子連れで行きたいお出かけ情報更新中!
  1. 料理
  2. レシピ

人気料理家・ワタナベマキさんの 家族が喜ぶ、定番お弁当おかず

2019.04.06 Sat

数ある著書の中でも、定番の家庭料理が大人気の料理家・ワタナベマキさん。そんなワタナベさんが実際にお家でつくっている定番おかずのレシピとは? 家族みんなが大好きな味、2品を教えてもらいました。お弁当にはもちろん、ぜひ普段の食卓にもどうぞ!

01_ドライカレー

ワタナベマキお弁当レシピ

[材料]
・合挽き肉……200g
・タマネギ……1/2個
・赤ピーマン……2個
・ショウガ(すりおろし)……1かけ分
・カレールー(フレーク状)……大さじ1
・酒……大さじ2
・塩、胡椒……少々
・オリーブオイル……小さじ2
・ローリエ……1枚
・うずらの卵……適宜

[A]
・カレー粉……小さじ1/3
・クミンパウダー……小さじ1/2

[つくり方]
1.タマネギ、赤ピーマンを5mm角に切る。
2.フライパンにオリーブオイル、ショウガ、Aを入れ、香りが立つまで炒める。
3.フライパンに1を加えてタマネギが透き通るまで炒める。合挽き肉を加え、パラパラになるまで炒める。
4.ローリエ、酒、カレールー、塩、胡椒を加えて、汁気がなくなるまで炒める。
5.フタをして弱火にし約10分煮て、塩を加え味を調える。あればうずらの卵を添える。


02_銀だら、鮭の酒粕漬け

ワタナベマキお弁当レシピ

[材料]
・銀だら、鮭……各1切れ
・酒粕床……大さじ4 *つくり方は下部で紹介
・三つ葉……適量

[つくり方]
1.切り身の表面の水分をペーパーでふく。
2.1に酒粕床をなじませて、一晩~3日間冷蔵庫で保存する。
3.ペーパーなどで粕を取り除き、オーブンシートを敷いたフライパンで中火で焼き目がつくまで焼く。
4.弱火で蓋をして、約6分焼く。

*酒粕床のつくり方(つくりやすい分量)
[材料]
・酒粕……100g
・みりん……100ml
・塩……小さじ1と1/3

[材料]
1.酒粕は常温に戻し柔らかくする。(板かすの場合は、小さめにちぎり、常温に戻す)
2.1にみりんを加えてよく混ぜる。(板かすの場合は15分程度みりんにつけて柔らかく戻しよく混ぜる)
3.塩を加えて混ぜる。
※冷蔵庫で1ヵ月保存可能


HugMug最新号では、4人の人気ママ料理家が教える「朝30分間でつくる、お弁当レシピ」を掲載中! ぜひ、この春からのお弁当づくりでチャレンジしてみてください。

HugMug最新号3/28(木)発売!

HugMugの最新号ではおしゃれなママたちが披露する、春夏のリアルファッションを大特集! モデルの浅見れいなさん、宮城 舞さん、青柳文子さん、辻元 舞さんや人気スタイリストの、めったに見られない私服や子ども服を大公開! 東京・大阪・福岡で見つけた、おしゃれな読者親子200組のSNAPも見ごたえたっぷり♡

最新号HugMug Vol.27の詳細はこちら

 

 

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。