11/28最新号「お家特集」発売!特別付録はボアサコッシュ♡
  1. ピックアップ

スタイルのあるママは〇〇〇が好き♡ センスフルなママ3人の偏愛アイテム

2018.05.30 Wed

HugMug夏号企画「スタイルのあるママは〇〇◯が好き♡」のWEBマガジン特別版。ファッションセンスが憧れのママ3人のこだわりアイテムを大公開! “好きな服”が私らしさをつくってくれて、“好きな服”を味方につければ、毎日のファッションがもっと楽しい♪ HugMug Vol.24 夏号では、ほかにもファッション業界で活躍する、高感度ママたちの偏愛アイテムを掲載中!

1.平野みかほさん/UN CINQ-vintage&handwork- 店主
2.丸山小春さん/ambre.デザイナー、HugMugブロガー
3.加藤祥子さん/ヘアサロンOLTA プレス


1.平野みかほさん
『UN CINQ-vintage&handwork-』店主

 

<PROFILE>
UN CINQ(アン サンク)』店主/平野みかほさん
“一期一会”の出会いを大切に、ヴィンテージとハンドワークのアイテムを取り揃える中目黒にあるブティック『UN CINQ』を営む。2歳女の子のママ。

 

ーQ&A about FASHIONー

Q.洋服・ファッションに関する自分らしいこだわりは?
A.「何を着たいかという自分の感覚を大切に」

Q.ファッションに対して、ママになったことで変化したことは?
A.「特に変えていないつもりなのですが、娘が抱っこ好きなので、彼女といる時は肌触りや素材感などを以前より気をつけるようになりました」

Q.親子のコーディネートで意識することは?
A.「それぞれが着たいものを選んで着ています(笑)。時々選んだアイテムのテイストが被ると、今日は気分が一緒なんだと嬉しくなります」

 

平野みかほさんの偏愛アイテム その1
『アンティークブラウス』


「奥深い時代背景に惹かれ、自然と集まっていきました。20着以上はあります。“女性らしさ”を楽しめるのも理由の一つ。海外のヴィンテージショップで出会うことが多いです」


「フリルなどがあるブラウスが多いので、ボトムスはシンプルに。デニムやワークパンツと合わせたり、ロングスカートと合わせてワンピースっぽく着たりしています」

平野みかほさんの偏愛アイテム その2
For KIDS

『ヴィンテージ ワンピース&ブラウス』


「ヴィンテージの可愛さに負けて、子どもにも着てもらっています。春夏は特に幼少期にしか着られない柄や、ポップな色味が可愛いものが多くて、『& dorothy』や買付先などで見つけてきています」


「コーディネートは、トップスをメインにして、ボトムは動きやすさを考えてカラーレギンスと合わせることが多いです」

平野みかほさんの偏愛アイテム その3
『ガラス製の花器』


「出合いは、生け花のお稽古でガラス製の花器を使用したのがはじまりです。水の様子が伺えることで、春から夏にかけてはお花を涼しげに飾れ、とても素敵だなと感じ集めるようになりました。『H.P.FRANCE』や各地の民芸品店などで見つけたものです」

TOPへ


2.丸山小春さん
『ambre.』デザイナー/HugMugブロガー

<PROFILE>
『ambre.』デザイナー、HugMugブロガー/丸山小春さん
ハンドメイドのアクセサリーブランド『ambre.』のデザインを手掛ける。7歳女の子のママ。

 

ーQ&A about FASHIONー

Q.洋服・ファッションに関する自分らしいこだわりは?
A.「あまりカラフルではなく、ナチュラルカラーやモノトーンで統一すること」

Q.ファッションに対して、ママになったことで変化したことは?
A.「ヒールを履かなくなったこと。パンツをよく穿くようになったこと」

Q.親子のコーディネートで意識することは?
A.「やりすぎではなく、少しだけ何かをリンクさせたり、娘とカラーや雰囲気を合わせるようにしています」

丸山小春さんの偏愛アイテム その1
『大振りピアス』


「Tシャツ+デニムに大振りピアスを合わせるコーディネートが定番です。存在感のあるピアスは、シンプルなお洋服でもアクセントになります。ハンドメイドでつくったものや、ネットショップでお気に入りを探します」

