インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

アナザーエナジー展:挑戦しつづける力—世界の女性アーティスト16人

展覧会

アナザーエナジー展:挑戦しつづける力—世界の女性アーティスト16人
開催期間 2021年04月22日(木)~ 2021年09月26日(日)
開催場所 森美術館(〒106-6120 東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53 階)
開催時間 10:00~20:00(火曜のみ 17:00 まで) ※入館は閉館時間の 30 分前まで 。※当面、時間を短縮して営業。(通常は10:00~22:00、火曜のみ 17:00 まで)※会期中無休。 ※新型コロナウイルスの感染症対策への取り組みについては ウェブサイトでご確認ください。
料金 一般:平日¥2000(¥1800)、土日休¥2200(¥2000)、高校・大学生:平日¥1300(¥1200)、土日休¥1400(¥1300)、4歳~中学生:平日¥700(¥600)、土日休¥800(¥700)ほか ※事前予約制(日時指定券)を導入しています。※( )は日時指定券の料金です。※障がい者手帳をお持ちの方とその介助者(1名まで)は、料金が無料となります。
お問い合わせ 050-5541-8600(ハローダイヤル)
リンク https://www.mori.art.museum

近年、ジェンダー、人種、民族、信条など多様なアイデンティティの不均衡を正し、多様性を重視する動きが世界各地に広がっている。現代アートにおいてもこの10年ほどの間、1950年代から70年代に活動を始め今日まで継続してきた女性アーティストたちに注目が集まっており、「アナザーエナジー展」では、今なお世界各地で挑戦を続ける70代以上の女性アーティスト16名をピックアップ。絵画、映像、彫刻、大規模インスタレーションにパフォーマンスなどの多彩で力強い作品約130点を通して、彼女たちを突き動かす特別な力、「アナザーエナジー」とは何かを考えよう。世界が未曾有の事態にある今、これら16名のアーティストたちが確固たる自らの信念を貫き生涯をかけて歩み続けている姿は、私たちに困難を乗り越え、未来に向けて挑戦するためのパワーを与えてくれるはず。

※最新情報は、美術館のウェブサイトをご確認ください。

画像:フィリダ・バーロウ《アンダーカバー2》2020年
木材、合板、セメント、スクリム(布)、石膏、ポリウレタンフォーム、塗料、PVA(合成樹脂)、キャラコ、鉄
サイズ可変
展示風景:「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」森美術館(東京)2021年
Courtesy: Hauser & Wirth
撮影:古川裕也
画像提供:森美術館

おすすめの参加対象
  • ママだけで
  • ママとお子さんで
  • 家族で
こだわり条件
  • 要予約
  • 入場料無料
  • 施設利用料無料
  • 駐車場あり
  • オムツ交換台あり
  • 授乳室あり
  • 入口スロープあり
  • エレベーターあり
  • ベビーカー移動OK

イベント一覧へ