1. TOP
  2. ファッション
  3. モデルのリアルファッション 浅見れいなさんの私服&子ども服
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FASHION
    モデルのリアルファッション 浅見れいなさんの私服&子ども服

    モデルのリアルファッション 浅見れいなさんの私服&子ども服

    お気に入り
    妊娠、出産、授乳、ベビーカー、抱っこ紐、子どもとの公園……母になるとファッションの制限がたくさん現れます。それでも、その中で自分らしくファッションを楽しむモデルの浅見れいなさん。春夏、どんなスタイリングが気になり、何を買ったのか。そして、子どもたちのファッションまで、春夏のおしゃれ計画をたっぷりお聞きしました。

    産後という制限のある中でも
    自分らしさは変わらない

     娘さんはまだ生後半年。授乳、汚れ、ベビーカー、抱っこ紐などファッションに関して様々な制限がある状況の浅見さん。
    「こんな風になるのか、と今実感している日々です。基本的に好きなものは変わらず、シンプルな服が好き。さらっと着られる服が好きでTシャツにパンツなど極力シンプルな方が落ち着きます。今はぺたんこ靴が圧倒的に増えましたし、授乳のしやすさが最優先です。掴んで引っ張られてしまうのでジュエリーもしばらくお預け。シンプルなスタイリングにジュエリーも今はつけられないので、帽子やバッグでポイントとなるものを選んでいます」

     シンプルが好きとのことですが、春夏は何を着たいですか?
    「やっぱり春夏は色物が気になります。それでもパッキリした色というより、少しくすんだ色が好き。気になる色は水色。心惹かれています」

     娘さんにはどんな服を着せていますか?
    「子どもらしくない服の方が好きで茶色、白、ベージュ、くすんだ黄色などを着せることが多いです。女の子感の薄い大人っぽい服を着ているから、たまに男の子と間違えられることも(笑)。なので最近はシックな花柄も投入してみたり。大きくなると自分の意志が出てくると思うので、それまでは私が好きなものを着てもらっています」


    産前産後変わらず、
    シンプルなスタイルが
    自分らしい

    浅見れいなさんの私服コーデ
    「クラネ」の楽ちんなワンピースを「ケイ シラハタ」のジャケットで大人仕様に。スニーカーは「アディダス」と「エミ」のコラボです。このジャケットはパンツとセットアップ。セットアップでも別々でも楽しみたい。


    見出し

    春夏にトライしたい
    ストローハット

    浅見れいなさんの私服ハット
    「HELEN KAMINSKI by KEIKO SASAKI」のハットは今年初おろし! ジュエリーなどをつけられないので、帽子でポイントを。


    見出し

    定番小物は
    サングラスとキャップ

    浅見れいなさんの私服サングラスとキャップ
    「レイバン」のサングラスは万能なので長年愛用中。マウイ島のスーパーで買ったキャップはダサ可愛さに惹かれ夫婦で購入。


    見出し

    定番バッグ

    浅見れいなさんの私服バッグ
    右から「マルジェラ」、「アトリエマキタ」、「セリーヌ」です。小さなバッグ好きでたくさん持ってましたが、産後は荷物が多いので右2つのバッグが大活躍。


    見出し

    春夏買ったもの

    浅見れいなさんの私服トップス
    「ユニオンランチ」のシャツはベーシックで美しいのでママ世代におすすめ。「パーバーズ」のタイダイTシャツは、無地好きの私の中で挑戦アイテムです。
    タイダイTシャツ¥15,000/パーバーズ(MATT)


    見出し

    春夏の定番は白トップス

    浅見れいなさんの私服コーデ
    一目惚れした「クラネ」のトップス。ボリュームのあるデザインなので肩出しなどで抜け感を意識しながら着る予定。授乳にもぴったりです。デニムは「ノークバイザライン」のもの。


    見出し

    定番デニム

    浅見れいなさんの私服定番デニム
    右から「ディーゼル」、「ヤヌーク」、「ノークバイザライン」、「クラネ」です。形、色のバリエーションあるこの4本がしばらく定番になりそう。


    見出し

    一人で
    お出かけする時の靴

    浅見れいなさんの私服靴
    右から「プラダ」、「ピッピシック」、「セリーヌ」です。一人の時は、ピッと背筋が伸びそうなものや女性らしいデザインを選びがちです。
    アンクルストラップ バーサンダル¥29,000/ピッピシック


    見出し

    子どもとのお出かけ靴

    浅見れいなさんの私服子どもと一緒の時の靴
    右から「レペット」、「ピッピシック」、「アグ」。夏は毎日のようにビーサンを履きがち。歩きやすく、脱ぎ履きしやすいものを。
    ビジューサンダル¥33,000/ピッピシック


    見出し

    お気に入りの
    キッズブランド

    浅見れいなさんの私物子ども服
    1.「Hippo & birds」はInstagramで発見。 2.「ボントン」は柄物が苦手な私でも気に入るシックな花柄が見つかります。 3.「nemo」は洗濯してもヨレず、ベーシックで万能。


    見出し

    Tシャツ×きれい色パンツが定番に

    浅見れいなさんの私服コーデ
    「スタイリング」とBillboardのコラボTシャツ、「イウエンマトフ」のパンツ、「セリーヌ」のバッグ、「マノロ・ブラニク」のサンダル。きれいめパンツをTシャツで着崩しつつ、小物はきちんとブランドで大人っぽくするのが自分らしい。


    見出し

    ずっと続けている
    ヨガはウェアにも
    こだわりを

    浅見れいなさんの私服ヨガウェア
    「エミ」のヨガウェアはセットで着ようと思っています。形から入るタイプなので(笑)、可愛いウェアがあれば続けられそう。


    (お問い合わせ)
    MATT. info@the-matt-.com
    ピッピシック 03-6434-0975

    photography/Kyosuke Azuma hair&make-up/Megumi Kato edit&text/Maki Kakimoto
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり