連載記事

  1. 料理
  2. レシピ

子どもの笑顔が福を呼ぶ! 節分の恵方巻きレシピ【03.七色の細巻き】

2018.01.28 Sun

節分にその年の吉となる方角である「恵方」を向きながら太巻きを1本、願いごとをしながら無言で食べると縁起がよいとされている「恵方巻き」。もとは大阪発祥の風習でしたが、近年は全国に広がり、豆まきとともに取り入れているおうちも多いようです。ここでは、料理家のtottoさんのおいしくて楽しいアイデア満載の3種類の恵方巻きをご紹介! 子どもたちの喜ぶ顔が目に浮かぶレシピばかりです。

03.七色の細巻き

恵方巻きの具の数は、「七福神」に由来する7つの具材を入れるのが一般的。そこで、七福神にちなんで七色の巻き寿司に。色鮮やかな見た目に、食欲がそそります。


<材料>(4人分)

(すし酢)
米酢…大さじ3
砂糖…大さじ2
塩…3g

温かいご飯…700g
海苔…3枚と半分

(緑)
青のり…小さじ1と1/2
キュウリ…1/6本

(ピンク)
赤じそふりかけ…小さじ1
マグロ…20g
醤油…小さじ1/2
わさび …少々

(黄)
カレー粉…少々
たくあん…20g

(茶)
鰹節に醤油少々を合わせたもの…適量
白ごま…小さじ1

(黒)
黒すりごま…小さじ1
海苔の佃煮…小さじ2

(オレンジ)
鮭フレーク…小さじ2
ニンジン…20g
サラダ油…少々
塩…少々

(白)
かまぼこ…(白)
塩…少々


<つくり方>
1. すし酢の材料を合わせよく混ぜ合わせる。
2. 温かいご飯に1.を加え、しゃもじで切るように混ぜ合わせる。
3. 七色のご飯を作る。2.の酢飯を100gずつに分け、それぞれ青のり、赤じそふりかけ、カレー粉、白ごま、黒すりごま、鮭フレークを混ぜる(白はそのままでOK)。
4. (ピンク)のマグロは千切りにし、醤油とわさびを和えておく。
5. (オレンジ)のニンジンは千切りにし、サラダ油を温めたフライパンで炒めて塩を振っておく。
6. 半分に切った海苔を巻きすに置き、それぞれ中央に具材を置いて巻き、細巻きにする。
7. 濡れた包丁でそれぞれ6等分する。


POINT
半分にカットしたものは、小さな子どもの恵方巻きに
6等分せず半分にカットすれば、まだ太巻きを食べ切れない小さなお子さんにぴったりのサイズに。家族みんなで恵方巻きを楽しみましょう!

その他の恵方巻きレシピ

『赤鬼巻き』のレシピはこちら
ピンクの太巻きの断面にデコったいろいろな表情の赤鬼たちが可愛い巻き寿司。

『恵方パン巻き』のレシピはこちら
ご飯の代わりにパンを使ってくるっと巻いたユニークな恵方巻き。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。