1. TOP
  2. ファッション
  3. 森きみさん親子が着る 定番ブランドのスニーカーリンクスタイル
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FASHION
    森きみさん親子が着る 定番ブランドのスニーカーリンクスタイル

    森きみさん親子が着る 定番ブランドのスニーカーリンクスタイル

    お気に入り
    アクティブな季節にぴったりなスニーカー。中でも定番ブランド『アディダス』『ヴァンズ』『コンバース』『ナイキ』は愛用中のママも多いのでは。定番ブランドの“今”履きたいスニーカースタイルを、森きみさん親子に着こなしてもらいました。

    BRAND 01.adidas

    ボリュームスニーカーは明るめカラーで軽やかに

    『アディダス』のスニーカーは、ぽってりとしたシルエットが足元で存在感を発揮する一足。パステルなど明るめカラーをチョイスしていつものカジュアルスタイルを軽やかにアップデート。
    [mama]スニーカー¥9,990/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)、ワンピース¥29,800/フライターグ(フライターグ ストア シブヤ)、Tシャツ¥3,900/チャオパニック(チャオパニック 新宿店)、パンツ¥5,990/コエ(コエ 渋谷店)、ピアス¥15,800/セシル・エ・ジャンヌ、サングラ¥790/ジーユー、バッグ¥6,000/ヴォート メイク ニュー クローズ(UTS PR)、ソックス¥700/靴下屋(タビオ)
    [kids]スニーカー¥6,990(17~21.5cm)/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)、ニット¥2,500(110~130cm)/ディスコート ミニ(ディスコート パリシアン ららぽーと立川立飛店)、サロペット¥12,000~12,50(4A~12A)、キャップ¥5,000、ポシェット¥4,500/以上3点すべてボントン(ボントン 代官山)、ソックス3足¥1,000(13~21cm)/靴下屋(タビオ)

    adidasでリンクするなら………
    「オリジナルス キャンパス」シリーズ
    80年代にデビューした「キャンパス」の復刻版であり、愛され続けている『アディダス』の名作の一つ。スウェード素材を使用したヘリテージスタイルで大人っぽい着こなしに。

     

    BOY’S COORDINATE

    同じく名作の一つ「スタンスミス」。ホワイトのボディに映えるグリーンに合わせて、コーデもカラフルな印象にまとめれば、やんちゃな男の子にぴったりな仕上がり。
    スニーカー¥6,900(17~21.5cm)/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)、ブルゾン¥19,000~20,000(4A~12A)、パーカー¥11,500~12,000(4A~12A)、ソックス¥2,500(14.5~21.5cm)/以上3点すべてボントン(ボントン 代官山)、パンツ¥990/ユニクロ(100~160cm)※ユニクロ一部店舗とオンラインストアのみで展開


    BRAND 02.VANS

    エッジの効いたアイテムでストリートに

    長年スケーターに愛されるクラシックデザインの『ヴァンズ』。メタリック素材やブルゾンなどとことんストリートな雰囲気でまとめれば、いつもよりちょっぴりクールな親子リンクの完成。
    [mama]スニーカー¥6,500/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン)、シャツ¥24,000/77サーカ、ロングスカート¥15,000/ティグル ブロカンテ、イヤリング¥18,500/セシル・エ・ジャンヌ、ウエストポーチ¥3,900/ディスコート(ディスコート 東京ドームシティ ラクーア店)、ソックス¥700/靴下屋(タビオ)
    [kids]スニーカー¥3,800(14~22cm)/ヴァンズ(ABC-MART)、スタジャン¥22,500~23,000(4A~12A)、オールインワン¥12,000~12,500(4A~12A)、ポシェット¥6,800/以上3点すべてボントン(ボントン 代官山)、ヘアゴム¥2,300/リリス アンド ロゼス(シップス 二子玉川店)、ソックス¥400(13~21cm)/メゾンペカ(タビオ)

    VANSでリンクするなら………
    「オールドスクール」シリーズ
    『ヴァンズ』の代表作「オールドスクール」。どんなボトムにも合わせやすいベーシックなローカットのシルエット。キッズは履きやすいスリッポンタイプがおすすめ。

     

    BOY’S COORDINATE

    男の子はモノトーンを基調にTシャツやソックスでカラーを一挿し。少しオーバーサイズな洋服がストリート感を加速。
    スニーカー¥3,800(14~22cm)/ヴァンズ(ABC-MART)、MA-1¥8,800(100~160cm)/アルファ、パンツ¥6,900~(100~160cm)/シップス(ともにシップス 二子玉川店)、Tシャツ¥3,900(100~120cm)、キャップ¥2,900(54cm)/ともにセブンデイズサンデイ(セブンデイズサンデイ ダイバーシティ東京プラザ)、ソックス¥400(13~21cm)/メゾンペカ(タビオ)


    BRAND 03.CONVERSE

    鮮やかカラーでほっこりレトロスタイル

    ベーシックコーデの相棒『コンバース』は、レトロな雰囲気を活かして、レースや小花柄など可愛めスタイルとも相性◎。トップスには鮮やかカラーをプラスして春気分を満喫して。
    [mama]スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)、スウェット¥6,900、レースブラウス¥8,900、ベルト付きロングスカート¥5,900/以上3点すべてチャオパニック(チャオパニック 新宿店)、カゴバッグ¥23,000/ムーニュ(プレインピープル丸の内)、ソックス¥700/靴下屋(タビオ)
    [kids]スニーカー¥4,700(15~22cm)/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)、カーディガン¥12,500~13,000(4A~12A)、ブラウス¥10,000~10,500(4A~12A)、カチューシャ¥2,500/以上3点すべてボントン(ボントン 代官山)、カゴバッグ¥11,000/グレヴィ(シップス 二子玉川店)、ソックス¥900(13~21cm)/タビオ

    CONVERSEでリンクするなら………
    「オールスター」シリーズ
    多くの人が一足は持っている「オールスター」は、時代を問わず愛用できる王道スニーカー。100周年を超えさらに種類豊富になったラインナップからは、お気に入りが必ず見つかるはず。

     

    BOY’S COORDINATE

    ピンクのパーカーを主役に、ポシェットやサングラスでとことんプレイフルに。スニーカーは“スマイルライン”が特徴的な「ジャックパーセル」で決まり。
    スニーカー¥4,500(15~21cm)/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)、パーカー¥990(110~150cm)、ハーフパンツ¥990(110~150cm)、ショルダーバッグ¥1,490(メンズアイテム)/以上3点すべてジーユー、サングラス¥1,800/シップス(シップス 二子玉川店)、ソックス(14.5~21.5cm)¥2,500/ボントン(ボントン 代官山)


    BRAND 04.NIKE

    ブラック×ハイテクスニーカーの大人スポーツMIX

    デザイン性の高いハイテクスニーカーが豊富な『ナイキ』は、ブラックを基調にしたシックなコーデにアクセントで取りいれて。キッズはあえてビビットなシューズで活発さもアピール。
    [mama]スニーカー¥12,000/ナイキ(ナイキ カスタマーサービス)、ニット¥11,000、ワンピース¥22,000/ともにアーリ(UTS PR)、デニムキャップ¥7,800/コンバース トウキョウ ネヴァー(コンバース トウキョウ 青山)、ソックス¥700/靴下屋(タビオ)
    [kids]スニーカー¥5,500(16.5~22cm)/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)、Tシャツ¥4,600(80~150cm)、ショートパンツ¥6,400~(100~150cm)/ともにシップス、ヘアゴム¥2,300/リリス アンド ロゼス(以上3点すべてシップス 二子玉川店)、ソックス¥2,500(14.5~21.5cm)/ボントン(ボントン 代官山)

    NIKEでリンクするなら………
    「エア ハラチ&ダイナモ」シリーズ
    軽い履き心地が魅力の2作は、アクティブな親子にぴったり。「エア ハラチ」のカスタムパーツや、「ダイナモ」の独特なフォルムのハイテク感で異なる種類でもテンションが統一。

     

    BOY’S COORDINATE

    大人っぽくキメた落ち着きのあるコーデに、「エアマックス」の存在感が遊び心をくすぐるベストバランス。サコッシュなどスポーティな小物を挿して全体をまとめ。
    スニーカー¥7,500(16.5~22cm)/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)、シャツ¥13,000~13,500(4A~12A)/ボントン(ボントン 代官山)、パンツ¥1,990(100~120cm)/セブンデイズサンデイ(セブンデイズサンデイ ダイバーシティ東京プラザ)、サコッシュ¥2,800/バナナ エキップメント(シップス 二子玉川店)、ソックス¥500(13~21cm)/メゾンペカ(タビオ)


    お問い合わせ
    アディダスグループお客様窓口 0570-033-033
    ヴァンズ ジャパン 03-3476-5624
    ABC-MART 03-3476-5448
    コエ 渋谷店 03-6712-7253
    コンバース トウキョウ 青山 03-6427-4048
    コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217
    シップス 二子玉川店 03-5716-6346
    ジーユー 0120-856-453
    セシル・エ・ジャンヌ 0120-995-229
    セブンデイズサンデイ ダイバーシティ東京プラザ 03-5579-6187
    タビオ 03-6419-7676
    チャオパニック 新宿店 03-5368-0347
    ディスコート 東京ドームシティ ラクーア店 03-5803-1753
    ディスコート パトリシアン ららぽーと立川立飛店 042-595-9607
    ディグル ブロカンテ 092-761-7666
    77サーカ 03-6407-9466
    ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77
    フライターグ ストア シブヤ 03-6450-5932
    ボントン 代官山 03-3461-2788
    UTS PR 03-6427-1030
    ユニクロ 0120-170-296 www.uniqlo.com

    photography/(model)Daisaku Ito(The VOICE)、(item)Chiharu Fukutomi styling/Emiko Akashi hair&make-up/Takeshi Makita model/Kimiko Mori&girl
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり