インテリアや最新トレンド、今どきママのライフスタイルをチェック!
  1. 住まい
  2. インテリア

気になるあの人の食器棚&本棚見せて! vol.2【食器棚/アパレル商品企画・南村麻美さん】

2021.02.04 Thu

自分の好きなものを上手に飾って快適な棚ライフを楽しむ、6人の業界人の食器棚と本棚をご紹介! ついマネしたくなる、おしゃれに整えるヒントが盛りだくさんです。vol.2はアパレルブランドで子ども服の商品企画に携わる南村麻美さんに食器棚のマイルールと親子のお気に入りの器を聞いてみました!

CUPBOARDS #02

南村麻美さん
アパレルブランド 商品企画

 

アパレルブランドで子ども服の商品企画に携わる傍ら、旦那さんが店主を務めるベビー&キッズのインテリアショップ『Belle Bloom』も手伝う 。3歳と1歳の女の子のママ。
Instagram:@chami1222


子どもが自然と手伝いたくなる、
気分の上がる華やかな食器棚

まるで欧米の家のような、パッと目を引くカラフルな色使いが楽しい南村さん邸。家の中のお気に入りの場所だという食器棚は、絵はがきを飾ったり、器をオブジェのように見立てていたりとテクニックが満載!「器を並べるときは、テイストごとにざっくりと分けて、高さの強弱をつけながらお店のディスプレイのように可愛く見せることを意識しています。季節や気分によって気軽に模様変えができるのも食器棚をインテリアとして楽しむ利点です」

上段に置いてある器たちは、仕事で訪れたヨーロッパの蚤の市やアンティークショップで出会った一点ものがほとんど。下段には子ども用のカラフルで割れない器を陳列している。「柄があしらわれた食器やカラフルな器って使いにくいと敬遠されがちですよね? でも、意外と使い勝手もいいし、写真を撮るときとても映えるのでおすすめです」

子ども用の器はあえて子どもが手の届く一番下の段に整列。そうすることで食事の準備も自然と手伝ってくれるようになったそう。「朝、子どもがシリアルを食べるときも自分で準備できるようになりました。少しずつできることを増やしていけるように練習できればと思っています」。実用的で、かつ目が安らぐ場所としての食器棚は、季節や子どもの成長とともに新たな楽しみを生み出してくれるはず。


少し花を置いたり、壁にはポストカードを貼ったり、飾り棚としても楽しんでいる食器棚。「毎日使っているからこそ、心地のいい眺めに整えることが大切だと思っています」


余白があるとつい埋めたくなってしまうという賑やかな家。味のある加工が施されたご自慢の食器棚は友人から譲り受けたもので、以前は店舗什器として使われていた。調理台の下の収納スペースは布をかけて目隠し。気分が上がるようにキッチンまわりには植物を飾ることも心がけているそう。


南村さんのイチオシの器はアメリカやヨーロッパの蚤の市で購入したものや、日本のアンティーク雑貨のお店で購入したもの。「上品な器で食事をすれば、リッチな気分を味わえます!」


子ども用のお気に入りの器。右上から時計回りに、『cink』の竹素材の器、大人も子どもも使い勝手のいい琺瑯器、ロンハーマンで購入した『CAMBRO』の器、デンマークの『rice』の器。


朝食用のシリアルやコーヒー豆、ダスターなど、毎日取り出すものは手に取りやすい下の段へ。トレーや小さなカゴを使って可愛くスタイリング。


HugMug最新号はこちらでチェック

▼ HugMug最新号はこちらから購入できます。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。