1. ファッション
  2. 親子ファッション・コーディネート

コンセプトは安全×アート! ボストン発のヘルメットブランド〈bern×アーティスト・神山隆二氏〉のコラボアイテムが登場!

2020.01.24 Fri

ボストン発のヘルメットブランド〈bern(バーン)〉とアーティスト〈神山隆二氏〉によるコラボアイテムを販売するポップアップストア “Be Safe. Be Self ”が、2/2(日)までの期間限定で開催中! 自転車やスケートボード、スノーボードなどのアクティブシーンにおいて、ファッション面だけではなく「自分の身は自分で守ってほしい」という両者の想いが込められたスペシャルモデルを展開。今回のポップアップを記念して、開催場所である「OPEN STUDIO」限定のアパレルラインも同時に販売!

 No.1 HELMET / adult 


bern WATTS(adult/summer)各¥13,000※bern WATTS(adult/winter)¥18,200もあり。

 No.2 HELMET / kids 


bern NINO(kids)各¥10,000


 No.3 GLOBE / adult 


bern × ST line GLOVE(adult)各¥9,500

 No.4 GLOBE / kids 


bern × ST line GLOVE(kids)各¥7,500


 No.5 SUNGLASSES / adult 


SABRE TOMA ¥12,000※他にカーキもあり。


 No.6 APPAREL / adult 


BIG SILHOUETTE L/S POCKET TEE 各¥8,000


BIG SILHOUETTE CREW SWEAT “Be Self. Be Safe.” 各¥9,000


BIG SILHOUETTE CREW SWEAT “OPEN STUDIO” 各¥10,000


ABOUT:神山隆二
90年代初頭、グラフィック業界から衣服の世界へ。ブランド〈FAMOUZ〉として裏原宿での活動を10年行う。活動後、路上から公共に至る場所にてライブペイントを中心に行い、東京での2003年初個展を皮切りに、SF、LA、北欧などで展覧会を開催。国内での展示を中心に日本・海外での壁画やショールーム、ウィンドウを描き続けている。また、石川顕、JERRY鵜飼と共に”ULTRA HEAVY”としての活動も行っている。

ABOUT:bern
2004年、アメリカ・ボストン郊外で誕生したヘルメットブランド〈bern(バーン)〉。安全性のみならず、ファッションのひとつとしてデザイン性とフィッティング性に優れたプロダクト展開を行う。また、それぞれのシーンに合わせて被ることができ、オールシーズン快適に使用できるよう、取り外し可能なインナーも装備している点も大きなポイント。現在は日本人向けにアレンジされたジャパンフィットを採用したモデルも多数ラインナップされており、キッズ、レディースなど年齢やシーンに合わせてチョイスできる。また、計算されたシンプルなデザインに快適なフィット感を搭載し、たくさんのアスリートのサポートも行っている。デザインと安全性の両立を果たした新感覚のヘルメットブランド。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。