1. TOP
  2. フード
  3. ワタナベマキさんの子どもがよろこぶ グラタン&ドリア【ジャガイモと卵のグラタン】
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FOOD
    ワタナベマキさんの子どもがよろこぶ グラタン&ドリア【ジャガイモと卵のグラタン】

    ワタナベマキさんの子どもがよろこぶ グラタン&ドリア【ジャガイモと卵のグラタン】

    お気に入り
    寒~い冬に食べたいのは、アツアツでとろとろのグラタンやドリア。子どもから「グラタン食べたい!」というリクエストも多いのでは? 今回は人気料理家のワタナベマキさんに、手軽にできるのに子どもがよろこぶドリア&グラタンのレシピを教えてもらいました。

    ジャガイモと卵のグラタン

    ワタナベマキ レシピ 子ども

    ホクホクのジャガイモと卵がメインの簡単クリームグラタン。食べ応えバツグンの粗くつぶしたジャガイモにシンプルな味つけがマッチ。ローズマリーを加えれば、たちまちおしゃれな味に。

    [材料] 2人分
    ジャガイモ……4個
    ゆで卵……2個(固めにゆでる)
    ローズマリー……1本(お好みで)
    ピザ用チーズ……30g
    塩……小さじ2/3  ←要確認
    粗挽き黒胡椒……少々
    [A] 白ワイン……50ml
    生クリーム……200ml

    [つくり方]
    1.ジャガイモは丸ごと蒸すか、ゆでて皮をむき粗くつぶし塩半量を加える。
    2.1を耐熱皿に入れ、ゆで卵をのせ、ローズマリーと残りの塩を合わせた[A]を注ぎ、チーズをのせて胡椒をふる。
    3.オーブンを200℃に熱し、2を入れて約15分焼く。

    おいしくなるコツ
    「ジャガイモとゆで卵のシンプルなグラタンなので、ローズマリーなどの香りがあると味がしまります。もしローズマリーが苦手な場合は、パセリのみじん切りをちらしても、味のアクセントになっていいですよ」(ワタナベさん)

    教えてくれたひと
    料理家・ワタナベマキさん
    1976年、神奈川生まれ。グラフィックデザイナーを経て、2005年から「サルビア給食室」を立ち上げ、料理家に。雑誌や書籍でのレシピ提案、イベント、料理教室など幅広く活躍中。旬の素材を大切にした季節の料理、常備菜、お弁当、朝ごはん、サラダなどの著書は多数。近著に「ごはんにかけておいしい。材料2つでいためもの」(主婦と生活社刊)などがある。Instagram:@maki_watanabe
    recipe&styling/Maki Watanabe photography/Aya Sunahara
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり