1. TOP
  2. お出かけ
  3. キャンパーイチオシ! 子連れで楽しい、おすすめキャンプ場
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    GO OUT
    キャンパーイチオシ! 子連れで楽しい、おすすめキャンプ場

    キャンパーイチオシ! 子連れで楽しい、おすすめキャンプ場

    お気に入り
    パパ・ママキャンパーおすすすめの子連れで楽しい、素敵なキャンプ場を紹介。高規格から自然満喫まで、バラエティに富んだラインナップ! ぜひキャンプ場選びの参考に。

    「e.m.」営業・相澤利佳さん
    おすすめ

    ふもとっぱら @静岡

    富士見えキャンプの聖地は
    気分爽快&絶景のロケーション!

    「雄大な富士山は、やはりテンションが上がりますよね」。富士山のふもとのキャンプサイトは遮るもののない草原エリアと木々に囲まれた林間エリアがある。子どもが走り回れる広々とした立地が魅力。

    ふもとっぱら
    住所:静岡県富士宮市麓156
    営業期間:通年
    TEL:0544-52-2112
    https://fumotoppara.net/

    ライター・川口ゆかりさん
    おすすめ

    THE FARM @千葉

    農園主体のキャンプ場で
    野菜収穫などアクティビティを体験

    年間50品目以上の野菜の収穫体験が可能で、「子どもの食育にもぴったり」と人気。他にもミニ動物園やカヌー体験、様々なワークショップも随時開催し、何度通っても楽しめる。温泉やカフェなどの施設も充実。

    THE FARM
    住所:千葉県香取市西田部1309-29
    営業期間:通年・不定休(テントサイト)
    TEL:0478-79-0666
    https://thefarm.jp/

    「sotosotodays」店長・野毛陽平さん
    おすすめ

    sotosotodays CAMPGROUNDS @神奈川

    広々テントサイトは1日6組限定!
    山・川・滝をのびのび楽しめる

    近くに川や夕日の滝があり、親子登山で人気の金太郎伝説の金時山登山口まで車で15分と好立地。テントは6組限定なので混雑とは無縁で快適。「車両入場不可で子どもも安心。スタッフが荷物運びを手伝います」

    sotosotodays CAMPGROUNDS
    住所:神奈川県南足柄市矢倉沢滝下2230
    営業期間:通年
    TEL:0465-46-7535
    https://www.ezbbq.com/country/

    料理家・岡本雅恵さん
    おすすめ

    道志の森キャンプ場 @山梨

    フリーサイトで予約不要!
    自然を楽しむ人気の道志エリア

    首都圏で人気の道志。ここは道志川支流・三ヶ瀬川沿いにあり、「子どもが自然に触れるのに最適。テントは予約不要で料金も良心的。気軽に行けるのがいいです」。小さな子どもはプール(池)で安心して遊べる。

    道志の森キャンプ場
    住所:山梨県南都留郡道志村10701
    営業期間:4月中旬〜11月中旬
    TEL:080-4444-2440
    https://doshinomori.jp/

    ショップオーナー・圷 みほさん
    おすすめ

    キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原 @栃木

    「こどもにきゃんぷ」が合言葉!
    子どもが夢中になる遊びが大充実

    「自身の幼少の思い出がいっぱい! 何度でも楽しい」と太鼓判。那須高原の自然の中で、家族キャンプを満喫できる施設が揃う。親子トイレや子ども向けのキッチンをはじめ、遊具やイベントも盛りだくさん。

    キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
    住所: 栃木県那須郡那須町高久甲5861-2
    営業期間:通年(1〜3月不定休あり)
    TEL:0287-64-4677
    http://www.camp-cabins.com/

    インスタグラマー・kinakoさん
    おすすめ

    知明湖キャンプ場 @兵庫

    春はお花見、夏は川遊びを満喫。
    大阪市内からのアクセスの良さも◎

    日本一の里山と誇る黒川・知明湖(一庫ダム湖)のほとりにある。「春にはお花見、夏にはきれいな川で水遊びのキャンプが家族に人気です」。手入れが行き届き、快適なキャンプを楽しめる。手頃な料金も嬉しい。

    知明湖キャンプ場
    住所:兵庫県川西市黒川字落合381
    営業期間:3/20〜11/25(火休、GWと夏休み期間を除く)
    TEL:0120-37-2008
    https://chimyoko-camp.jimdo.com/

    教えてくれた
    パパ&ママキャンパー


    01_野毛陽平さん
    アウトドアショップ「sotosotodays」店長。幼い頃からキャンプに出かけており、歴20年のネイチャリスト。大学では自然で遊ぶことを学び、現在はアウトドア店店長を務める。子どものキャンプデビューは長男・次男とも2ヵ月。


    02_岡本雅恵さん
    料理家・TORi主宰。 この春に東京から長野に移住し、より自然が身近な存在に。山登りなど、新しいキャンプの楽しみ方を計画中。 子どものキャンプデビューは長女1歳3ヵ月、長男6ヵ月。

    03_相澤利佳さん
    「e.m.」営業。旦那さんの影響でキャンプを始め、この冬念願の子連れキャンプデビュー。Instagram「#りりりきゃんぷ」でキャンプライフを発信中。子どものキャンプデビューは長女1歳2ヵ月。

    04_川口ゆかりさん
    ライター。 キャンプのために車を買い替え、年10回はキャンプに。いつも友人家族5~6組で楽しむ。子どものキャンプデビューは長女5歳、長男3歳。

    05_kinakoさん
    インスタグラマー。 焚き火好き。焼き芋をつくったり、コーヒーを淹れて星空を眺めながらおしゃべりをして過ごすのが至福の時間。子どものキャンプデビューは長男3歳。

    06_圷 みほさん
    webショップ「acutti」オーナー。 キャンプは早寝早起きがモットー。道の駅やパン屋で食材を買って、早朝の澄んだ空気を楽しみながら朝食をとるのが好き。子どものキャンプデビューは長女7ヵ月。

    illustration/naohiga text/Shino Suzuki
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり