インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

【1家族をご招待】クラブメッド・プーケット3泊4日宿泊券プレゼント!

<h2 style="text-align: center;">〈HugMug×クラブメッド〉<br /> クラブメッド・プーケット3泊4日宿泊券プレゼント!</h2> <h2>Instagramで@hugmug_instaをフォロー&amp;キャンペーン投稿にいいね!して家族でクラブメッドの旅に出かけよう!</h2> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-54723" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/NMC_9262.jpg" alt="" width="2000" height="1335" /></p> <h3>キャンペーン概要</h3> <p><strong><span style="font-size: 16px;"><span style="color: #ff0000; background-color: #ff99cc;"> </span> 参加方法</span><br /> 1.</strong>HugMug公式アカウント(<strong><a href="https://www.instagram.com/hugmug_insta/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">@hugmug_insta</a></strong>)をフォロー</p> <p><strong>2.</strong>HugMug公式アカウント<strong>(<a href="https://www.instagram.com/hugmug_insta/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">@hugmug_insta</a>)</strong>の<a href="https://www.instagram.com/p/Bm-bGPeF8Yc/" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><strong>この投稿</strong></a>にいいね!</p> <blockquote class="instagram-media" style="background: #FFF; border: 0; border-radius: 3px; box-shadow: 0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width: 540px; min-width: 326px; padding: 0; width: calc(100% - 2px);" data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Bm-bGPeF8Yc/?utm_source=ig_embed" data-instgrm-version="9"> <div style="padding: 8px;"> <div style="background: #F8F8F8; line-height: 0; margin-top: 40px; padding: 50% 0; text-align: center; width: 100%;"> <div style="background: url(data:image/png; base64,ivborw0kggoaaaansuheugaaacwaaaascamaaaapwqozaaaabgdbtueaalgpc/xhbqaaaafzukdcak7ohokaaaamuexurczmzpf399fx1+bm5mzy9amaaadisurbvdjlvzxbesmgces5/p8/t9furvcrmu73jwlzosgsiizurcjo/ad+eqjjb4hv8bft+idpqocx1wjosbfhh2xssxeiyn3uli/6mnree07uiwjev8ueowds88ly97kqytlijkktuybbruayvh5wohixmpi5we58ek028czwyuqdlkpg1bkb4nnm+veanfhqn1k4+gpt6ugqcvu2h2ovuif/gwufyy8owepdyzsa3avcqpvovvzzz2vtnn2wu8qzvjddeto90gsy9mvlqtgysy231mxry6i2ggqjrty0l8fxcxfcbbhwrsyyaaaaaelftksuqmcc); display: block; height: 44px; margin: 0 auto -44px; position: relative; top: -22px; width: 44px;"></div> </div> <p style="color: #c9c8cd; font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px; margin-bottom: 0; margin-top: 8px; overflow: hidden; padding: 8px 0 7px; text-align: center; text-overflow: ellipsis; white-space: nowrap;"><a style="color: #c9c8cd; font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; font-style: normal; font-weight: normal; line-height: 17px; text-decoration: none;" href="https://www.instagram.com/p/Bm-bGPeF8Yc/?utm_source=ig_embed" target="_blank" rel="noopener noreferrer">ハグマグ編集部さん(@hugmug_insta)がシェアした投稿</a> &#8211; <time style="font-family: Arial,sans-serif; font-size: 14px; line-height: 17px;" datetime="2018-08-27T08:18:55+00:00">2018年 8月月27日午前1時18分PDT</time></p> </div> </blockquote> <p><script async defer src="//www.instagram.com/embed.js"></script><br /> <strong><span style="font-size: 16px;"><span style="color: #ff0000; background-color: #ff99cc;"> </span> 応募期間</span><br /> </strong>2018.8.27(月)~9.11(火)23:59まで</p> <p><span style="font-size: 16px;"><strong><span style="color: #ff0000; background-color: #ff99cc;"> </span> 発表</strong></span><br /> 選ばれた方には、HugMug公式アカウント(<strong><a href="https://www.instagram.com/hugmug_insta/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">@hugmug_insta</a></strong>)から9月下旬ごろ直接(InstagramのDM機能にて)ご連絡させて頂きます。<br /> ※プレゼントにつきましては、HugMug公式アカウント(<strong><a href="https://www.instagram.com/hugmug_insta/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">@hugmug_insta</a></strong>)からご連絡するDMに記載される期限までにご返信頂いた方を対象とさせて頂きます。</p> <p><span style="font-size: 16px;"><strong><span style="color: #ff0000; background-color: #ff99cc;"> </span> 賞品内容</strong></span></p> <pre class="timelineMessage__message">「クラブメッド・プーケット 3泊4日宿泊券」</pre> <pre class="timelineMessage__message">1組様(大人2名・お子様2名まで)をご招待</pre> <pre></pre> <p class="timelineMessage__message">オールインクルーシブ(滞在中の食事・ドリンク・アクティビティ等含む)<br /> ※現地までの飛行機代・空港からリゾートまでの送迎代・ご自宅から空港までの交通費等などは、自己負担とさせていただきます。</p> <p>【有効期間】2018.10.1~2019.4.27 (2018.12.24~2019.1.5を除く)</p> <p>■パッケージに含まれる内容<br /> ・宿泊費<br /> ・滞在中のお食事(朝・昼・夕)や軽食<br /> ・昼食・夕食時のワイン&ビール<br /> ・バーでの各種アルコール、ソフトドリンク<br /> ・スポーツアクティビティー・レッスン<br /> ・エンターテインメントショー・イベント、パーティーなど<br /> ・キッズプログラム(プティクラブ2・3歳、パジャマクラブ2-10歳、に関しては追加代金)<br /> ※一部のコース料理、一部の高級アルコール類、オプショナルツアー、特別なイベントは有料となります。</p> <p><span style="font-size: 16px;"><strong><span style="color: #ff0000; background-color: #ff99cc;"> </span> 応募にあたっての注意事項</strong></span><br /> ※クラブメッド・プーケットまでの往復交通費(空港~リゾート間の送迎含む)はご自身の負担となります。<br /> ※ご宿泊希望日2ヶ月前から3週間前までの期間中にコールセンターあてにご連絡いただき、ご希望日をお知らせください。 空き状況によってはご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。<br /> ※お申し込みをいただきましてから、ご予約の確定まで最大7営業日かかる場合がございます。予めご了承くださいませ。<br /> ※オプショナルツアー、通信費など、オールインクルーシブに含まれない有料サービスはご自身の負担となります。<br /> ※お部屋のアップグレード、人数の増加、延泊など追加代金の発生するサービスをご希望の場合は追加代金をご負担いただきます。<br /> ※旅行傷害保険は含まれておりませんので、ご自身でご加入ください。<br /> ※ご予約後の変更はお受けできません。<br /> ※旅行契約条件は、クラブメッド海外旅行条件が適用となります。<br /> ※ご当選権利の譲渡、換金は出来ません。<br /> ※現地最新情報・オンラインパンフレットなどはクラブメッド、クラブメッド・プーケットのホームページをご覧ください。<br /> <a href="https://www.clubmed.co.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">https://www.clubmed.co.jp/<br /> </a><a href="https://www.clubmed.co.jp/r/%E3%83%97%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88/y" target="_blank" rel="noopener noreferrer">クラブメッド・プーケットのページはこちら<br /> </a></p> <p>&nbsp;</p> <hr /> <p><a href="https://hugmug.jp/pickup/54387"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-54823" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/HM25_kiji.jpg" alt="" width="940" height="300" /></a><br /> HugMug最新号の特集は「家族旅行」。子どもがいるだけで荷物が増えたり、心配事もたくさん。でも、子どもがいるおかげで見えてくる素敵な景色もある。最新号では、家族旅行のさまざまな楽しみ方を提案します。カバーモデルは、HugMug初登場の青柳文子さん!</p> <h3>沖 樹莉亜さん&リタちゃんが行く! 大人も子どもも笑顔になれる「タイ・プーケット」<br /> <a href="https://hugmug.jp/travel/54778"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-54827" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/phuket_present_kiji.jpg" alt="" width="940" height="300" /></a></h3> <p>モデルの沖 樹莉亜さん&愛娘のリタちゃんが「クラブメッド・プーケット」へ。ホテルの目の前に広がる美しいビーチ、充実したキッズプログラム、おいしいごはん……。素敵な思い出の<a href="https://hugmug.jp/travel/54778"><strong>レポートはこちら</strong></a>!</p> <hr /> <p><strong>HugMug最新号はこちらから購入できます。</strong></p> <div style="float: left; margin: 5px;"><a href="https://www.amazon.co.jp/dp/4418181334" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-38290" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/03/btn_amazon.jpg" alt="" width="160" height="47" /></a></div> <div style="float: left; margin: 5px;"><a href="https://books.rakuten.co.jp/rb/15559779/" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone size-full" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/03/btn_rakuten.png" alt="" width="160" height="47" /></a></div> <p>&nbsp;</p>

HugMug最新号 Vol.25 秋号が8/28(火)に発売!

<p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54401" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/P12-13.jpg" alt="" width="820" height="525" /><br /> <strong>親子旅の7つのルール</strong><br /> 気をつけるポイントさえ押さえておけば、家族旅行がもっともっと楽しくなる。旅の達人に話を聞いて分かった7つのルールをご紹介します。さっそく次の旅行から実践して、親も子どもも思いっきり笑顔で楽しめる旅を叶えて。</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54400" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/P16-17.jpg" alt="" width="820" height="525" /><br /> FAMILY TRAVEL #01. <strong>あたらしい体験ができる山梨</strong><br /> 東京から車や電車で1時間半〜2時間で行ける、山梨県。気軽に行けるのに、そこには別世界が広がっています。坂本美雨さん親子が、そんな山梨旅の魅力をレポート。さまざまな体験を通して垣間見える、娘・なまこちゃんの成長にも感動。</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54405" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/p24_25.jpg" alt="" width="820" height="524" /><br /> FAMILY TRAVEL #02.  <strong>暮らすように旅する 沖縄</strong><br /> 一家で沖縄に移住し、素敵なライフスタイルを綴る書籍が人気の編集者・セソコマサユキさん。そんなセソコさんが沖縄でのスローな日常を案内してくれます。観光地はもちろん素敵だけど、普段の暮らしから見えてくる新しい楽しみ方から、沖縄の魅力を再発見。</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54403" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/p44_45.jpg" alt="" width="820" height="525" /><br /> <strong>子どもと行きたい47都道府県</strong><br /> 次の旅行先、どこにしよう?とお悩み中のママ、必見です。編集部厳選! どどーんと47都道府県分の家族におすすめの「宿」「観光・体験」「名物料理」「おみやげ」をご紹介。楽しそう&気になるアレコレに旅行の計画もはかどるはず!</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54408" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/p52_53.jpg" alt="" width="820" height="523" /><br /> <strong>大人も子どもも笑顔になれる タイ・プーケット</strong><br /> 沖 樹莉亜さん&娘のリタちゃんが「クラブメッド・プーケット」へ。ホテルの目の前に広がる美しいビーチ、充実したキッズプログラム、おいしいごはん……。思う存分スペシャル時間な過ごして、大満足の2人。素敵な思い出をたくさんつくれたよう。</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54409" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/p66_67.jpg" alt="" width="820" height="530" /><br /> <strong>旅上手ママのパッキング&旅スタイル</strong><br /> 旅行を100%エンジョイするには、しっかり事前準備することが肝心! 荷物が多くなりがちな子連れ旅行を快適にする賢いパッキング術とは? 旅上手な4名のママの旅の持ち物&コーディネートを徹底解剖。</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54404" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/P76_77.jpg" alt="" width="820" height="523" /><br /> <strong>今、親子で着るなら“レトロ・ヴィンテージ”</strong><br /> まだまだ終わらないリバイバルブーム。ヴィンテージテイストのアイテムがより充実するこの秋、取り入れるなら今がベスト。親子で取り入れればたちまち最旬スタイルが叶う、注目の3大スタイルを指南します!</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54406" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/p86_87.jpg" alt="" width="820" height="514" /><br /> <strong>ZARA・UNIQLO・H&M・GU<br /> デイリーブランドの最新コーデSNAP</strong><br /> 手軽にトレンドを取り入れられるデイリーブランドは、親子ファッションの強い味方! 中でも人気4ブランドを使った、すぐにマネしたい着こなしがたくさん。秋コーデの参考に、ぜひ気になるアイテムをチェックして。</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54407" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/p96_97.jpg" alt="" width="820" height="525" /><br /> <strong>ママとキッズの最新トレンドヘア</strong><br /> 時間がなくても、ささっと簡単スタイリングで旬顔になれるトレンド感満載のヘアスタイルを、人気の9サロンがご提案。こだわり派キッズも納得のキッズのヘアカタログもお見逃しなく!</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54402" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/p104_105.jpg" alt="" width="820" height="529" /><br /> <strong>炊飯器に入れて炊くだけ! 秋の味覚ごはん</strong><br /> すべての材料を炊飯器に入れて、スイッチオンするだけで秋の味覚を堪能できるメニューが完成。人気料理家・野口真紀さんに、栄養たっぷりの秋の旬素材を使ったレシピを教えてもらいました。</p> <hr /> <h3 style="text-align: center;">[特別付録]<br /> HugMug×koe<br /> 4パターンの遊び方ができる! 親子トランプ</h3> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-54410" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/08/hm25_furoku.jpg" alt="" width="820" height="540" /><br /> 日常はもちろん、旅先にも持って行きたい親子トランプ。今回、ライフスタイルブランド「koé」とコラボしたスペシャルデザイン。しかも、トレンプゲーム以外の遊び方もできる楽しい仕掛けがいっぱいです。</p> <hr /> <p><strong>HugMug最新号はこちらから購入できます。</strong></p> <div style="float: left; margin: 5px;"><a href="https://www.amazon.co.jp/dp/4418181334" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-38290" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/03/btn_amazon.jpg" alt="" width="160" height="47" /></a></div> <div style="float: left; margin: 5px;"><a href="https://books.rakuten.co.jp/rb/15559779/" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone size-full" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/03/btn_rakuten.png" alt="" width="160" height="47" /></a></div> <p>&nbsp;</p>

スタイルのあるママは〇〇〇が好き♡ センスフルなママ3人の偏愛アイテム

<p><a name="top"></a><a href="#mikaho">1.平野みかほさん/UN CINQ-vintage&amp;handwork- 店主</a><br /> <a href="#koharu">2.丸山小春さん/ambre.デザイナー、HugMugブロガー</a><br /> <a href="#yui">3.加藤祥子</a><a href="#katoshoko">さん/ヘアサロンOLTA プレス</a></p> <hr /> <p><a name="mikaho"></a></p> <h2 style="text-align: center;">1.平野みかほさん<br /> 『UN CINQ-vintage&amp;handwork-』店主</h2> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-52031" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/IMG_1324.png" alt="" width="150" height="152" /></p> <p>&nbsp;</p> <p><PROFILE><br /> 『<strong>UN CINQ(アン サンク)』店主/平野みかほさん</strong><br /> “一期一会”の出会いを大切に、ヴィンテージとハンドワークのアイテムを取り揃える中目黒にあるブティック『UN CINQ』を営む。2歳女の子のママ。</p> <p>&nbsp;</p> <p style="text-align: center;"><strong>ーQ&amp;A about FASHIONー</strong></p> <p><em>Q.洋服・ファッションに関する自分らしいこだわりは?</em><br /> <strong>A.「何を着たいかという自分の感覚を大切に」</strong></p> <p><em>Q.ファッションに対して、ママになったことで変化したことは?</em><br /> <strong>A.「特に変えていないつもりなのですが、娘が抱っこ好きなので、彼女といる時は肌触りや素材感などを以前より気をつけるようになりました」</strong></p> <p><em>Q.親子のコーディネートで意識することは?</em><br /> <strong>A.「それぞれが着たいものを選んで着ています(笑)。時々選んだアイテムのテイストが被ると、今日は気分が一緒なんだと嬉しくなります」</strong></p> <p>&nbsp;</p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #339966; font-size: 16px;">平野みかほさんの偏愛アイテム その1</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #339966;">『アンティークブラウス』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-52021" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/mikaho_1-2.jpg" alt="" width="840" height="626" /><br /> 「奥深い時代背景に惹かれ、自然と集まっていきました。20着以上はあります。“女性らしさ”を楽しめるのも理由の一つ。海外のヴィンテージショップで出会うことが多いです」</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-52022" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/mikaho_2-2.jpg" alt="" width="840" height="626" /><br /> 「フリルなどがあるブラウスが多いので、ボトムスはシンプルに。デニムやワークパンツと合わせたり、ロングスカートと合わせてワンピースっぽく着たりしています」</p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #339966; font-size: 16px;">平野みかほさんの偏愛アイテム その2<br /> For KIDS</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #339966;">『ヴィンテージ ワンピース&ブラウス』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-52023" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/mikaho_3-3.jpg" alt="" width="840" height="626" /><br /> 「ヴィンテージの可愛さに負けて、子どもにも着てもらっています。春夏は特に幼少期にしか着られない柄や、ポップな色味が可愛いものが多くて、『& dorothy』や買付先などで見つけてきています」</p> <p><img loading="lazy" class="aligncenter size-full wp-image-52033" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/IMG_1325.png" alt="" width="840" height="604" /><br /> 「コーディネートは、トップスをメインにして、ボトムは動きやすさを考えてカラーレギンスと合わせることが多いです」</p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #339966; font-size: 16px;">平野みかほさんの偏愛アイテム その3</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #339966;">『ガラス製の花器』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-52025" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/mikaho_7.jpg" alt="" width="840" height="708" /><br /> 「出合いは、生け花のお稽古でガラス製の花器を使用したのがはじまりです。水の様子が伺えることで、春から夏にかけてはお花を涼しげに飾れ、とても素敵だなと感じ集めるようになりました。『H.P.FRANCE』や各地の民芸品店などで見つけたものです」</p> <p style="text-align: right;"><a href="#top">TOPへ</a></p> <hr /> <p><a name="koharu"></a></p> <h2 style="text-align: center;">2.丸山小春さん<br /> 『ambre.』デザイナー/HugMugブロガー<br /> <img loading="lazy" class="size-full wp-image-51851 aligncenter" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/prof_cohalu.jpg" alt="" width="150" height="150" /></h2> <p><PROFILE><br /> <strong>『ambre.』デザイナー、HugMugブロガー/丸山小春さん</strong><br /> ハンドメイドのアクセサリーブランド『ambre.』のデザインを手掛ける。7歳女の子のママ。</p> <p>&nbsp;</p> <p style="text-align: center;"><strong>ーQ&amp;A about FASHIONー</strong></p> <p><em>Q.洋服・ファッションに関する自分らしいこだわりは?</em><br /> <strong>A.「あまりカラフルではなく、ナチュラルカラーやモノトーンで統一すること」</strong></p> <p><em>Q.ファッションに対して、ママになったことで変化したことは?</em><br /> <strong>A.「ヒールを履かなくなったこと。パンツをよく穿くようになったこと」</strong></p> <p><em>Q.親子のコーディネートで意識することは?</em><br /> <strong>A.「やりすぎではなく、少しだけ何かをリンクさせたり、娘とカラーや雰囲気を合わせるようにしています」</strong></p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-52026" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/koharu_1-1.jpg" alt="" width="840" height="965" /></p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #ff6600; font-size: 16px;">丸山小春さんの偏愛アイテム その1</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #ff6600;">『大振りピアス』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51977" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/koharu_2.jpg" alt="" width="840" height="841" /><br /> 「Tシャツ+デニムに大振りピアスを合わせるコーディネートが定番です。存在感のあるピアスは、シンプルなお洋服でもアクセントになります。ハンドメイドでつくったものや、ネットショップでお気に入りを探します」</p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #ff6600; font-size: 16px;">丸山小春さんの偏愛アイテム その2</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #ff6600;">『エコバッグ』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51978" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/koharu_3.jpg" alt="" width="840" height="630" /><br /> 「古着屋さんで見つけたものや、お気に入りのショップバッグたち。どんなコーディネートにも合うので、重宝します。中でも、ロングワンピ+デニムに合わせて持つことが多いです」</p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #ff6600; font-size: 16px;">丸山小春さんの偏愛アイテム その3<br /> For KIDS</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #ff6600;">『ヘアアクセサリー』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51980" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/koharu_6.jpg" alt="" width="840" height="869" /><br /> <img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-52027" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/koharu_7.jpg" alt="" width="840" height="639" /><br /> 「娘は、前髪を伸ばし中なのでヘアアクセが活躍してくれています。これらは『little sophia』や『numero74』で購入したもの。ワンピース+カチューシャの王道ガーリースタイルがお気に入りです」</p> <p style="text-align: right;"><a href="#top">TOPへ</a></p> <hr /> <p><a name="katoshoko"></a></p> <div align="center"> <h2>3.加藤祥子さん<br /> ヘアサロン『OLTA』プレス</h2> </div> <p><img loading="lazy" class="size-full wp-image-51327 aligncenter" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/katoshoko.png" alt="" width="150" height="150" /></p> <p><PROFILE><br /> <strong>ヘアサロン『OLTA』 プレス/加藤祥子さん</strong><br /> 渋谷にあるヘアサロン『OLTA』のプレス、PR、メイクを担当。7歳の女の子、4歳の男の子のママ。</p> <p>&nbsp;</p> <p style="text-align: center;"><strong>ーQ&amp;A about FASHIONー</strong></p> <p><em>Q.洋服・ファッションに関する自分らしいこだわりは?</em><br /> <strong>A.「母親の時用、仕事用と特に区別はしていないです。子どもと一緒の時も、仕事の時も、歩きやすく疲れにくいものを選びます。仕事では特に、お客様に憧れられるようなファッションを心がけています。全身プチプラとかではなく、旬のブランドや流行最先端のブラントも取り入れます」<br /> </strong><br /> <em>Q.ファッションに対して、ママになったことで変化したことは?</em><br /> <strong>A.「短い丈を穿かなくなり、フラットシューズが多くなりました」<br /> </strong><br /> <em>Q.親子のコーディネートで意識することは?</em><br /> <strong>A.「親子全員で同じファッションはしませんが、ママと息子が同じオーバーオールでアイテムを合わせたり、娘と色だけ合わせたり、雰囲気で合わせています。たまに、子ども二人は同じブランド・柄のワンピとパンツなどでお揃いにして、ママは色味を合わせることもあります」</strong></p> <p>&nbsp;</p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #c22b2b; font-size: 16px;">加藤祥子さんの偏愛アイテム その1</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #c22b2b;">『シルバー&ゴールドのアクセサリー』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51987" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/katoshoko_1.jpg" alt="" width="840" height="931" /><br /> 「シルバーとゴールド、どちらも好きなので、両方同じくらい持っています。シルバーはsilver925のものを、ゴールドは18kもしくは18kコーティングのものを選びます。金属アレルギーではないのですが、大人の女性としてこだわりたいです」</p> <p><img class="size-full wp-image-51988 aligncenter" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/IMG_1650.jpg" alt="" width="840" /><br /> 「いつも着けてるスタメンに加えて、最近 『<a href="https://www.instagram.com/eclat_3a/">@eclat_3a </a>』のスネークチョーカーとリングを購入しました。『<a href="https://www.instagram.com/pluiehair/">@pluiehair</a>』 のイヤーカフは友達の誕生日プレゼントに選んでたら、自分も欲しくなって買っちゃいました。ショートヘアなので、耳周りでおしゃれを楽しんでいます」</p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #c22b2b; font-size: 16px;">加藤祥子さんの偏愛アイテム その2</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #c22b2b;">『フラットシューズ』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51991" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/katoshoko.jpg" alt="" width="840" height="916" /><br /> 「普段立ち仕事なので、足に負担がかからない、サンダルやミュール、バレエシューズを愛用しています。子どもや家族とお出かけの時でも歩きやすいです。デニムやロング丈ワンピと相性が良く、夏はデニム×サンダルスタイルが多くなります」</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51992" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/katoshoko_5.jpg" alt="" width="840" height="931" /></p> <h1 style="text-align: center;"><span style="color: #c22b2b; font-size: 16px;"><br /> 加藤祥子さんの偏愛アイテム その3<br /> For KIDS</span><br /> <span style="font-size: 24px; color: #c22b2b;">『海外子ども服』</span></h1> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-52028" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/katoshoko_7-2.jpg" alt="" width="840" height="840" /><br /> 「特定のアイテムではないのですが、海外の子ども服を集めています。国によって、色使いがポップだったり、シャビーだったりと、日本にはない雰囲気が大好きです」</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-52029" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/katoshoko_8.jpg" alt="" width="840" height="840" /></p> <p style="text-align: right;"><a href="#top">TOPへ</a></p> <hr /> <p><strong><a href="ttps://hugmug.jp/pickup/51633">モデル・沖樹莉亜さんの偏愛アイテムもチェック!</a></strong><br /> <a href="https://hugmug.jp/pickup/51633"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51997" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/style_mama_1.jpg" alt="" width="843" height="253" /></a></p> <hr /> <p><a href="https://hugmug.jp/pickup/51261"><strong>HugMug Vol.24夏号 5/28(月)発売!<br /> </strong></a>最新号は「親子SNAP大特集」! 人気モデルやデザイナーなど、ファッションシーンで活躍するママをはじめ、全国4都市のおしゃれママのリアルな親子スタイルを大公開! ファッションにポジティブな今どきママの親子スタイルの楽しみ方やトレンドを徹底解剖。<strong><a href="https://hugmug.jp/pickup/51261">ここ</a></strong>からチェック!</p> <p><a href="https://hugmug.jp/pickup/51261"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51776" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/HM24_FB.jpg" alt="" width="840" height="360" /></a></p> <p><strong>毎日更新!mamaco fashion snap</strong><a href="https://hugmug.jp/pickup/51261"><br /> </a><strong><a href="https://hugmug.jp/snap">一覧はこちら</a></strong><a href="https://hugmug.jp/snap"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-51794" src="https://hugmug.jp/uploads/2018/05/mamaco_bnr.jpg" alt="" width="840" height="360" /></a></p> <p>&nbsp;</p>

