1. 料理
  2. レシピ

一度に焼いて3日分のおやつが完成! 可笑しなお菓子屋 kinacoさんの塩麹ビスケット

2017.06.19 Mon

まとめてつくって毎日少しずつ、アレンジを変えて楽しめる塩麹ビスケは『可笑しなお菓子屋kinaco』さんの定番のおやつ。塩麹を入れるから、日にちが経ってもうまみが増しておいしく、口の中でホロッとくずれる食感がクセになる。生地の厚みを変えたりトッピングを加えたりすることで、一度に3日分のおやつができちゃいます! 今回は、その基本のビスケットレシピとアレンジレシピをご紹介!

【下準備】
シロップ・塩麹のつくり方

(甜菜糖シロップ)
1、甜菜糖700gと水380mlを鍋に入れ、中火にかける。吹きこぼれないように注意し、木べらで混ぜながら甜菜糖を溶かしていく。
2、甜菜糖が溶けたら火を止めて冷ます。
※茶色の甜菜糖を使う場合は、水を360mlにし、同じレシピでシロップができます。

(塩麹)
1、乾燥麹500gと塩135gを手でほぐしながら炊飯器に入れ、水をひたひたより少し多めに入れる。
2、炊飯器の蓋を少しあけ、6時間保温し、とろみがついていたら完成。冷まして、冷蔵庫で保存する。

(みりんシロップ)
甜菜糖シロップ200mlと、みりん小さじ2分の1を空き瓶などに入れて蓋をし、よく振り混ぜる。
※生地の表面にみりんシロップを塗るときれいに焼き色がつき、飴状のカリカリが上手にできます。茶色の甜菜糖を使う場合は、みりんシロップを塗らなくてOKです。


【基本の塩麹ビスケット】

【基本の塩麹ビスケット】

材料
(ビスケット&クリーム用2個、ビスケットサンド用4枚、スマイルビスケット2枚分)
賞味期限:ジップロックに入れて常温1週間(ビスケット生地のみ。スマイルビスケットは冷蔵3日。)

(DRY)

  • 地粉…325g
  • ベーキングパウダー…10g
  • 塩…2g

(WET)

  • 菜種油…100cc
  • 甜菜糖シロップ…60cc
  • 塩麹…小さじ2
  • みりんシロップ…適宜

つくり方

1、DRYの材料をボールに合わせ、手でぐるぐると10回ほど混ぜる。ボールに菜種油を一度に加え、手で擦り合わせておから状になるまで粉に油を混ぜていく。
2、甜菜糖シロップを計量カップに入れ、塩麹を加え小さなホイッパーでよく混ぜ、1のボールに一度に加える。ゴムべらでさっくり切るようにし、下から上へ生地を混ぜひとまとめにする。
3、大体生地がまとまったら、ボールについている粉を生地でそうじするようにしながらボールをきれいにしていく。
※ボールに粉っぽさが残るようなら油を少し足し、ボールがベトベトするようなら粉を少しずつ足して調整する。
4、まな板にラップを敷き、その上に生地をのせ、麺棒でセルクル(高さ4.5cmのものを使用)の高さにのばし、ビスケット&クリーム(リンク)用に2個分型抜きをし、残りの生地をビスケットサンド(リンク)用に5mm位の薄さにのばし4枚型抜きをする。
5、さらに残りの生地をスマイルビスケット(リンク)用に2等分し、お好みの形に成形する。それぞれクッキングシートを敷いた天板にのせて、刷毛で表面にみりんシロップをたっぷりと塗る。
6、スマイルビスケット用にトッピングをする。180度に予熱したオーブンで16分間焼く。ここでビスケットサンド用の4枚を取り出し、残りは8分間、少し焦げ目がつくまで焼いて粗熱をとる。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。