インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

生誕150年記念 モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて

展覧会

生誕150年記念 モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて
開催期間 2021年03月23日(火)~ 2021年06月06日(日)
開催場所 SOMPO美術館(〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1)
開催時間 10:00~18:00(最終入館は17:30)■休館日は月曜日 ※ただし5/3(月・祝)は開館。
料金 一般:¥1500(¥1700)、大学生:¥1100(¥1300)、高校生以下:無料 ※本展は日時指定入場制です。事前に日時指定のオンラインチケットをご購入ください。※( )は当日窓口チケットの料金です。定員に空きがある場合に限り、当日窓口チケットを販売します。高校生以下は無料。※入場時間を30分ごとに区切り、会場内へ入場する人数を制限します。
お問い合わせ 050-5541-8600(ハローダイヤル)
リンク https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/mondrian/

ピート・モンドリアンは、19世紀末から活躍したオランダ出身の画家。初期には風景、樹木などを描いていたが、やがて完全な抽象へ移行し、本格的な抽象絵画を描いた最初期の画家の1人とされている。そんなピート・モンドリアンが2022年に生誕150年を迎えることを記念して、日本で23年ぶりとなるモンドリアン展が開催。オランダのデン・ハーグ美術館所蔵のモンドリアン作品50点に加え、国内外美術館所蔵のモンドリアン作品と関連作家作品約20点が展示される。作品は、自然主義的な風景画から水平垂直線と原色の平面による代表作「コンポジション」シリーズまで多岐に渡り、オランダからパリ、そしてニューヨークへ移り住みながら画風の変化させていったモンドリアンの軌跡をたどることができる。

トップ画像:《大きな赤の色面、黄、黒、灰、青色のコンポジション》 1921年 油彩・カンヴァス 59.5×59.5㎝ デン・ハーグ美術館 Kunstmuseum Den Haag ピート・モンドリアン
メイン画像:《砂丘Ⅲ》 1909年 油彩・厚紙 29.5×39㎝ デン・ハーグ美術館 Kunstmuseum Den Haag ピート・モンドリアン

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