ハッピー&キュートな ハロウィンの手づくりおやつ

<h3 style="text-align: center;">Recipe 01<br /> ドクロのチョコサンドクッキー</h3> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-45058" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/10/halloween_totto2017_2.jpg" alt="" width="940" height="627" /></p> <p>型抜きした目の部分からサンドしたチョコレートが見えるアイディアが楽しいクッキー。<br /> サンドするチョコをストロベリーチョコやホワイトチョコにアレンジしても可愛い!</p> <hr /> <p><strong>【材料】(クッキー16枚・チョコサンドクッキー8枚分)</strong><br /> バター…60g<br /> 砂糖…60g<br /> 卵黄…1個分<br /> 小麦粉…120g<br /> チョコレート…50g</p> <p><strong>【つくり方】</strong><br /> 1. 常温に戻したバターに砂糖を加えて木べらですり混ぜる。<br /> 2. 1.に卵黄を加えて混ぜ合わせ、ザルなどで振るった小麦粉を加えてひとまとめにし、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。<br /> 3. 2.の生地を5ミリほどの厚さに麺棒で伸ばし、丸い型で抜いていく。<br /> 4. 半量のクッキー生地には大きめのストローなどで穴を開け、目をつくる。<br /> 5. クッキングシートに並べ、180℃のオーブンで8~10分ほど焼く。<br /> 6. チョコレートを湯煎にかけて溶かし、穴を開けていない方のクッキーに塗り、上に穴の開いたクッキーを重ねる。<br /> 7. 楊枝の先端にチョコをつけ、鼻と口を描いたら、冷蔵庫でチョコレートを冷やし固めて完成。</p> <hr /> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-45056" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/10/halloween_totto2017_4jpg.jpg" alt="" width="940" height="627" /></div> <div class="right-column"><strong>POINT! クッキーに塗るチョコレートの目安</strong><br /> クッキーをサンドするとチョコレートが広がるので、チョコレートの分量はこれくらいでOK! もう1枚のクッキーを重ねるときに、やや力を入れてチョコを伸ばします。</div> </div> <hr /> <h3 style="text-align: center;">Recipe02<br /> カボチャのプチシュー</h3> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-45057" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/10/halloween_totto2017_1.jpg" alt="" width="940" height="627" /></p> <p>紫イモのクリームをジャック・オ・ランタンの口に見立てたユニークな見た目のプチシュー。<br /> 鮮やかなパープルは天然の色なので、子どもにも安心して食べてもらえるのが◎!</p> <hr /> <p><strong>【材料】(プチシュー約10個分)</strong><br /> (シュー生地)<br /> 卵…130g(M玉約2個)<br /> 薄力粉…70g<br /> 水…100ml<br /> バター(食塩不使用)…60g<br /> グラニュー糖…2g<br /> 塩…ひとつまみ</p> <p>(クリーム)<br /> 紫イモ(なければサツマイモ)…100g<br /> 砂糖…大さじ2<br /> 生クリーム…30ml</p> <p>(トッピング)<br /> チョコレート(湯煎で溶かす)…適量<br /> カボチャの種…適量</p> <p><strong>【つくり方】</strong><br /> (シュー生地)<br /> 1. 卵は20分ほど常温に置き、ボウルに割って溶きほぐしておく。薄力粉は振るっておく。<br /> 2. 鍋に水、バター、グラニュー糖、塩を入れて中火にかけ、バターが溶けて沸騰したら小麦粉を一気に加え、木べらで5秒ほど混ぜたら火を止める。<br /> 3. 鍋を火から下ろしたら、シュー生地の表面がぷるんとした感触になるまでさらに混ぜる。<br /> 4. シュー生地が熱いうちに溶いた卵を5回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせ全体をまとめる。<br /> 5. 4.の生地を直径1センチの口金をつけた絞り袋に入れ、オーブンペーパーを敷いた天板に間隔をあけながら3cmの円型に絞り出す。指先に水をつけて絞り出した上部を軽く押さえ形を整える。<br /> 6. 生地全体に霧吹きで軽く水分をつけ、200℃のオーブンで約20分間焼く。焼き色がついて生地が膨らんできたら、170℃に温度を落として10分ほど表面を乾かすように焼く。焼き上がったら網にのせて冷ます。<br /> 7. 皮をむいた紫イモを蒸すか茹でるかして柔らかくし、砂糖を加えてフォークなどで細かく潰す。<br /> 8. 生クリームを加えてゴムベラでよく混ぜてクリーム状にし、絞り袋に入れる。<br /> 9. シュー生地を半分に切り、中に紫イモのクリームを絞り出す。湯煎したチョコレートで目を書き、カボチャの種を飾る。</p> <hr /> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-45059" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/10/halloween_totto2017_3.jpg" alt="" width="940" height="627" /></div> <div class="right-column"><strong>POINT! シュー生地の固さの目安</strong><br /> シュー生地の固さは、木べらで持ち上げて落としたときに粘りながらゆっくりぽってりと落ちるくらいの固さにするのがベスト!</div> </div> <hr /> <p><span style="font-size: 12px; float: left;">media by C.REP Co.Ltd</span></p> <hr /> <p><strong>Pick up!</strong><br /> <a href="https://harmonies.kumon.ne.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-45067" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/10/580180_85.jpg" alt="" width="580" height="180" /></a><br /> ママのいろんな生き方、働き方が見つかるWebマガジン<a href="https://harmonies.kumon.ne.jp" target="_blank" rel="noopener noreferrer">『Harmonies with KUMON』</a>でtottoさんが教える、ハロウィンのおやつ&お弁当のレシピを公開中! ハロウィン支度の参考にぜひCheckを!</p> <p><a href="https://harmonies.kumon.ne.jp" target="_blank" rel="noopener noreferrer">https://harmonies.kumon.ne.jp</a></p> <hr /> <p><span style="border-radius: 2px; text-indent: 20px; width: auto; padding: 0px 4px 0px 0px; text-align: center; font: bold 11px/20px 'Helvetica Neue',Helvetica,sans-serif; color: #ffffff; background: #bd081c no-repeat scroll 3px 50% / 14px 14px; position: absolute; opacity: 1; z-index: 8675309; display: none; cursor: pointer; top: 1784px; left: 14px;">保存</span></p>

ママにやさしい、パパに嬉しい! ミラーレス一眼で残す、家族の思い出[前編]

<h2 style="text-align: center;">Let’s use the camera!<br /> 横山さんファミリーの思い出づくり</h2> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-44484" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/10/olympus_TU_new_6.jpg" alt="" width="940" height="627" /></p> <p>アイリストのママ・史恵さん、美容師のパパ・勇太さん、ルイくん・4歳、ハクくん・1歳(10月で2歳)</p> <p>遊園地にぴったりのカジュアルコーデがお似合いの横山さんファミリー。遊園地が大好きで、パパとママの美容室がお休みの日は、よくお出かけするそう。今日も乗り物に乗ったり、動物と触れ合ったり、楽しい一日の予感。「遊園地は子どものいろんな表情が撮れるし、遊具のビジュアルも可愛いので、わが家のお気に入りの撮影スポットでもあります。今日はどんな写真が撮れるか楽しみですね」と、ママとパパも大はりきり。</p> <hr /> <h5 style="text-align: center;">\ 横山さんファミリーのおすすめはこれ /<br /> OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III</h5> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-44482" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/olympus_TU_new_5.jpg" alt="" width="940" height="627" /><br /> この9月に発売になったばかりの話題のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M10 Mark Ⅲ」。感度の高いおしゃれファミリーもお気に入りのこだわりの機能とデザインは、一眼カメラ初心者にもぴったりです。</p> <hr /> <h5 style="text-align: center;">〈Mama’s favorite Point〉</h5> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-44478" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/olympus_TU_new_1.jpg" alt="" width="940" height="627" /></div> <div class="right-column"> <p><strong>コンパクトだから、荷物の多いママに嬉しい!</strong></p> <p>「子どものお菓子やタオルなど持ち物が多いので、カメラが小さいのは嬉しいですね。500mlのペットボトルと同じぐらいのサイズ(14-42mmレンズ装着時)なので、いつでも持ち歩けるのもポイント。望遠レンズも専用のキルティングケースに入れて、気軽に携帯してます」</p> </div> </div> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-44481" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/olympus_TU_new_4.jpg" alt="" width="940" height="627" /></div> <div class="right-column"> <p><strong>撮りたいテーマを選択すればイメージ通りの写真に!</strong></p> <p>「多彩なテーマから選択できるSCNモードは、撮りたいイメージのアイコンをタップするだけで、思い通りの写真に。スマートフォンやタブレットのように感覚的に使いこなせるから、メカの扱いが苦手な私も楽々です」</p> </div> </div> <hr /> <h5 style="text-align: center;">〈Papa’s favorite Point〉</h5> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-44480" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/olympus_TU_new_3.jpg" alt="" width="940" height="627" /></div> <div class="right-column"> <p><strong>大きく見やすいファインダーで本格的な撮影も</strong></p> <p>「銀塩カメラを彷彿とさせるクラシックなデザインで、男心がくすぐられます。カメラをしっかり構えることができる大型ファインダーも見やすく便利で、明るさや色合いなどの撮影効果をファインダーで確認できるのも魅力的ですね」</p> </div> </div> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-44479" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/olympus_TU_new_2.jpg" alt="" width="940" height="627" /></div> <div class="right-column"> <p><strong>望遠レンズを使えば、写真の幅が広がる!</strong></p> <p>「標準レンズと40-150mmの望遠レンズがセットなのも使い勝手がよく、被写体やシーンによって付け替えてます。背景をぼかしたり、クリエイティブな写真が撮れるので、すっかり写真に夢中。家族からの評判もバッチリですよ」</p> </div> </div> <hr /> <h5 style="text-align: center;">【募集は終了いたしました】<br /> 「オリンパス×HugMug フォトコンテスト」開催!</h5> <p>募集テーマは「家族の写真」。日常から旅先、思い出の場所で撮った写真など、家族との素敵な思い出写真を投稿しよう!</p> <p>グランプリの方には、今回ご紹介した「OLYMPUS OM-D E-M10 MarkIII」をプレゼント! さらに、受賞した方の写真はHugMug vol.22(冬号)にも掲載させていただきます!</p> <p>参加方法などの詳細は<a href="https://hugmug.jp/pickup/44251" target="_blank" rel="noopener noreferrer">こちら</a>からCHECK!</p> <hr /> <p><a href="https://hugmug.jp/kosodate/44377">ママにやさしい、パパに嬉しい! ミラーレス一眼で残す、家族の思い出[後編]はこちら!</a></p> <hr /> <p><span style="font-size: 12px; float: left;">sponsored by オリンパス株式会社</span><br /> <span style="font-size: 12px; float: left;">media by C.REP Co.Ltd</span></p> <hr /> <div class="magazineSingleArticle-profile "> <div class="magazineSingleArticle-profile_text"> <p><a href="https://fotopus.com/family/" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-44487" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/olympus_omd_2017_new.png" alt="" width="280" height="155" /></a><br /> 使ったのはコレ!<br /> <strong>OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III</strong><br /> 手軽に高画質な撮影が楽しめるミラーレス一眼カメラ。あらゆるシーンでの手ぶれを抑える強力な5軸手ぶれ補正つきで、4K動画撮影も対応。画面をタッチするだけでピントの位置を調整したり、シャッターを切ることも可能。スマートフォンと同じような感覚で簡単に操作ができる。持ち運びしやすい小型軽量ボディーとクラシックなデザインがおしゃれママ&パパに好評。</p> <p>ママ&パパにおすすめ! オリンパスのミラーレス一眼カメラ<br /> OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III スペシャルサイト<br /> <a href="https://fotopus.com/family/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">https://fotopus.com/family/</a></p> </div> </div>

