HugMug最新号発売中!
  1. ピックアップ

アウトドア好きのAYUMIさんが着る、 タウンユースでもキマるレインジャケット

2020.03.06 Fri

寒暖差が大きく、肌寒い日もあれば雨の日もあり、気候が安定しない春先に1枚あると便利な防水シェル。機能性はもちろん着回し力もゆずれないママたちは、キャンプやフェスだけでなく、デイリーに使える一着が欲しい! そんな願いを叶えるのが、<コロンビア>の「アウトドライエクストリーム」搭載のレインジャケット。この春はアウトドアアイテムを街着にMIXしたコーデが気になるというモデルのAYUMIさんに、早速着こなしてもらいました。

アウトドア好きのAYUMIさんが着るColombiaレインジャケット

機能性の高いシェルを
もっとデイリーユースしたい!

家族でキャンプや登山を楽しんでいるAYUMIさん。アウトドアウェアはいろいろと揃えてはいるけれど、意外にも、街で着る機会はそれほど多くなかったのだとか。
「アウトドアウェアというと、どうしても登山のときに着るものという感覚でいたので、普段のファッションに合わせることはあまりしてきませんでした。でも、実は防水&透湿性に優れていたり、軽くてコンパクトにたためたりと機能的で、日々忙しく動き回っているママにぴったりのアイテム。デイリーに使わないともったいないですよね」

AYUMIさんが着ている「アウトドライエクストリーム」は、雨でも高いパフォーマンスをキープする防水シェルなのに、アウトドアシーンはもちろんのこと、普段使いしやすいデザインがポイント。
「雨の日のお出かけや子どもとの公園遊び、旅先など、いろいろなシーンで使えそう! タフな素材だからたくさん動いてもへっちゃらだし、洗濯機で丸洗いできるのもいいですね。このコーデのようにリネンの服や、ワンピの上にサッと羽織って着たいです」


STYLING #01
お互いの良さを引き立て合う
ホワイトシェルと大人顔サロペット

アウトドア好きのAYUMIさんが着るColombiaレインジャケット

清潔感とほどよい抜け感を兼ね備えたホワイトのシェル。1枚で春の装いの主役になる淡いピンクのサロペットの上からラフに羽織ったら、たちまち洗練された都会のアウトドアスタイルに。シェルとサロペット、それぞれの魅力が引き立つ絶妙なコーディネートは、うららかな季節を象徴するやさしいカラーリングもポイント。

ジャケット¥23,000/コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)、リネンサロペット¥30,000/ロワズィール、ウッドイヤリング¥4,000/ラピエサージュ(ノンブルアンペール自由が丘店)、リバティ プリントスクエアバッグ¥8,900、ソックス¥2,100/ともにアデュー トリステス、シューズ¥25,000/ヨーク(UTS PR)


STYLING #02
正統派アウトドアスタイルは
色とシルエットで差がつく!

アウトドア好きのAYUMIさんが着るColombiaレインジャケット

イエローの挿し色が目を引くメンズライクなマウンテンシェルは、チェックシャツ×パンツの正統派アウトドアコーデに合わせて。本格アウトドア仕様だから、このまま山もキャンプももちろんOK! シャツは顔映りのいい明るい色味を、パンツは女性らしいフォルムのものを選ぶことで品よくまとまり、街でも浮かない。

ジャケット¥25,000、チェックのシャツ¥6,900、Tシャツ¥3,000、パンツ¥10,500、ソックス¥1,600、バックパック¥7,900/以上6点すべてコロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)


STYLING #03
同系色のシェルで
デニムONデニムをアップデート!

アウトドア好きのAYUMIさんが着るColombiaレインジャケット

デニム地の刺繍ブラウス&ロングスカートをセットアップのように見せた旬なスタイルに、クールなネイビーのマウンテンシェルをON! 全体を同系色でまとめたことで、今っぽさが加速。落ち着いた色味のアウトドアウェアは、レディライクなコーデにスパイスをプラスしたいときや、こなれ感を出したいときにおすすめ!

ジャケット¥22,000、サコッシュ¥2,900/ともにコロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)、デニム刺繍ブラウス¥15,000、デニムロングスカート¥16,000/ともにヌキテパ(ヌキテパ青山)、チョーカー¥2,500、バングル¥6,500、リング¥3,800/以上3点すべてラピエサージュ(ノンブルアンペール自由が丘店)


STYLING #04
旅先の定番スタイルに♪
リラックス感漂うスタイルもお手のもの

アウトドア好きのAYUMIさんが着るColombiaレインジャケット

長めの着丈とフェミニンなカラーがデイリーユースにぴったりなジャケットには、ほどよい抜け感のあるリネンスカートを合わせて、リラックスした雰囲気に。素材とテイストの違いが織りなす奥行きある着こなしが秀逸! ピンク色もアウトドアウェアなら甘すぎず、ダークグレーのラインが全体をさらにピリリと引き締める。

ジャケット¥20,000/コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)、ロゴTシャツ¥6,900、刺繍スカート¥14,000/ともにノンブルアンペール、ストーンチェーンイヤリング¥5,500 、メダイロングネックレス¥5,500/ラピエサージュ(以上4点すべてノンブルアンペール自由が丘店)、シューズ¥15,000/フェッシブ(UTS PR)

アウトドア好きのAYUMIさんが着るColombiaレインジャケット
湿らずドライな着心地と、永続的に撥水性をキープする「アウトドライエクストリーム」を搭載したコレクション。いずれも優れた防水性と高い透過性で、山やキャンプはもちろん、公園遊びや園の送迎、自転車でのお出かけや雨の日など、さまざまなシーンで使える本格シェル。軽くてやわらかな着心地と、街着として取り入れやすいデザインがママ好み。


<Information>

アウトドア好きのAYUMIさんが着るColombiaレインジャケット
スペシャルWebコンテンツをCheck!
「100人のアウトドアドライ。100人のレイニーライフ」

モデルのAYUMIさん、スタイリストの白男川清美さん、花生師の岡本典子さん、編集ライターの羽田朋美さんが“雨の日の子育て”をテーマにトーク。雨の日の子どもとの思い出や、キャンプをこよなく愛するママならではの子育て感などを語ってもらいました。ぜひチェックしてみて!
https://www.columbiasports.co.jp/special/100outdry/

[AYUMIさん]
ジャケット¥23,000/コロンビア、ボーダーTシャツ¥12,800/アデュー トリステス、ドローサロペット¥19,000/ジョンブル、ピアス=スタイリスト私物


sponsored by コロンビアスポーツウェアジャパン
media by C.REP Co.Ltd



Columbia(コロンビア)
米国オレゴン生まれの老舗アウトドアブランド。過酷な環境下でも高いパフォーマンスを発揮する独自のテクノロジーを備えたアウトドアウェアやシューズ、リュックが、多くのアウトドア愛好家から長く愛されている。
https://www.columbiasports.co.jp/

 

( SHOP LIST )
コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803
ロワズィール 03-6861-7658
アデュー トリステス 03-6861-7658
UTS PR  03-6427-1030
ノンブルアンペール自由が丘店 03-3724-9022
ヌキテパ青山 03-6427-9945
ジョンブル 原宿 03-3797-3287

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。