インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

ピーター・ドイグ展

展覧会

ピーター・ドイグ展

このイベントは終了いたしました。

開催期間 2020年02月26日(水)~ 2020年10月11日(日)
開催場所 東京国立近代美術館(〒102-8322 千代田区北の丸公園3-1)
開催時間 10:00~17:00 (最終入館は16:30まで) ■休館日:月曜日(8/10、9/21は開館)、8/11、9/23
料金 ⼀般:¥1700、大学生:¥1100、高校生:¥600、中学生以下:無料 ※障がい者手帳をお持ちの方とその付添者1名は無料。※8/1〜8/30は、⼤学⽣・高校生の本展覧会観覧料が無料。⼊場時に、学⽣証の提⽰が必要となります。
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
リンク https://peterdoig-2020.jp/

ロマンティックかつミステリアスな⾵景を描くスコットランド⽣まれの画家、ピーター・ドイグ。彼の作品は、これまで名だたる美術館で収蔵され、個展も⾏われてきました。さらにオークションでも作品が⾼値で取引されるなど、デビューから現在に至るまで世界的に⾼い評価を得ています。本展では、これまでに揃うことのなかった初期作から最新作までを展⽰し、世界中のオーディエンスを惹き付ける彼の作品の魅⼒を日本初公開。また、今回出品される作品のなかには幅3メートルを超えるものも。単にサイズが⼤きいのではなく、スケール感があるのです。印刷物やスマートフォンでは伝わらないこの感覚を、ぜひ美術館で体感してください。

トップ画像:《スキージャケット》 1994 年、油彩・キャンバス、295×351 cm、テート蔵 
©Peter Doig. Tate. Purchased with assistance from Evelyn, Lady Downshire’s Trust Fund 1995. All rights reserved, DACS & JASPAR 2020 C3120
メイン画像:《ブロッター》 1993 年、油彩・キャンバス、249×199 cm、リバプール国⽴美術館、ウォーカー・アート・ギャラリー蔵
©Peter Doig. National Museums Liverpool, Walker Art Gallery, Presented by the John Moores Family Trust 1993. All rights reserved, DACS & JASPAR 2020 C3120

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