1. TOP
  2. ファッション
  3. 『B:MING by BEAMS』のおしゃれすぎるママスタッフに密着! 〈PART3:今井陽子さん〉
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FASHION
    『B:MING by BEAMS』のおしゃれすぎるママスタッフに密着! 〈PART3:今井陽子さん〉

    『B:MING by BEAMS』のおしゃれすぎるママスタッフに密着! 〈PART3:今井陽子さん〉

    お気に入り
    ママになっても相変わらずおしゃれで可愛い〈ビーミング by ビームス〉のスタッフ。そんな〈ビーミング by ビームス〉で働くママの着こなしやバッグの中身、子どものあれこれを徹底解剖! PART3は、等身大のおしゃれを楽しむ「今井陽子さん」にクローズアップ!

    「レイ ビームス 原宿」に入社後、銀座、池袋、大宮にて勤務。昨年より「ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店」のキッズ担当に。9歳の男の子と5歳の女の子のママ。


    「〈ビーミング by ビームス〉のボリュームニットにシャツをプラスして軽い印象に。ニットの裾から出るくらいのロング丈のシャツをチョイスして、ルーズでこなれ感のあるスタイルに仕上げています。手首を見せることで、ニットのゆったりスリーブや、アクセサリーも見せられるので女性らしくなります」

    ニット¥7,900、シャツ¥7,900、パンツ¥9,900、シューズ¥8,500/以上すべてビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)、その他=本人私物


    「子どもと一緒のときは動きやすいのがいちばん! ストレッチの効いたコーデュロイワンピースにスニーカーを合わせてストレスなく動けるコーデに。メインに羽織ったチェックのCPOジャケットでトレンド感もプラスしています。〈ビーミング by ビームス〉のアイテムは本当に使えるものばかり!」

    ロングTシャツ¥4,500、ワンピース¥9,200、ジャケット¥15,000、ヘアバンド¥2,800/以上すべてビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)、その他=本人私物


    「軽やか素材のワンピースなので、長めのざっくりニットを羽織ってもバランスが取りやすいです。暗い色が多くなる秋冬ですが、明るい色味のワンピースを取り入れて、気分も上がるコーディネートに。ウエストマークすることで、ゆるさの中にもメリハリを意識しています」

    ワンピース¥10,800、カーディガン¥9,900、シューズ¥7,800、バッグ¥6,400/以上すべてビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)、その他=本人私物

    1.〈モンベル〉の折りたためるナイロンバッグは、濡れたり汚れたりしたものをイン。2.スタッフからプレゼントしてもらった〈ブリーフィング〉のポーチ。ちょうどいい大きさで、しっかりとしたつくりがお気に入り。3.子どもたちと少しずつ集めているアニマル人形。4.バッグの中でもすぐ見つかる個性的なキーホルダー。5.ウェットスーツをリサイクルしてつくられた保温性クージーは〈パタゴニア〉のもの。6.「ビームス」で購入した〈サリーズ〉のミニマルウォレット。小さいお財布が好きでこれは過去最高に小さい! チープさも◎。7.コインも入る〈ポーター〉のカードケース。

    〈マチュアリー〉のショップバッグ

    「ビームス ボーイで購入したトレンドのパイソン柄のバッグ。主張のある柄も小物なら取り入れやすい! 色味も気に入ってます」

    1.香りがいい〈N.〉のヘアオイルは、子どもと一緒に愛用。2.乾燥しやすいので常備している〈ミトス〉のマッサージオイル。3.おしゃれな見た目の〈ソルト&ストーン〉の日焼け止め。子どもがサッカーをしていて外にいる機会も多いので必需品。4.〈イソップ〉のハンドクリーム。5.リピ買いしている〈キールズ〉のリップ。潤いが最高! 6.〈トーン〉のリップグロス。7.長持ちするネイルを探してたどり着いた〈アディクション〉。8.〈シロ〉のフレグランスは、ホワイトリリーの香りが好み。9.〈アディクション〉のチーク&リップ。10.ロールオンタイプの〈セイフ・ケア〉のアロマオイル。こめかみに塗るだけでリフレッシュ!

    「以前からハンカチやバンダナが好きで、おもしろい柄を見つけるとつい購入してしまいます。子どもが産まれてからは、お出かけのときに柄物のハンカチが遊び道具になることに気付きました。最近気に入っているものは「デミルクス ビームス」で展開している〈キンロック〉というブランドのハンカチ。発色がきれいで絵柄もインパクトがあるので見ているだけでも楽しい!」

     

    「シックな男の子のおめかしスタイルは秋らしい色合いが◎。女の子の心をつかむラメ入りのスカートは、落ち着いた色味なのでママ友にも好評。トップスはシンプルにしてお気に入りのアクセサリーを合わせています。これらはどれも〈ビーミング by ビームス〉のものです。仕事柄、〈ビーミング by ビームス〉のアイテムに毎日触れているので、その良さがわかるのとコーデしやすいのが好きでよく買っています。〈パタゴニア〉もクオリティが高く柄が可愛いのでついつい買ってしまいます」

    1.『ウォーリーを探せ』は、年齢問わず読めるので兄妹で愛読。いろいろなシリーズが凝縮されているので探し応えたっぷり! 『あっちゃんあがつく』の絵本は、とにかく絵が可愛い&キャラクターがおもしろくて、大人も一緒に楽しめる一冊。ひらがなも覚えられる! 2.「ポヨヨ~ン」とユニークな音が鳴る〈ジェリーキャット〉のボール。3.ひとつひとつ手づくりされた〈レ・プティット・マリー〉のクマのぬいぐるみ。4.パチッとつけ外しができるアクセサリーキットの〈ジョイピッツ〉と、いくつも繋げていろいろな形にするのが楽しい〈キューマン・マグネット〉は娘のお気に入り。


    (SHOP LIST)
    ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 ☎048-788-1130


    〈PART1:東谷弥生さん〉はこちら

    〈PART2:岡本 彩さん〉はこちら

    photography/Sachi Kataoka
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり