1. TOP
  2. ファッション
  3. この一着に決まり! 本命アウターの着回しサンプル
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FASHION
    この一着に決まり! 本命アウターの着回しサンプル

    この一着に決まり! 本命アウターの着回しサンプル

    お気に入り
    コーディネートの第一印象を決める秋冬のアウター。あたたかいのはもちろん、今っぽくて着回しができて……。そんな欲張りなママの願いを叶えるアウターをパンツとスカートの2パターンで着回し。この秋冬の間相棒になってくれるであろう、理想の一枚を見つけよう。

    No.1〈ロングコート〉

    No.2〈ダウンジャケット〉

    No.3〈CPOジャケット〉

    No.4〈ボアコート〉

    No.5〈キルティングジャケット〉

     



    ずっと使えるノーブルなロングコートは、カジュアルにも大人っぽくも着られる一着。縦長シルエットですっきり見えも叶う。

    フード付きのロングコートに秋冬を意識したニットベストとチェックパンツを取り入れれば、トラッドスタイルが完成。メンズライクな雰囲気だけどコートを羽織ることによって、きちんと感も演出できる。ミニマムなウエストポーチで個性的に。

    ロングコート¥15,000/ローリーズファーム、パンツ¥4,900、パンプス¥2,500/ともにグローバルワーク(すべてアダストリア)、ニットベスト¥8,150、中に着たカットソー¥4,540/ともにフリークス ストア(フリークス ストア渋谷)、ウエストバッグ¥41,000/メゾン エウレカ×ピエニ(ジャーナル スタンダード 表参道)

    レオパード柄、ヴィヴィッドなブルー、蛍光カラーと個性の強いアイテム同士を合わせても、うまくまとまっているのはシンプルなロングコートのおかげ。レディに仕上げるならコートの裾からプリーツスカートを覗かせて。

    着回しのロングコートはパンツスタイルと同じ、タートルニット¥14,800/モリス&サンズ(ビショップ)、ブルゾン¥42,000/フィル ザ ビル(シック)、スカート¥16,000/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 表参道)、バッグ¥35,000/アエタ(アルファ PR)、ブーツ¥5,500/グローバルワーク(アダストリア)

    ヘリンボーンと千鳥格子のリバーシブルで着られるウールコート。ウエストのリボンをきゅっと結んでも可愛い。
    ¥22,700/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷)

    肉厚な素材であたたかく、しっかりとした生地感で長く着られる一枚。袖を折るとカジュアルな印象にチェンジ。
    ¥90,000/ギャレゴ デスポート(リフラティ シップス ルミネ横浜店)

    ほどよい存在感を与えてくれるメンズライクなグレンチェックのコート。ガウンタイプなのでルーズに着こなしたい。
    ¥18,000/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)

    両サイドにスリットが入ったコートは、動くたびに揺れる裾のフリンジがポイント。オールホワイトのコーデがおすすめ。
    ¥61,000/フィーニー



    軽くてあたたかい最強ダウンは一枚持っていると便利。今期買うなら遊び心のあるカラーものが断然おすすめ。

    ボーダーやレオパード柄で遊びを取り入れたダウンスタイル。存在感のあるグリーンのダウンに、トーン違いのペールグリーンのスラックスをプラスして統一感を出すのも忘れずに。全体が重くならないよう、足元はミュールを合わせるのが◎。

    ダウンジャケット¥19,000/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)、ボーダーカットソー¥13,000/ジャーナル スタンダード プラスイー(ベイクルーズ カスタマーサポート)、スラックス¥4,500/グローバルワーク、トートバッグ¥2,200/レプシィム(ともにアダストリア)、ニット帽¥5,500/クリッパー カジュアル(リフラティ シップス ルミネ横浜店)、ミュール¥9,800/オメカシ(オメカシ新宿ルミネエスト店)

    品のあるワンピースにカジュアルなダウンを羽織ったミックステイストが新鮮。パンツスタイルと同じくワンピースの色柄とダウンの色味を揃えるとグッドバランス! ヒールブーツやミニバッグでより女性らしくまとめて。

    着回しのダウンジャケットはパンツスタイルと同じ、ワンピース¥5,990/ロペピクニック(ジュンカスタマーセンター)、ショルダー付きバッグ¥4,500/ローリーズファーム、ブーツ¥5,500/グローバルワーク(ともにアダストリア)

    コンパクトなショート丈ダウンは、ひと際目を引く鮮やかなカラーがインパクト大。フードは取り外し可。
    ¥26,800/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷)

    ファンが多い〈ユニクロ & JW アンダーソン〉の新作ダウンは、リバーシブル仕様。都会的なデザインも魅力。
    ¥12,900/ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン(ユニクロ)

    中綿がたっぷり入ったトレンドのボリュームシルエットのダウン。フードは取り外し可能なので気分によって使い分けて。
    ¥9,990(一部店舗のみで販売)/ユニクロ ユー(ユニクロ)

    カーキ×ブラックのバイカラー使いがメンズライクな一枚。フロントはきっちり閉めても、ルーズに着崩してもOK。
    ¥22,000/アーバンリサーチ サニーレーベル(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店)



    アメリカ海軍下士官が着用していた作業用ユニフォームをルーツに、ファッション性を高めたマストハブなアウターシャツ。

    〈ペンドルトン〉ならではのチェック柄がおしゃれなCPOジャケットをメインに、形がきれいなニットパンツと冬小物をオン。スタイリングに変化を出すなら、リラックスムードあふれるベージュのワントーンコーデにトライしよう。

    CPOジャケット¥16,000/ペンドルトン(フリークス ストア渋谷)、パーカー¥26,000、ニットパンツ¥35,000/ともにフィーニー、中に着たカットソー¥13,000/ジェーン スミス(シップス 渋谷店)、巾着バッグ¥5,500/KBF(ケービーエフ ラフォーレ原宿店)、キャップ¥3,500/ビーミング by ビームス、スニーカー¥9,990/アディダス オリジナルス(ともにビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)

    アーミーテイストのジャケットに女性らしいスリットスカートをあわせてメリハリのある着こなしに仕上げたら、最後はポイントになるオレンジカラーのストールをプラスして防寒も完璧に。メガネをかけてちょっぴりギークな味付けをするのが気分。

    着回しのCPOジャケットはパンツスタイルと同じ、タートルニット¥29,000/アンフィル(ビショップ)、スカート¥8,900/オメカシ(オメカシ新宿ルミネエスト店)、バッグ¥53,000/アエタ(アルファ PR)、ストール¥7,727/エイチ・アンド・エム(エイチ・アンド・エム カスタマーサービス)、パンプス¥6,800/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)、メガネ¥43,000/アヤメ

    ざっくりと羽織るだけでこなれて見えるビッグシルエットが◎。タートルネックのニットなどとレイヤードして。
    ¥13,000/オメカシ(オメカシ新宿ルミネエスト店)

    ルーズなシルエットを活かして、抜き襟で着ると今っぽいスタイリングに。シャギーチェックの柄も見逃せない。
    ¥4,990/サマンサモスモス ブルー(キャン)

    手持ちの服との相性がいいベージュのジャケット。静電気を軽減する素材を使用しているのも高ポイント。
    ¥10,000/ローリーズファーム(アダストリア)

    ダボッとルーズに着るのが可愛いジャケットは、ヒップまで隠れるロング丈が嬉しい。白アイテムと合わせたい。
    ¥48,000/ハチイチブランカ(UTS PR)



    見た目も着心地もあたたかいボア素材のコートはロング丈が今どき。すっきりとしたノーカラーで着回し力もバツグン!

    カジュアルになりがちなボア素材も、ロング丈でシックな色合いのものをチョイスすると大人っぽいムードに早変わり。スウェット×デニムのラフなコーデには、巾着バッグやパンプスなどの小物でフェミニンな要素をプラスするのが鍵。

    ボアコート¥23,600/リフラティ シップス(リフラティ シップス ルミネ横浜店)、スウェット¥17,000/アンフィル、ストール¥24,800/スコティッシュ トラディション(ともにビショップ)、中に着たカットソー¥4,540/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷)、デニムパンツ¥31,000/ザ シンゾーン(シンゾーン ルミネ新宿)、キャスケット¥3,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)、バッグ¥2,900、パンプス¥3,500/ともにグローバルワーク(アダストリア)

    レイヤードをとことん楽しんだスタイルに、この秋冬の主役にふさわしいボアコートを重ねたワンランク上の着こなし。 コートの縦長シルエットに合わせてすっきりシルエットのニットスカートを選べば着やせ効果も狙える。

    着回しのボアコートはパンツスタイルと同じ、ニットパーカー¥3,990、ニットスカート¥3,990/ともにサマンサモスモス ブルー(キャン)、中に着たカットソー¥4,540/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷)、デニムジャケット¥20,000/アーヴィン(ジャパン ブルー ジーンズ 児島店)、バックパック¥9,500/ドリフター(シップス 渋谷店)、ブーツ¥14,000/オメカシ(オメカシ新宿ルミネエスト店)

    一点投入で旬なスタイリングにアップデートできるボアコート。フェイクレザーのトリミングデザインが、ちょっぴりモード。
    ¥13,000/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)

    ボアとやわらかなフェイクスウェードのリバーシブル仕様のロングコート。落ち着いた色合いなのできれいめにまとめて。
    ¥28,800/ル グラジック(ビショップ)

    表地はあたたかいボアフリース、裏地はキメが細かく肌触りの良いマイクロフリースを使用した着心地バツグンの一枚。
    ¥3,990/ユニクロ

    ボアコートとしてもキルティングコートとしても着られるリバーシブル仕様。軽い羽織り心地でデイリーユースに最適。
    ¥13,800/KBF(ケービーエフ ラフォーレ原宿店)



    デイリーウェアに迎えたい実用性も兼ね備えたキルティングジャケット。ダウンよりコンパクトなのでアクティブに動きたいママに。

    すっと広がるテントラインや、コーデュロイのパイピングを配したデザインがクラシカルな一枚は、軽量かつ保温力にも優れているのでストレスフリーに着られる。ホワイトコーデとのコントラストで新鮮なスタイリングを楽しみたい。

    キルティングジャケット¥38,000、パンツ¥19,000/ともにザ シンゾーン(シンゾーン ルミネ新宿)、タートルニット¥3,990/ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン(ユニクロ)、バッグ※Plage限定¥39,000/マロウ(シック)、スニーカー¥5,500/バンズ(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)

    凛とした佇まいのプリーツスカートを合わせて上品でトラッドな印象にシフト。メインになるアイテムを同系色でまとめることで野暮ったさも払拭。仕上げにブラックのブーツを取り入れて全体を引き締めるのもポイント。

    着回しのキルティングジャケットはパンツスタイルと同じ、スウェット¥5,400/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷)、リブカットソー¥13,800/ザ シンゾーン(シンゾーン ルミネ新宿)、スカート¥19,000/ル グラジック(ビショップ)、ショルダーバッグ¥3,500/ローリーズファーム(アダストリア)、ブーツ¥5,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

    〈エフシーイー〉のこだわりが詰まったコートは、薄い&軽いのでロングコートのインナーとして着ても。
    ¥34,000/エフシーイー®(ルート)

    中綿がしっかり入ったボリューム感のあるコート。マットな素材感と大きめのキルティングデザインが大人びた印象。
    ¥13,000/ローリーズファーム(アダストリア)

    まわりと差をつけるなら、ホワイトが新鮮なロングタイプのコートを。袖口のスナップボタンを留めてきゅっと締めることも可。
    ¥58,000/フィーニー

    大きめシルエットのジャケットは、裏返してボアジャケットとしても着られる優秀な一枚。コーデを明るくする色合い。
    ¥6,990/サマンサモスモス ブルー(キャン)


    (SHOP LIST)
    アダストリアカスタマーサービス 0120-601-162
    アヤメ 03-6455-1103
    アルファ PR 03-5413-3546
    アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 044-982-3131
    UTS PR 03-6427-1030
    エイチ・アンド・エム カスタマーサービス 0120-866-201
    オメカシ新宿ルミネエスト店 03-5341-4809
    キャン 0120-112-961
    ケービーエフ ラフォーレ原宿店 03-5771-6538
    シップス 渋谷店 03-3496-0481
    シック 03-5464-9321
    ジャーナル スタンダード 表参道 03-6418-7958
    ジャパン ブルー ジーンズ 児島店 086-486-2004
    ジュンカスタマーセンター 0120-298-133
    シンゾーン ルミネ新宿 03-5909-4088
    センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 03-6433-5548
    ビショップ 03-5775-3266
    ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店 03-3532-3100
    フィーニー 03-6407-8503
    フリークス ストア渋谷 03-6415-7728
    ベイクルーズ カスタマーサポート 0120-301-457
    ユニクロ 0120-170-296
    リフラティ シップス ルミネ横浜店 045-444-0186
    ルート 03-6452-5867

    photography/Kyosuke Azuma(model)、Chiharu Fukutomi(item) styling/Ayako Tsukada hair&make-up/Naoyuki Ogimoto model/Kanoco
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり