1. TOP
  2. ファッション
  3. セレモニーにもデイリーにも! リアルに使える【ブラックワンピース】の着こなし方
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FASHION
    セレモニーにもデイリーにも! リアルに使える【ブラックワンピース】の着こなし方

    セレモニーにもデイリーにも! リアルに使える【ブラックワンピース】の着こなし方

    お気に入り
    卒入園・入学など子どもが主役の大切な日のママコーデは、ブラックワンピースでシックにまとめるのがおすすめ。そこに小物を足してちょっぴり個性を出せば、控えめでありながらもセンスのいい着こなしに。セレモニーシーンだけでなく、スニーカーやコットンバッグなどと合わせてカジュアルダウンするとデイリーにも使えて本当に便利! シルエットや素材選びのコツも要チェック!

    CONTENTS
    1.何通りもコーデできる!【キャミワンピース】
    2.フェミニンなムードが漂う【ティアードワンピース】
    3.落ち感のある美シルエットが魅力【ジャンパースカート】
    4.ブラックでも華やかな印象【フラワージャガードワンピース】
    5.ちょっぴりレトロな雰囲気に【カットワーク刺しゅうワンピース】



    No.1 何通りもコーデできる!
    【キャミワンピース】

     
    華奢な肩ストラップで長さの調節が可能なキャミワンピースは、さまざまな着こなしができる優秀な一着。ほどよいハリ感とマットな質感をあわせ持った通年着用できるポリエステル素材とAラインシルエットが大人の雰囲気を演出してくれる。

    ( CEREMONY )

    ベージュでやわらかさをプラスした
    ジャケットスタイル

    キャミワンピースのインナーにフリルブラウスを合わせてブラックのジャケットを羽織れば、きっちりとしたセレモニーコーデの完成! ワンピースとジャケット以外は、ベージュやホワイトでまとめるとやわらかさがありつつも気品が漂うスタイルに。

    キャミワンピース¥26,400/カイコー、ジャケット¥19,800/ラヴィッシュゲート、フリルブラウス¥30,800/ビリティス・ディセッタン(ビリティス)、ピアス¥3,850/グレース(ローズ バッド ルミネエスト新宿店)、チェーンバッグ¥19,800/メゾンスペシャル(メゾンスペシャル 青山店)、シューズ¥8,140/ランダ

    ( DAILY )

    インパクトのある柄シャツで
    遊び心を投入!

    存在感のある柄シャツを合わせた遊び心のあるワンピーススタイル。デイリーに着るなら、キャミワンピースにカジュアルなインナーを合わせたり、ワンピースの上からざっくりとしたトップスを重ねたりしても◎。やや裾広がりのエプロンワンピース調なので、ボトムを下にレイヤードするのもおすすめ。

    キャミワンピースは<CEREMONY>と同じ、シャツ¥28,600/フィーニー、ハット¥18,700/マサカズ フルサワ(UTS PR)※4月発売、バッグ¥17,600/マロウ(シック)、ミュール¥6,500/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)



    No.2 フェミニンなムードが漂う
    【ティアードワンピース】

     
    きちんとした印象のシャツ襟と、ほんのりとろみと光沢のある素材はセレモニーでも見劣りしない品のあるデザイン。歩くたびに揺れるドラマチックなティアードデザインが魅力的。前ボタンがすべて外せるので、レイヤードにも最適。

    ( CEREMONY )

    フェミニンなワンピースを
    同色のブラック小物でかっちりと

    胸下切り替えのふわっと広がるボリュームシルエットながらも、ひざ丈なのですっきりとした印象を与えてくれる。バッグとシューズはワンピースと同色のブラックでモードにまとめつつ、スカーフやソックスをプラスして個性的に。ペチコート付きなので透け感を気にせず着用できるのも嬉しい。

    ティアードワンピース¥13,420/エフ バイ ロッソ(アーバンリサーチ オンラインストア)、イヤリング¥14,520/ソムニウム、スカーフ¥3,080/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店)、ショルダーバッグ¥22,000/オーマイバッグ(クオリネスト)、ソックス¥2,860/パンセレラ(真下商事)、シューズ¥22,000/ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター)

    ( DAILY )

    ティアード×デニムの
    大人カジュアルコーデ

    デニムパンツをプラスしてサンダルにスイッチするだけで、ティアードの甘さがほどよく引き立つ大人カジュアルコーデに早変わり。デザイン性のあるバッグでひとクセ取り入れれば、セレモニーで着ていたと思えないほど! さまざまな着こなしが楽しめる一着。

    ティアードワンピースは<CEREMONY>と同じ、トップス¥25,300/ラッピンノット(UTS PR)、デニムパンツ¥12,100/リー(リー・ジャパン カスタマーサービス)、ネックレス¥15,400/フミエタナカ(ドール)、2WAYバッグ¥12,100/ラヴィッシュゲート、サンダル¥6,500/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)



    No.3 落ち感のある美シルエットが魅力
    【ジャンパースカート】

     
    なめらかでシワになりにくいダブルクロス素材を使用したジャンパースカート。すとんと落ち感のあるすっきりとした美シルエットで、バックスタイルは重なり合うようにスリットが施され、動きやすさも抜群。深めのVネックラインも女性らしくて素敵。

    ( CEREMONY )

    シンプルながらも洗練された印象に
    仕上がるセレモニースタイル

    ざっくりと開いた深めのVネックラインが女性らしいジャンパースカートのインナーに、ブラウスやシャツを合わせるときれいめな着こなしが叶う。パールのアクセサリーとストラップシューズを合わせて知的に仕上げるのがおすすめ。シンプルな着こなしながらも洗練された雰囲気に。

    ジャンパースカート¥10,890/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店)、シャツ¥16,500/ジョンブル(ジョンブル カスタマーセンター)、パールピアス¥13,200/ワームス(ワームス ルミネ新宿店)、パールネックレス¥1,650/グローバルワーク(アダストリア)、バッグ¥41,250/土屋鞄製造所(土屋鞄製造所 お客様サポート係)、シューズ¥14,800/ムゥムゥヌゥ

    ( DAILY )

    モッズコートを取り入れて
    一気にカジュアルダウン

    シアートップスとモッズコートを取り入れた絶妙なバランス感できれいめワンピースを着崩したコーデ。トップスは、カジュアルなボーダー柄や総柄アイテムを合わせてもバランスがいい。スニーカーやカラーアイテムの小物で春らしくまとめて。

    ジャンパースカートは<CEREMONY>と同じ、モッズコート¥22,000/ジョンブル(ジョンブル カスタマーセンター)、シアートップス¥13,200/ミュラー オブ ヨシオクボ、バッグ¥14,300/マーロン(ローズ バッド ルミネエスト新宿店)、スニーカー※価格未定/フリーダ(フリークス ストア渋谷)



    No.4 ブラックでも華やかな印象
    【フラワージャガードワンピース】

     
    ウエスト切り替えが高めの位置で自然とスタイルアップ見えするロングワンピース。落ち着きのあるジャガードフラワーを施したブラックでも華やかな印象の一着。肌寒い季節にはインナーをレイヤードをすることでシーズン問わず着用できる。

    ( CEREMONY )

    きちんと&抜け感が調和した
    ブラックフォーマル

    ワンピース全体にフラワージャガードが施されているので、ブラックでも華やかな印象のワンピース。きちんと感を与えつつも、ほどよいドロップショルダーでインナーレイヤードすると抜け感のあるシルエットが完成する。シワになりにくく、落ち感のあるサラリとした素材で着回し力も抜群。

    フラワージャガードパイピングワンピース¥10,450/スタイルミキサー(バロックジャパンリミテッド)、タートルトップス¥6,930、淡水パールネックレス¥5,940/ともにラヴィッシュゲート、2WAYバッグ¥4,290/グローバルワーク(アダストリア)、パンプス¥6,500/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)

    ( DAILY )

    ざっくりとシャツを羽織って
    雰囲気チェンジ

    アクセントになるブルーのメッシュシャツをざっくりと羽織って、コーデのポイントに。キャップやフラットシューズなどを合わせるとシックなブラックワンピースもたちまちカジュアルにチェンジ。ボーイッシュさを少しプラスして遊びを取り入れたい。

