子連れで行きたいお出かけ情報更新中!
  1. 料理
  2. レシピ

「父の日」のごちそうを子どもとつくろう! 〜バターチキンカレー編〜

2019.06.10 Mon

父の日の予定はもう決まりましたか? 「パパいつもありがとう!」の感謝を手紙にして渡すだけでも喜んでくれそうですが、さらに、もう一つ大きなサプライズで、子どもと一緒にごちそうをつくりませんか? レシピを教えてくれたのは、雑誌やテレビで料理家として活躍しているみないきぬこさん。今回は、バターの風味とトマトの酸味が生きた本格的なインドカレーに挑戦。あらかじめチキンの漬け込みさえしておけば、普通のカレーよりも煮込み時間が短く、簡単にできます。

バターチキンカレー

バターで炒めたタマネギが甘く、スパイシーなチキンをまろやかにしてくれるので、子どもでもおいしく食べられます。ジャガイモやニンジン入りの定番カレーとはちょっと違う、エスニックな味わいが、特別な日を盛り上げます。

[材料](4〜5人分)
・鶏もも肉…3枚(750g)

[調味料]
・ニンニク(すりおろし)……大さじ1/2
・ショウガ(すりおろし)……大さじ1/2
・塩……大さじ1/2
・ヨーグルト……3/4カップ
・カレー粉……大さじ3
・ケチャップ……大さじ3

・タマネギ……小1個(150g)
・ブロッコリー……1/2株
・バター……50g
・トマト缶……1缶
・塩……小さじ1/2
・砂糖……大さじ1と1/2
ミニトマト……12個
牛乳……1/2カップ

[つくり方]
1. 鶏もも肉をひと口大に切り、[調味料]を揉み込んで1時間〜ひと晩、冷蔵庫で寝かせる。
2. タマネギは粗みじん切りにする。ブロッコリーは小房に分けてサッと茹で、ザルにあげる。
3. 鍋にバターを入れて中火にかけ、2のタマネギを炒める。タマネギがしんなりとしてきたらトマト缶を加える。
4. 3が煮立ってきたら、1の鶏もも肉と塩、砂糖を加えて中弱火にして10分ほど煮込む。
5. 2のブロッコリー、ミニトマト、牛乳を加え、ひと煮立ちさせれば完成。


\ 子どものハリキリポイント /

1.もも肉に下味を付ける


ゴロッとした生肉に触れるのは、子どもには少し抵抗があるかもしれません。「この下ごしらえでお肉がとびきりおいしくなるよ。グーパーグーパーと手を動かしながら、肉に調味料をしっかりと揉み込んでね!」などと、アドバイスをしてあげましょう。

2.最後の仕上げをお願いする


仕上げに入れる牛乳が、トマトの酸味をやわらげ、バターチキンカレーの持ち味であるコクを引き立たせます。「この牛乳を入れれば完成するよ! 最後の仕上げをお願いね」と、完成間際の作業をやらせてあげることで、子どもの満足感が高まることでしょう。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。