丸山小春さんの偏愛アイテム その2
『エコバッグ』


「古着屋さんで見つけたものや、お気に入りのショップバッグたち。どんなコーディネートにも合うので、重宝します。中でも、ロングワンピ+デニムに合わせて持つことが多いです」

丸山小春さんの偏愛アイテム その3
For KIDS

『ヘアアクセサリー』



「娘は、前髪を伸ばし中なのでヘアアクセが活躍してくれています。これらは『little sophia』や『numero74』で購入したもの。ワンピース+カチューシャの王道ガーリースタイルがお気に入りです」

TOPへ


3.加藤祥子さん
ヘアサロン『OLTA』プレス

<PROFILE>
ヘアサロン『OLTA』 プレス/加藤祥子さん
渋谷にあるヘアサロン『OLTA』のプレス、PR、メイクを担当。7歳の女の子、4歳の男の子のママ。

 

ーQ&A about FASHIONー

Q.洋服・ファッションに関する自分らしいこだわりは?
A.「母親の時用、仕事用と特に区別はしていないです。子どもと一緒の時も、仕事の時も、歩きやすく疲れにくいものを選びます。仕事では特に、お客様に憧れられるようなファッションを心がけています。全身プチプラとかではなく、旬のブランドや流行最先端のブラントも取り入れます」

Q.ファッションに対して、ママになったことで変化したことは?
A.「短い丈を穿かなくなり、フラットシューズが多くなりました」

Q.親子のコーディネートで意識することは?
A.「親子全員で同じファッションはしませんが、ママと息子が同じオーバーオールでアイテムを合わせたり、娘と色だけ合わせたり、雰囲気で合わせています。たまに、子ども二人は同じブランド・柄のワンピとパンツなどでお揃いにして、ママは色味を合わせることもあります」

 

加藤祥子さんの偏愛アイテム その1
『シルバー&ゴールドのアクセサリー』


「シルバーとゴールド、どちらも好きなので、両方同じくらい持っています。シルバーはsilver925のものを、ゴールドは18kもしくは18kコーティングのものを選びます。金属アレルギーではないのですが、大人の女性としてこだわりたいです」


「いつも着けてるスタメンに加えて、最近 『@eclat_3a 』のスネークチョーカーとリングを購入しました。『@pluiehair』 のイヤーカフは友達の誕生日プレゼントに選んでたら、自分も欲しくなって買っちゃいました。ショートヘアなので、耳周りでおしゃれを楽しんでいます」

加藤祥子さんの偏愛アイテム その2
『フラットシューズ』


「普段立ち仕事なので、足に負担がかからない、サンダルやミュール、バレエシューズを愛用しています。子どもや家族とお出かけの時でも歩きやすいです。デニムやロング丈ワンピと相性が良く、夏はデニム×サンダルスタイルが多くなります」


加藤祥子さんの偏愛アイテム その3
For KIDS

『海外子ども服』


「特定のアイテムではないのですが、海外の子ども服を集めています。国によって、色使いがポップだったり、シャビーだったりと、日本にはない雰囲気が大好きです」

TOPへ


モデル・沖樹莉亜さんの偏愛アイテムもチェック!


HugMug Vol.24夏号 5/28(月)発売!
最新号は「親子SNAP大特集」! 人気モデルやデザイナーなど、ファッションシーンで活躍するママをはじめ、全国4都市のおしゃれママのリアルな親子スタイルを大公開! ファッションにポジティブな今どきママの親子スタイルの楽しみ方やトレンドを徹底解剖。ここからチェック!

毎日更新!mamaco fashion snap
一覧はこちら

 

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。