3/28発売のHugMug最新号は「MAMA and KIDS みんなのリアルファッション」特集
  1. 料理
  2. レシピ

手づくりおやつでおいしく腸活! 腸内環境を整える ヘルシーおやつ 3選

2019.01.05 Sat

腸内環境が整うと、代謝が良くなったり便秘が解消されたりと、身体にいいことがいっぱい。そのためには、腸の働きを助ける食物繊維を効率良く十分に摂ることが重要。現代人に不足しがちな成分だからこそ、大人も子どもも喜ぶ手づくりおやつでしっかり補って。年末年始、食べすぎちゃったママ&キッズにおすすめです!

01 サツマイモのキャンディポップ


ほっこりあま〜いサツマイモを、チンして、混ぜて、丸めるだけ。子どもと一緒につくれば、ワクワクも2倍に。皮が苦手という人は、剥いてつくってもOK。

[材料] 2人分
・サツマイモ(皮付き)……200g
・豆乳……大さじ1~2
・きび砂糖……小さじ2
・トッピング(グラノーラ、白ごま、黒ごまなど)……適量

[つくり方]
1.サツマイモを1cmの輪切りにし、水にさらす。耐熱皿に並べてラップをし、レンジ(600w)で3~4分加熱して柔らかくする。
2.ボウルに1を入れて、マッシャーで潰す。皮はキッチンバサミや包丁で細かくする。豆乳大さじ1、きび砂糖を加えて混ぜる。しっとりしなかったら豆乳を足して。
3.10cm角ほどに切ったラップを敷き、トッピング材料を散らして2の一口大の量を置き、ラップごと丸めて成形。
4.切り口を斜めに、半分の長さにカットした紙ストローを刺す。


02 アーモンドミルク寒天

つるんっとした食感で喉ごしが良く、暑い季節もすっきり食べられるフルーツ寒天。アーモンドミルクは、食物繊維たっぷりで低脂肪低カロリー。ママに嬉しい美容効果も。

[材料] 4人分
・アーモンドミルク……500cc
・粉寒天……4g
・きび砂糖……小さじ2~3
・パイン(缶詰)……2~3枚
・キウイ……1個
・パイン缶のシロップ……適量

[つくり方]
1.小鍋にアーモンドミルク、粉寒天、きび砂糖を入れ、ホイッパーでよく混ぜながら加熱。吹きこぼれに注意。
2.タッパーに注ぎ、常温で固める。固まったら冷蔵庫で冷やす。
3.パインとキウイを1cm角に切る。
4.2を器に盛り、フルーツとパイン缶のシロップを入れる。


03 バナナきな粉アイス

整腸作用のあるバナナの優しい甘みと食感を活かしたアイスクリーム。保存袋ひとつで簡単にできる手軽さも嬉しい。砂糖の量は調節できるので、お好みでどうぞ。

[材料] 2人分
・バナナ……2本
・きな粉……大さじ2
・豆乳……大さじ4
・砂糖……小さじ2

[つくり方]
1.バナナは皮をむいて6mm幅の輪切りに。保存袋にすべての材料を入れ、平らにして冷凍庫で約2~3時間凍らす。
2.完全に凍る前に、バナナを潰すように保存袋を手で揉んで混ぜる。溶けてゆるんでしまったら、再び凍らせる。
3.器に盛って完成。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。