インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

連載記事

  1. 著名人・芸能人

【連載】モデル・武智志穂の沖縄でのんびり双子育児 Vol.6「双子はじめての病気」

2021.02.25 Thu

出産を機に東京から自然豊かな沖縄に移住した、モデルの武智志穂さん。はじめてのことに戸惑いながらも大好きな地で子育てを楽しむ武智さんのママライフを紹介します。第6回目は、双子の息子さんのはじめての病気について綴ってくれました。

みなさん、こんにちは!

私の住んでいる沖縄は、もうすっかり季節は春。
連日カラッとした気持ちのいいお天気が続いています。

陽射しも強く、日中は半袖の日も多くなってきました。

3月末の海開きが今から楽しみでなりません。

今年こそは、瑛士と絢士と一緒に泳ぐぞ~! とウキウキしています。

 

少し遡りますが、1月は2週間免許合宿へ行っていました。

これまで何度も運転免許欲しいな~と思うことがあったのですが、何かと理由をつけては後回しに。

ですが沖縄へ移住して、いよいよ車を運転できないと生活ができない状況に……

息子たちがまだ自由に動き回れない今がチャンス! ということで、ふたりを大阪の家族に預けて母ちゃんがんばってきました。

これまで風邪ひとつひいたことのなかった瑛士と絢士。

この調子なら伝染病も保育園に行きだすまでは無縁だろうと油断していた矢先のことでした。

免許合宿に行く前、お正月休みも兼ねて3週間ほど私も大阪の実家に帰省していたのですが(随分と長いお正月休み。笑)、毎日のように近所に住んでいる小学4年生の姪っ子が息子たちに会いにきてくれてはお世話を手伝ってくれたり遊んでくれたりしていました。

瑛士と絢士がお腹にいたときから会えるのを楽しみにしてくれていたので、3人が楽しそうにしている姿を見ては幸せな気持ちに(^^)

ところがある日妹から「かほ(姪っ子)が水疱瘡になったから、瑛士と絢士にうつってしまったかもしれへん!」との連絡が。

どうやら小学校で流行っていたようで、姪っ子も見事にもらってしまいました。

水疱瘡の潜伏期間は2週間。

するとぴったり2週間後に、お腹や頭に赤いポツポツが。

慌てて近所の姪っ子も通っている小児科に連れて行ったところ、水疱瘡確定の診断をいただきました。

ネットで調べてみると怖いことばかり書いてあってとっっっても心配しましたが、幸いとても軽症で機嫌もよく熱も出ず、絢士は瑛士に比べると少々発疹の数が多かったですが1週間もしたら全部かさぶたに。

あれから1ヵ月経ちましたが、今ではすっかりお肌もツルツル!



なんてうらやましい治癒力!!!

ふたりが小さくて発疹に手が届かず掻きむしらなかったこともよかったんだと思います。

大きくなればなるほど重症化しやすいって聞くし、ふたりが水疱瘡になっても周りに手助けしてもらえる環境だったあのタイミングで水疱瘡になって、結果オーライだったのかも。

 

4月からは保育園も決まりました!

保育園に行きだしたら、きっとこんなことは日常茶飯事になるんでしょうね~。

心しておかないと……(>_<)

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。