    フラワージャガードパイピングワンピースは<CEREMONY>と同じ、メッシュシャツ¥14,850/メゾンスペシャル(メゾンスペシャル 青山店)、キャップ¥4,950/チャンピオン(チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ)、バッグ¥18,480/トゥエンティー エイティー、シューズ¥27,500/ヨーク(ともにUTS PR)



    No.5 ちょっぴりレトロな雰囲気に
    【カットワーク刺しゅうワンピース】

     
    生地全体に刺しゅうが施されている、カットワーク刺しゅうのワンピース。裾のボリュームはありつつも、ウエストまわりのギャザー分量を調節することで、きれいに広がるフレアシルエットに。総レースのレトロな雰囲気が特徴的。

    ( CEREMONY )

    一枚でサマになるワンピースを
    さらりと着こなす

    一見カジュアルに見えがちなカットワーク刺しゅうも、全身ブラックでまとめるとセレモニーにもぴったりな装いに。さり気ない存在感を放ち、それだけでサマになるワンピースなので一枚で着るのが断然おすすめ。袖とひざ下の透け感デザインが軽やかな春のムードを演出。

    カットワーク刺しゅうワンピース¥15,180/フリーダ(フリークス ストア渋谷)、イヤリング¥29,700/ラナスワンズ(ススプレス)、2WAYバッグ¥4,290/グローバルワーク(アダストリア)、パンプス¥17,600/ピュコモダ(ローズ バッド ルミネエスト新宿店)

    ( DAILY )

    とことんカジュアルにした
    ミックススタイルが新鮮!

    袖の透け感を活かして一枚で着たり、インナーにヴィンテージTシャツを合わせたり、スウェットをレイヤードしたり……。カジュアルアイテムと相性のいいワンピースなので、足元もスニーカーを取り入れてカジュアル×レトロなミックススタイルを楽しみたい!

    カットワーク刺しゅうワンピースは<CEREMONY>と同じ、スウェット¥13,200/チャンピオン(チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ)、イヤリング¥1,650/ランダ、バッグ¥5,720/フリーダ(フリークス ストア渋谷)、スニーカー¥39,600/ヨーク(UTS PR)


    セレモニーはもちろん、参観日や仕事、お出かけなどさまざまなシーンで大活躍間違いなしの“ブラックワンピース”。なにかと出番の多いブラックワンピースを味方につけて、セレモニーもデイリーも素敵な着こなしを楽しもう!


    (SHOP LIST)
    アダストリア カスタマーサービス 0120-601-162
    アーバンリサーチ オンラインストア 0120-012-812
    UTS PR 03-6427-1030
    カイコー contact@kaiko-official.com
    クオリネスト 03-6273-3536
    シック 03-5464-9321
    ジョンブル カスタマーセンター 086-470-5770
    ススプレス 03-6821-7739
    ソムニウム 03-3614-1102
    ダブルエー https://www.wa-jp.com
    チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ 03-5962-7600
    土屋鞄製造所 お客様サポート係 0120-907-647
    ドール 03-4361-8240
    バロックジャパンリミテッド 03-6730-9191
    ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店 045-444-0760
    ビリティス 03-3403-0320
    フィーニー 03-6407-8503
    フリークス ストア渋谷 03-6415-7728
    真下商事 03-6412-7081
    ミュラー オブ ヨシオクボ 03-3794-4037
    ムゥムゥヌゥ 078-652-4301
    ムーンスター カスタマーセンター 0800-800-1792
    メゾンスペシャル 青山店 03-6451-1660
    ラヴィッシュゲート 048-241-8090
    ランダ 06-6451-1248
    リー・ジャパン カスタマーサービス 0120-026-101
    ローズ バッド ルミネエスト新宿店 03-5368-2767
    ワームス ルミネ新宿店 070-4405-5705


    ※掲載されている商品の価格は、原則として税込の総額であり、2022年2月11日現在のものです。

    design(top image)/Yoko Nakazawa photography/Chiharu Fukutomi styling/Miyu Yasumi
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり