インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!

【クリスマス工作 3選】つくって楽しい! 飾っておしゃれ!

2021.12.01 Wed

いよいよ12月に突入し、子どもが嬉しくてたまらないクリスマスシーズンが到来。25日当日までは、クリスマスムードを思う存分満喫したいところ! ということで今回は、親子で楽しめるクリスマス工作3選をご紹介。いずれもつくり終わった後にはクリスマスの飾り付けにもなる、おしゃれな作品ばかり。子ども目線でワクワク、ママは嬉しい工作にぜひチャレンジしてみて!

contents
#01 アイス棒でつくるクリスマスツリーオーナメント
#02 カラフルペイントでオリジナル柄パーティーハット
#03 リボンと松ぼっくりのホリデーガーランド

#01 アイス棒でつくるクリスマスツリーオーナメント


サンタさんやスノーマン、トナカイなど、アイス棒にクリスマスキャストのお絵描きをして、クリスマスツリーオーナメントをつくってみよう!

【用意するもの】
・アイス棒
・ペンチ
・絵の具
・木工用ボンド
・ワイヤー
・ワイヤーをとめるボンド
・セロテープ

【つくり方】
1.どんなモチーフをつくるか、アイス棒を並べてアイディアをふくらませる。アイス棒をカットするときはペンチを使ってね。

2.モチーフが決まったら自由に着彩。

3.ボンドでパーツをとめる。

4.アイス棒に輪っかにしたワイヤーをボンドで貼る。その上からさらにセロテープを貼り、しっかり固定したらできあがり!

クリスマスツリーに飾ってみてね!

#02 カラフルペイントでオリジナル柄パーティーハット

自由にペイントした画用紙をカットして、自分だけのオリジナル柄パーティーハットをつくってみよう。着彩は大胆に描くのがポイント!

【用意するもの】
・A3画用紙
・絵の具
・ハットの展開図(「パーティーハット 展開図」で検索して素材をダウンロード)
・鉛筆
・はさみ
・セロハンテープ
・のり
・きり(穴をあける道具)
・リボン

【つくり方】
1.絵の具で画用紙に好きな色を塗る。

2.色を塗った画用紙にお絵描きをする。塗料の粒を飛ばして着色する“スパッタリング”という手法もおすすめなので試してみて。レッド、グリーン、ゴールドを使うとよりクリスマス風に!

3.絵の具が乾いたら展開図を使ってカットラインを描く。

4.はさみでカットラインを切る。

5.画用紙をくるっと巻いて、のりしろ部分をのりで貼る。裏側は念のためセロテープで固定。

6.下部の両サイドにきりで穴をあけて、リボンを通したらできあがり!

#03 リボンと松ぼっくりのホリデーガーランド

松ぼっくりを使って、おしゃれなガーランドをつくろう。お部屋の雰囲気に合わせて、絵の具の色やリボンのデザインを選ぶとより素敵に。ホリデー感を出すならレッド、グリーン、ゴールドがおすすめ!

【用意するもの】
・松ぼっくり大・小(ゴールドの松ぼっくりはダイソーで販売)
・絵の具
・リボン
・ワイヤー

【つくり方】
1.松ぼっくりを着彩。

端っこだけに塗ったり、ボディ全体に塗ったりと、いろいろつくってみよう。

2.松ぼっくりが乾いたら、ワイヤーでリボンに結び付ける。リボンをちょうちょ結びにして、そちらも好きな場所にワイヤーで取り付けてみよう。

3.吊るしてからバランスを整えたらできあがり!

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。