モデル・アガサの「子どもと過ごす、週末フォトダイアリー」 Vol.1

<p>「初めまして!」の人がほとんどだと思いますので<br /> まずは自己紹介を。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/agatha1_1.jpg" alt="" /><br /> 本名はハマノアガサです(運転免許なし)<br /> 仕事はモデルで雑誌のメイクのページを中心にやっていますが<br /> 子どもが息子4歳、娘3歳で年子育児に絶賛奮闘中です。</p> <p>それにプラスで最近熱帯魚のベタ(名前:おさかなちゃん)も<br /> わが家にやってきました。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/agatha1_2.jpg" alt="" /></p> <p>外に出てはてんやわんやなのはもちろんのこと、<br /> 家の中でも大騒ぎ……</p> <p>きっと「おしゃれで素敵なママライフ」というページには<br /> ならないと思いますが、週末何しようと思っている<br /> お母さんたちを応援できたらなと思っています。</p> <p>よろしくお願いします!</p> <p>&nbsp;</p> <p>さて、そんな浜野家が週末何をしていたかと言いますと</p> <p>“お父さんのお仕事見学”ということで<br /> 「したまちコメディ映画祭」に遊びに行ってきました。</p> <p>略して「したコメ」には何度か遊びに行ってましたが<br /> 子どもを連れては初めてです……</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/agatha1_3.jpg" alt="" /><br /> 今回、主人は助っ人として参加していたので<br /> 子ども達もリハーサルの時間から会場にスタンバイ。</p> <p>だいぶ早めに来ていたので浅草をなんとなくウロウロ……</p> <p>三連休ということもあってか人が多く<br /> あまりのんびり散策はできませんでしたが、<br /> 子ども用のアラレちゃん帽が売っていたので<br /> 買ってあげました。</p> <p>息子は「羽の付いためっちゃ格好いい帽子」を<br /> 買ってもらったと思っていて、<br /> アイス片手にものすごく上機嫌でした。</p> <p>こうしていつもと違う町を家族一緒に歩いたり<br /> お父さんのお仕事見学にみんなで出かけるなんて</p> <p>遠い遠い遠い未来のことだと思っていたけれど</p> <p>やっと最近、<br /> そういう事を楽しいと思える余裕がでてきました。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/09/agatha1_4.jpg" alt="" /></p> <p>&nbsp;</p> <p>主人が舞台にあがると<br /> 子ども達は会場の1番後ろから</p> <p>「はまけーーん!はまけーーーーーーん」と</p> <p>頬を赤らめ力一杯、声援を送っていました。</p> <p>そんな姿を見てると<br /> 「もっとたくさんお父さんの格好いい姿を<br /> 見せてあげられたらいいな……」と、思います。</p> <p>&nbsp;</p> <p>しかし帰り道、私は思うのです。<br /> 「あああーーぁーやっと三連休が終わってくれた!」と。</p> <p>子供達2人連れての休日お出かけはやはりとても大変で<br /> 連休は終わっていった安堵の気持ちの方が大きくて<br /> 「明日から幼稚園、バタバタすんぞー」<br /> という気持ちは2割程度です。</p> <p>他のお母さん達はどっちなんだろう?</p> <p>登園日(あるいは登校日)とお休みの日……<br /> どちらを大変だと思いますか?</p> <hr /> <p>アガサさんの連載一覧は<strong><a href="https://hugmug.jp/search/アガサ%2C連載">こちら</a></strong></p>

HugMug最新号 Vol.21 秋号が8/28(月)に発売!

<p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39871" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/HugMug-vol21_cover.jpg" alt="HugMug最新号 vol.21 秋号が8/28(月)に発売!" width="658" height="842" /></p> <p>カバーモデルは花楓さん。写真を撮る事も、家族で見返す時間も大切にしたい、そんな花楓さんにとっての“子ども写真”についてお聞きしました。</p> <hr /> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39873" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_10_11.jpg" alt="Part.1「スタイルのあるママたちと写真」" width="820" height="529" /><br /> <strong>Part.1「スタイルのあるママたちと写真」</strong><br /> 花楓さんの他にも、スタイルのあるママたちの中には写真好きがたくさん。坂本美雨さん、アガサさん、それぞれの楽しみ方、残し方について伺いました。</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39872" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_24_25.jpg" alt="Part.2「ママ写真家4人に教わる “わが子を可愛く撮る”方法」" width="820" height="529" /><br /> <strong>Part.2「ママ写真家4人に教わる “わが子を可愛く撮る”方法」</strong><br /> ママでもある写真家4人に、わが子の写真を見せてもらいながら、撮影の秘訣を教えてもらいました。テクニックだけでなく、子どもへ向けられる目線や切り取り方など、真似したいポイントがたくさん。</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39888" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_32_33.jpg" alt="Part.3「子どもの可愛さを引き出す HAPPYな撮影アイディア帖」" width="820" height="529" /><br /> <strong>Part.3「子どもの可愛さを引き出す HAPPYな撮影アイディア帖」</strong><br /> 時にはプロップスを用意したり、シチュエーションを設定してみると、いつもと違う子どもの表情に出会えます。可愛さ倍増プロップス、誕生日のポートレート、一緒に遊びながら、など可愛くてスペシャルな1カットを狙えるアイディアを紹介。</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39875" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_42_43.jpg" alt="撮った写真を素敵に残す 世界にひとつのアルバムづくり" width="820" height="529" /><br /> <strong>撮った写真を素敵に残す 世界にひとつのアルバムづくり</strong><br /> 撮り溜めた写真をデータのまま、プリントしたままにしておくなんてもったいない! ハッピー度100%のコラージュアルバムや、おしゃれなレイアウトのフォトブック、続けられるコツなど、さまざまなアルバムの素敵なつくり方を伝授。</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39876" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_54_55.jpg" alt="笑顔で部屋を彩る 子ども写真を飾ろう!" width="820" height="529" /><br /> <strong>笑顔で部屋を彩る 子ども写真を飾ろう!</strong><br /> 部屋に飾るわが子の写真。壁に貼ったり、フォトフレームに入れたりしても、ただ置いただけのようで、なぜかおしゃれになりにくい。そこで、スタイリストのみつまともこさんにインテリアになじむスタイリッシュな飾り方を伺いました。</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39877" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_58_59.jpg" alt="デイリーブランドの旬アイテムで叶う 最新リンクコーデ案内" width="820" height="529" /><br /> <strong>デイリーブランドの旬アイテムで叶う 最新リンクコーデ案内</strong><br /> 毎日のコーディネートは、着回し力たっぷりのベーシックコーデが定番ですが、そこに1点トレンドアイテムを取り入れた、新鮮なリンクコーデを提案。ユニクロ、GU、グローバルワーク、KOEのデイリープライスなアイテムが大活躍!</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39878" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_70_71.jpg" alt="美の賢人たちのテクニックを調査 ママのゆらぎ肌をレスキュー!" width="820" height="529" /><br /> <strong>美の賢人たちのテクニックを調査 ママのゆらぎ肌をレスキュー!</strong><br /> 紫外線やエアコンでダメージを受けた肌は、バリア機能が低下してさまざまなトラブルが起こりがち。そこで、美容のプロ3名の、健やかな肌づくりのためのアイテムやテクニックを調査! ママならではの時短術も必見。</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39878" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_92_93.jpg" alt="FAMILY SNAP おしゃれ親子の着こなしワザ大研究" width="820" height="529" /><br /> <strong>FAMILY SNAP おしゃれ親子の着こなしワザ大研究</strong><br /> 今どきママ&子のグッドバランスな着こなしの秘訣とは? 人気ママモデルの私服SNAPや、ハグマグブロガーがこの秋着たい2大コーデ、シーン別の着こなし、トレンドキーワードなど、気になる親子スタイルが目白押し!</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39878" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/HugMug-vol21_h1.jpg" alt="[綴じ込み付録]写真映えする、ワンプレートランチ" width="410" height="265" /><br /> <img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-39878" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/vol21_h2_h3.jpg" alt="[綴じ込み付録]写真映えする、ワンプレートランチ" width="820" height="529" /><br /> <strong>[綴じ込み付録]写真映えする、ワンプレートランチ</strong><br /> 総フォロワー数83万人超えの人気インスタグラマー5人が、ワンプレートランチのレシピ&盛り付けテクを公開! インスタ写真だけでは分からない、料理や盛り付け、写真撮影へのこだわりやちょっとしたコツは、読んでためになること間違いなし!</p> <p><strong>HugMug最新号はこちらから購入できます。</strong></p> <div style="float: left; margin: 5px;"><a href="https://www.amazon.co.jp/dp/4418171312" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-38290" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/03/btn_amazon.jpg" alt="" width="160" height="47" /></a></div> <div style="float: left; margin: 5px;"><a href="http://books.rakuten.co.jp/rb/15055532/" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone size-full" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/03/btn_rakuten.png" alt="" width="160" height="47" /></a></div> <p>&nbsp;</p>

CORNERSが提案する スニーカーリンクの新定番 Matching Coordinate with NIKE

<div align="center"> <h2>今宿麻美さん親子<br /> ×<br /> NIKE AirMax</h2> </div> <p>ハイテクスニーカーの代表、エアマックスはボリューミーなシルエットとソールのエアバッグがスポーティーな一足。クッション性が高いので、大人も子どもも履き心地抜群。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_imajuku1.jpg" alt="家族みんなでお出かけの日は、それぞれのテンションに変化を。ママはフェミニンなコーデにハズしとして合わせれば、エアマックスのクールな印象が好スパイスに。パパとキッズはとことんストリートに振ってカッコよく" /></p> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_imajuku2.jpg" alt="シューズアップ" /></div> <div class="right-column">家族みんなでお出かけの日は、それぞれのテンションに変化を。ママはフェミニンなコーデにハズしとして合わせれば、エアマックスのクールな印象が好スパイスに。パパとキッズはとことんストリートに振ってカッコよく。</div> </div> <p><span class="specs"><br /> [Asami]スニーカー¥12,000/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、ニット¥11,000/ビームス ライツ(ビームス ライツ 渋谷)、スカート¥24,800/フリーダ、2wayバッグ¥6,500/フリークス ストア(ともにフリークス ストア渋谷)、ソックス¥600/タビオ、イヤリング=スタイリスト私物<br /> [Aoma]スニーカー¥7,500(16.5~22cm)/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、MA-1¥4,490(税込・80~104cm)、カットソー¥1,790(税込・68~104cm)、パンツ¥2,190(税込・68~104cm)/以上3点すべてザラ(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)<br /> [MASAH]スニーカー¥13,000/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、その他=モデル私物<br /> </span></p> <hr /> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_imajuku3.jpg" alt="「ナイキ好きの旦那さんに影響されて、私も息子もスニーカーはナイキばっかり。だからスニーカーリンクの時は自然とナイキになっていますね。特にエアマックスが1番好きで、息子が生まれる前からキッズサイズを購入して、家族全員分用意していたほど!」" /></div> <div class="right-column"><strong>今宿麻美さん&MASAHさん&青馬くん・3歳</strong><br /> 「ナイキ好きの旦那さんに影響されて、私も息子もスニーカーはナイキばっかり。だからスニーカーリンクの時は自然とナイキになっていますね。特にエアマックスが1番好きで、息子が生まれる前からキッズサイズを購入して、家族全員分用意していたほど!」</div> </div> <hr /> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_imajuku4.jpg" alt="子どもと一緒に遊ぶ時はアクティブなパンツスタイルで。足元をホワイト&グレーで統一すれば、ボーイッシュなコーデもフレッシュな印象に。ママは大ぶりのピアスやポシェットなど、レディシックな小物を挿して華やかさも忘れずに。" /></p> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_imajuku5.jpg" alt="シューズアップ" /></div> <div class="right-column">子どもと一緒に遊ぶ時はアクティブなパンツスタイルで。足元をホワイト&グレーで統一すれば、ボーイッシュなコーデもフレッシュな印象に。ママは大ぶりのピアスやポシェットなど、レディシックな小物を挿して華やかさも忘れずに。</div> </div> <p><span class="specs"><br /> [Asami]スニーカー¥13,000/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、Tシャツ¥4,900/リー×ディスコート パリシアン(ディスコート パリシアン ららぽーと立川立飛店)、<br /> パンツ¥23,000/マイリ、ポシェット¥7,000/ビームス ライツ(ビームス ライツ 渋谷)、イヤリング¥4,630、腕時計¥72,000、ブレスレット¥5,500/以上3点すべてスロウ 代官山<br /> [Aoma]スニーカー¥7,500(16.5~22cm)/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、シャツ¥2,790(税込・68~104cm)、サロペット¥3,290(税込・74~104cm)/ともにザラ(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)、ソックス¥600/靴下屋(タビオ)<br /> [MASAH]スニーカー¥12,000/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、その他=モデル私物<br /> </span></p> <hr /> <div align="center"> <h2>NIKE AirMax<br /> mama&girl coordinate</h2> </div> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_airmax_butsu.jpg" alt="" /></p> <p>スカートやボトルネックを親子でシェアした、きれいめスカートスタイルがママ&娘の秋のお出かけにぴったり。清楚な印象の組み合わせも、足元をエアマックスでハズせば、一気にこなれた雰囲気に変化。ソックスを落ち着いた色にするのも、全体をまとめるコツ。</p> <p><span class="specs"><br /> [mama]スニーカー¥12,000/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、シャツ¥13,000、スカート¥15,000、バッグ¥7,000/以上3点すべてビームス ライツ(ビームス ライツ 渋谷)、ソックス¥800/タビオ<br /> [girl]スニーカー¥7,500(16.5~22cm)/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、カットソー¥2,800(95~135cm)/グリーンレーベル リラクシング(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ新宿店)、スカート¥13,000(4~8A)、ソックス¥3,000(14.3~24cm)/ともにボントン(ボントン 代官山)<br /> </span></p> <p>[nextpage title=&#8221;EMIさん親子×Cortez&#8221;]</p> <div align="center"> <h2>EMIさん親子<br /> ×<br /> NIKE Cortez</h2> </div> <p>レトロな雰囲気漂うコルテッツは、1972年に発売された初めてのトラックシューズ。45周年を迎える今も変わらないクラシックデザインは、どんなスタイルにも合わせやすい。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_emi1.jpg" alt="花柄やフリル、ファーバッグなど母娘のガーリーな装いは、スニーカーで甘さを控えめにするとこなれ感がアップ。ホワイトやネイビーなど柔らかいベーシックカラーのコルテッツはコーデに馴染みやすく、ナチュラルな印象に。" /></p> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_emi2.jpg" alt="シューズアップ" /></div> <div class="right-column">花柄やフリル、ファーバッグなど母娘のガーリーな装いは、スニーカーで甘さを控えめにするとこなれ感がアップ。ホワイトやネイビーなど柔らかいベーシックカラーのコルテッツはコーデに馴染みやすく、ナチュラルな印象に。</div> </div> <p><span class="specs"><br /> [EMI]スニーカー¥10,000/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、ワンピース¥12,000/チャオパニック(チャオパニック 新宿店)、イヤリング¥5,500/スロウ 代官山、ファーバッグ¥3,500/ディスコート(ディスコート 東京ドームシティラクーア店)、ソックス¥400/タビオ<br /> [girl]スニーカー¥6,300(16.5~22cm)/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、ブラウス¥1,790(税込・88~104cm)、サロペット¥3,790(税込・88~104cm)/ともにザラ(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)、ファーポシェット¥3,200/グリーンレーベル リラクシング(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ新宿店)、ソックス¥3,000(14.3~24cm)/ボントン(ボントン 代官山)<br /> </span></p> <hr /> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_emi3.jpg" alt="「靴はさり気なくリンク出来るのでよくやります。中でもスニーカーは、子どもがたくさん履くので一番リンクしやすいですね。コルテッツはカジュアルにもガーリーにも合わせやすく、子どもに履かせるのも簡単でとても気に入ってます!」" /></div> <div class="right-column"><strong>EMIさん&娘ちゃん・3歳</strong><br /> 「靴はさり気なくリンク出来るのでよくやります。中でもスニーカーは、子どもがたくさん履くので一番リンクしやすいですね。コルテッツはカジュアルにもガーリーにも合わせやすく、子どもに履かせるのも簡単でとても気に入ってます!」</div> </div> <hr /> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_emi4.jpg" alt="スウェット素材やゆったりシルエットでまとめた、リラックスムード溢れるお散歩コーデ。丸いフォルムのコルテッツならスポーティーになりすぎず、コーデ全体を引き締めるメンズライクなブラックも取り入れやすい。" /></p> <div class="two-column"> <div class="left-column"><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_emi5.jpg" alt="シューズアップ" /></div> <div class="right-column">スウェット素材やゆったりシルエットでまとめた、リラックスムード溢れるお散歩コーデ。丸いフォルムのコルテッツならスポーティーになりすぎず、コーデ全体を引き締めるメンズライクなブラックも取り入れやすい。</div> </div> <p><span class="specs"><br /> [EMI]スニーカー¥8,000/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、ニット¥7,900、パンツ¥6,900/ともにチャオパニック(チャオパニック 新宿店)、イヤリング¥3,690/スロウ 代官山、バッグ¥4,900/コントロールフリーク(フリークス ストア渋谷)、ソックス¥800/タビオ<br /> [girl]スニーカー¥6,300(16.5~22cm)/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、スウェット¥11,000(4~12A)、ソックス¥2,500(14.3~24cm)/ともにボントン(ボントン 代官山)、スカート¥3,500(85~155cm)/グリーンレーベル リラクシング(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ新宿店)<br /> </span></p> <hr /> <div align="center"> <h2>NIKE Cortez<br /> mama&boy coordinate</h2> </div> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_cortez_butsu.jpg" alt="" /></p> <p>男の子ママはキャップやパンツを合わせてアクティブに。mamaはラップパンツ&マリンキャップでマニッシュコーデ、boyはスタジャン&デニムでストリートMIXと、それぞれにテイストを変えるのが◎。ボーイズライクなスタイルもコルテッツのクラシカルなデザインなら上品に。</p> <p><span class="specs"><br /> [mama]スニーカー¥10,000/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、デニムシャツ¥17,500/オムニゴット(オムニゴット代官山)、パンツ¥9,500/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)、キャスケット¥2,900/ディスコート(ディスコート 東京ドームシティラクーア店)、バッグ¥8,500/ケレン、ソックス¥800/タビオ<br /> [boy]スニーカー¥6,300(16.5~22cm)/ナイキ(CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい)、スタジャン¥5,500(90~140cm)/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)、カットソー¥7,500(4~8A)、リュック¥7,500/ともにボントン(ボントン 代官山)、キャップ¥2,900(フリーサイズ)/グリーンレーベル リラクシング(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ新宿店)、ソックス¥600(16~24cm)/靴下屋(タビオ)<br /> </span></p> <p><span class="specs"><br /> お問い合わせ先<br /> オムニゴット 代官山 03-5457-3625<br /> ケレン 06-4390-7008<br /> ザラ・ジャパン カスタマーサービス 03-6415-8061<br /> スロウ 代官山 03-3461-0228<br /> タビオ 03-6419-7676<br /> チャオパニック 新宿店 03-5368-0347<br /> ディスコート 東京ドームシティラクーア店 03-5803-1753<br /> ディスコート パリシアン ららぽーと立川立飛店 042-595-9607<br /> ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 048-788-1130<br /> ビームス ライツ 渋谷 03-5464-3580<br /> フリークス ストア渋谷 03-3415-7728<br /> ボントン 代官山 03-3461-2788<br /> マイリ 06-6684-9166<br /> ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ新宿店 03-3345-9655<br /> </span></p> <hr /> <p><span style="font-size: 12px; float: left;">sponsored by ナイキジャパン</span><br /> <span style="font-size: 12px; float: left;">media by C.REP Co.Ltd</span></p> <hr /> <div class="magazineSingleArticle-profile "> <div class="magazineSingleArticle-profile_text"> <p><a href="https://www.sportsauthority.jp/ec/pc-corn" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img loading="lazy" class="alignnone" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/nike_corners.jpg" alt="CORNERS" width="200" height="130" /></a><br /> 詳しくは、お近くの<strong>CORNERS</strong>まで!</p> <p>お問い合わせ先<br /> CORNERS SPORTSAUTHORITY MARK IS みなとみらい 045-227-2583</p> <p>その他店舗リストはこちら!<br /> <a href="https://www.sportsauthority.jp/ec/pc-corn/display/freepage/?id=shop" target="_blank" rel="noopener noreferrer">https://www.sportsauthority.jp/ec/pc-corn/display/freepage/?id=shop</a></p> <p>CORNERSオンラインショップはこちら!<br /> <a href="https://www.sportsauthority.jp/ec/pc-corn" target="_blank" rel="noopener noreferrer">https://www.sportsauthority.jp/ec/pc-corn</a></p> </div> </div>

【募集終了いたしました】誌面に掲載されるチャンス!futafuta × HugMug KIDS フォトコンテスト開催中!

<p><span style="color:#ff0000;">futafuta × HugMug KIDS フォトコンテストの募集は終了いたしました。<br /> たくさんの方々からのご応募、誠にありがとうございました。</span></p> <p>投稿された写真がHugMug誌面に掲載されるチャンス!<br /> 家族のおでかけや夏ならではのシーンを撮影した可愛いわが子の写真をぜひ投稿してくださいね。</p> <p>コンテスト期間中1日1枚、編集部がピックアップした写真はHugMug vol.22 (11月上旬発売予定 冬号)に掲載されます!</p> <p>さらに、投稿いただいた写真の中から選ばれたグランプリ6名には、受賞者それぞれに世界にひとつだけの「futafuta×HugMug オリジナル2018年カレンダー」を額縁付きでプレゼント!</p> <p><!-- さっそくコンテストに参加しよう! <p class="contest-entry-btn"><a class="contest-entry-btn_link" href="https://hugmug.jp/contest/contest_futafuta-2/form">コンテストにエントリーする</a></p> --><br /> <strong>[開催期間]</strong><br /> 2017年8月1日(月)~9月30日(土)23:59まで<br /> <span style="color:#ff0000;">※募集は終了いたしました。</span></p> <p>さらに、今回はInstagramでも参加も可能に。<br /> <a href="https://www.instagram.com/grbirthday/" target="_blank" rel="noopener">バースデイ(@grbirthday)</a>と<a href="https://www.instagram.com/hugmug_insta/" target="_blank" rel="noopener">HugMug(@hugmug_insta)</a>の公式Instagramアカウントをフォローしてから、<br /> お子さまの写真に「<a href="https://www.instagram.com/explore/tags/futafutahugmug2017/" target="_blank" rel="noopener">#futafutahugmug2017</a>」のハッシュタグを付けて投稿するだけ!</p> <p>▼futafuta × HugMug KIDS PHOTO CONTEST Vol.2<br /> 募集要項などの詳細は<a href="https://hugmug.jp/contest/contest_futafuta-2">こちら</a></p> <hr /> <p><strong><前回のグランプリ受賞作品をご紹介!></strong></p> <p>前回のテーマは「futafutaで過ごす春」。おでかけや新生活など、春ならではのシーンで撮影した可愛い写真を沢山投稿いただきました。<br /> その中からグランプリ受賞された作品をご紹介いたします。</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-181" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/futafuta_vo1_1.jpg" alt="" width="400" height="507" /><br /> Matty さん<br /> 袖がギンガムチェック柄の切り返しTシャツをシェアした、春気分高まるペアコーデ。<br /> ネイビー×白のカラーパレットがフリーんの芝生に映えて、姉妹の可愛さを引き立ててますね!</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-182" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/futafuta_vo1_2.jpg" alt="" width="400" height="400" /><br /> リンゼ さん<br /> 茶目っ気たっぷりのポージング♡定番カジュアルスタイルは、<br /> ファニーなパンダとポップなカラーで子供らしい可愛さを演出。</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-183" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/futafuta_vo1_3.jpg" alt="" width="400" height="410" /><br /> あおいろ さん<br /> 白のパンツとスカートを軸に、<br /> ボーイズライクとガーリーにそれぞれの個性を楽しんだコーディネートのバランスが秀逸です!</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-183" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/futafuta_vo1_4.jpg" alt="" width="400" height="410" /><br /> ぴか☆さん<br /> ペールトーンでとことん春を楽しんたコーディネート。<br /> チュニック&パンツのリラックススタイルも、春色を取り入れればハッピー土が急上昇!</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-183" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/futafuta_vo1_5.jpg" alt="" width="400" height="410" /><br /> るいるい さん<br /> サスペンダーがプリントされたTシャルにチェック柄シャツをレイヤードしたフレンチカジュアル。<br /> 姉弟でシェアすれば可愛さ倍増♡</p> <p><img loading="lazy" class="alignnone size-full wp-image-183" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/futafuta_vo1_6.jpg" alt="" width="400" height="410" /><br /> みぃたん さん<br /> 白のサロペットを主役に、ボーダー、ネイビーで旬のマリンスタイルに。<br /> シンプルなアイテムをシェアしたグッドバランスなファミリーコーデ。</p> <p><!-- みなさんのご応募お待ちしております!! <div align="center">↓エントリーはこちらから↓</div> <p class="contest-entry-btn"><a class="contest-entry-btn_link" href="https://hugmug.jp/contest/contest_futafuta-2/form">コンテストにエントリーする</a></p> --></p>

ハグマグブロガーの夏の着こなし Part.01 スポーツサンダル

<div class="two-column"> <div class="left-column"> <p><a href="https://hugmug.jp/fashion/oyako-coordination/42202/2"><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_dotemoto_butsu.jpg" alt="&quot;【01】" /></a></p> <div align="center">【01】<a href="https://hugmug.jp/fashion/oyako-coordination/42202/2">土手本朋子さん&展靖くん・5歳、匡佑くん・2歳</a></div> </div> <div class="right-column"> <p><a href="https://hugmug.jp/fashion/oyako-coordination/42202/3"><img loading="lazy" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_tateishi_butsu.jpg" alt="&quot;【02】" width="439" height="223" /></a></p> <div align="center">【02】<a href="https://hugmug.jp/fashion/oyako-coordination/42202/3">館石瑞穂さん&藍々ちゃん・4歳</a></div> </div> </div> <div class="two-column"> <div class="left-column"> <p><a href="https://hugmug.jp/fashion/oyako-coordination/42202/4"><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_ishiwta_butsu.jpg" alt="&quot;【03】" /></a></p> <div align="center">【03】<a href="https://hugmug.jp/fashion/oyako-coordination/42202/4">石渡愛弓さん&清久くん・3歳、允悠くん・1歳</a></div> </div> <div class="right-column"> <p><a href="https://hugmug.jp/fashion/oyako-coordination/42202/5"><img loading="lazy" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_yukacm_butsu2.jpg" alt="&quot;【02】" width="439" height="223" /></a></p> <div align="center">【04】<a href="https://hugmug.jp/fashion/oyako-coordination/42202/5">yuka*cmさん&rikuくん・7歳</a></div> </div> </div> <hr /> <p>[nextpage title=&#8221;土手本朋子さん&展靖くん・5歳、匡佑くん・2歳&#8221;]</p> <h2>【01】土手本朋子さん&展靖くん・5歳、匡佑くん・2歳</h2> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_dotemoto1.jpg" alt="" /><br /> 生成りのワンピースやカーキなど、ナチュラルコーデのポイント使いにしたスポーツサンダルが、こなれたMIX感を演出。兄弟はTシャツ×ハーフパンツの装いで王道スポーティー!</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_dotemoto2.jpg" alt="" /><br /> 3人ともブラックでまとめた足元が統一感のカギ。指先まで隠れるタイプはスニーカー感覚で履けるから初心者もバランスが取りやすい。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_dotemoto3.jpg" alt="" /><br /> Tシャツ×ハーフパンツに、キャップまで揃えて全身リンク。全くお揃いじゃなく、それぞれの色味を変化させるのが好バランスの秘訣。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_dotemoto4.jpg" alt="" /><br /> お兄ちゃんのボディバッグにも注目。大人サイズのバッグをリュックみたいに背負ってやんちゃに!</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_dotemoto_butsu.jpg" alt="" /><br /> 土手本さんの愛用スポーツサンダルはこちら。<br /> 靴下と合わせればオールシーズン履けるナイキ エアリフトは一足あれば年中大活躍。<br /> キッズはキーンを合わせてアウトドアテイストに満喫。</p> <p><span class="specs"><br /> mama)シューズ/ナイキ、ワンピース/スースースー、ピアス/?、トートバッグ/フォグリネンワーク<br /> kids)兄:サンダル/キーン、Tシャツ/アメリカンアパレル、ハーフパンツ/エイチアンドエム、ボディバッグ/モトローラー<br /> 弟:サンダル/キーン、Tシャツ/ナイキ、ハーフパンツ/?<br /> </span></p> <p>[nextpage title=&#8221;館石瑞穂さん&藍々ちゃん・4歳&#8221;]</p> <h2>【02】館石瑞穂さん&藍々ちゃん・4歳</h2> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_tateishi1.jpg" alt="" /><br /> ブラック×ブラウンでまとめたシックなカジュアルコーデ。ノースリーブやロングボトムの女性らしいシルエットに、スポーツサンダルとキャップがストリート感をプラス。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_tateishi2.jpg" alt="" /><br /> 王道のフラットタイプ×黒をリンク。どんなコーデにも馴染むベーシックさだから親子お揃いでもくどくない。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_tateishi4-1.jpg" alt="" /><br /> 上下にブラウンを配したカラーバランスが流石。ママ娘でナチュラルな印象のバッグを持てば、コーデ全体がやわらかい印象に。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_tateishi3.jpg" alt="" /><br /> ザ・ノースフェイスのキャップと、すっきりまとめたヘアスタイルでアクティブムードにシフト!</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_tateishi_butsu.jpg" alt="" /><br /> 館石さんの愛用スポーツサンダルはこちら。<br /> 長時間履いても疲れない履き心地のスイコックのサンダルはママにおすすめ!<br /> グローバルワークのキッズサンダルはグッドプライスだから、色違いで揃えても◎。</p> <p><span class="specs"><br /> mama)サンダル/スイコック、トップス/韓国ブランド、スカート/メルロー、キャップ/ザ・ノース・フェイス、バッグ/ディーホリック<br /> kids)サンダル/グローバルワーク、トップス、トートバッグ/ともにディーホリック、パンツ/韓国ブランド、キャップ/3コインズ<br /> </span></p> <p>[nextpage title=&#8221;石渡愛弓さん&清久くん・3歳、允悠くん・1歳&#8221;]</p> <h2>【03】石渡愛弓さん&清久くん・3歳、允悠くん・1歳</h2> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_ishiwta1.jpg" alt="" /><br /> モノトーン調で合わせることで、テイストの違った親子コーデに統一感を出した好サンプル。スポーツサンダルがリラックスした雰囲気の引き立て役。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_ishiwta2.jpg" alt="" /><br /> ママは流行中のシャワーサンダルをハズし役に。キッズはポイントで柄の入ったサンダルをチョイスして遊びをプラス。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_ishiwta3.jpg" alt="" /><br /> 難易度の高いサファリハットで周りと差がつくコーデが完成。兄弟でシェアすればお目立ち度もアップ!</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_ishiwta4.jpg" alt="" /><br /> 清久くんのサンダルとさり気なくカモフラをリンク。柄物はアクセントで取り入れるとGOOD。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_ishiwta_butsu.jpg" alt="" /><br /> 石渡さんの愛用スポーツサンダルはこちら。<br /> ナイキのシャワーサンダルは、コーデのハズし役として重宝。<br /> キッズはアディダスの迷彩柄と、ジャンクストア×イフミーのポイントカラーサンダル。</p> <p><span class="specs"><br /> mama)シューズ/ナイキ、Tシャツ/イーハイフン ワールドギャラリー、パンツ/ロイヤルパーティー レーベル、ヘアバンド/ハンドメイド<br /> kids)兄:サンダル/アディダス、Tシャツ/ギャップ、パンツ/フィス、サファリハット/ビームス<br /> 弟:サンダル/ジャンクストア×イフミー、Tシャツ、ハーフパンツ/ともにギャップ、サファリハット/ラルフローレン<br /> </span></p> <p>[nextpage title=&#8221;yuka*cmさん&rikuくん・7歳さん&#8221;]</p> <h2>【04】yuka*cmさん&rikuくん・7歳</h2> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/08/sp_yukacm1.jpg" alt="" /><br /> テンションの異なる親子コーデを白シャツのポイントリンクで上手にまとめ。それぞれに挿したポイントカラーも暖色で合わせれば絶妙バランスに。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_yukacm2.jpg" alt="" /><br /> ママはモダン、キッズはストリート感のある装いに、ホワイトとブラックのサンダルがベストマッチ。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_yukacm3.jpg" alt="" /><br /> 洗練された雰囲気のコーデに、クリア素材のバッグでさらにモード感を上乗せ。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_yukacm4.jpg" alt="" /><br /> <img loading="lazy" src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_yukacm5.jpg" alt="" width="500" height="750" /><br /> あえて無地のキャップをチョイスして大人っぽく。腰に巻いたシャツが親子リンクのキーアイテム。</p> <p><img src="https://hugmug.jp/uploads/2017/07/sp_yukacm_butsu2.jpg" alt="" /><br /> yuka*cmさんの愛用スポーツサンダルはこちら。<br /> ママはテバのホワイトで、女性らしいスタイルにもフィット。<br /> キッズはGUの大人気スポーツサンダル。</p> <p><span class="specs"><br /> mama)サンダル/テバ、ワンピース/ダブルクローゼット、パンツ/GU、ヘアバンド/ローリーズファーム<br /> kids)サンダル、Tシャツ、シャツ、パンツ/以上4点すべてGU、キャップ/3コインズ<br /> </span></p>