インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!
  1. ママライフスタイル

『Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)』と『100本のスプーン』がレトルトの離乳食を共同開発!

2020.11.26 Thu

食べるスープの専門店『Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)』とファミリーレストラン『100本のスプーン』がレトルトの離乳食「あかちゃんがなんどもおかわりしたくなる離乳食」を共同開発! 味にも栄養にもこだわっているので、ママも赤ちゃんも満足できるはず。

『Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)』と『100本のスプーン』が共同開発した「あかちゃんがなんどもおかわりしたくなる離乳食」は11月25日より販売♪ 100本のスプーン全店舗 (あざみ野店、二子玉川店、東京都現代美術館店、豊洲店、立川店 )、スープストックトーキョーオンラインショップ、Soup Stock Tokyo 雑貨販売店舗(ルミネ新宿店、たまプラーザテラス店、中目黒店、キラリナ京王吉祥寺店、星が丘テラス店)、家で食べるスープストックトーキョー 全店舗にて取り扱う。

離乳食の3つのこだわり

【1】 五感で楽しむ離乳食


彩りを意識した食材を選び、味や香りの組み合わせ、口の中でひとつひとつの素材をどう感じるかまで想像してつくられている。シェフのこだわりがぎゅっと詰まった食べ応えのある一品。

【2】 旨味を楽しむ離乳食


シンプルだからこそ、食材の味を引き出す出汁はとても大事。後期食はこれから毎日ごはんを食べることへの橋渡し役でもあるので、出汁を重ねて料理としての旨味もプラス。「あかちゃんがおかわりしたくなる」理由ここにあり♪

【3】 はじめてを楽しむ離乳食


後期食になると食べられる食材もぐっと増えてくるので、タマネギやニラなどの香味野菜を組み合わせたり、食感を楽しむきくらげや枝豆を使ったり、胡麻油で香り豊かに仕上げたり……。できるだけ豊富な食材を使用し、新しい味覚との出会いをサポート!

後期の離乳食4種


(左から)鶏肉とさつまいものおじや
鶏肉と7種の野菜のミネストローネ
北海道産とうもろこしのシチュー
鯛出汁とトマトのおじや

味、栄養バランス、ともにきちんと考えらて開発された商品はアレルギーにも対応。特定原材料7品目を原材料として使用していないので、アレルギーを持つベビーママも安心♪

■詳細
賞味期限:製造日から2年
乳児用規格適用食品:製造毎に放射性セシウム検査を実施しております。
内容量:100g
対象月齢:9ヵ月~11ヵ月(目安)

■販売セット
おかわりしたくなる離乳食(4個入り/8個入り)
※オンラインショップと店頭での販売価格が異なりますので、詳しくは店頭またはお電話にてお問い合わせください。


■お問い合わせ
スープストックトーキョー 離乳食特設サイト https://ec.soup-stock-tokyo.com/store/info/page/babyfood

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。