 ※中学生以下および障害者手帳をご提示の方とその付添者(1名)は無料。
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
リンク https://takahata-ten.jp/

「アルプスの少女ハイジ」や「赤毛のアン」をはじめ、「火垂るの墓」、「かぐや姫の物語」 など、日本のアニメーションに数々の名作を残してきた高畑勲。その業績を総覧する初の回顧展を開催。

これまで未発表だった高畑監督の制作ノートや絵コンテなどの貴重な資料を通して、高畑演出術の秘密に迫ります。絵を描かない監督 がどのようにして歴史に残るアニメーションをつくったのか。他のクリエイターたちとの交流や共同制作の過程を通して、その秘密に迫ります。

休館日:月曜日(ただし7/15、8/12、9/16、 9/23は開館)、7/16 (火)、8/13(火)、 9/17(火)、 9/24(火)

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