1. TOP
  2. お出かけ
  3. <簡単なのに絶品! キャンプ飯7選> 絶対に手に入れたい万能調味料も!
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    GO OUT
    <簡単なのに絶品! キャンプ飯7選> 絶対に手に入れたい万能調味料も!

    <簡単なのに絶品! キャンプ飯7選> 絶対に手に入れたい万能調味料も!

    お気に入り
    驚くほど簡単&豪華なキャンプ飯を『チャオパニック ティピー』プレスで、キャンパーママの遠藤あゆみさんがレクチャー! 1日目の料理を翌日に活かす技ありテクも必見。料理の仕上がりを格上げしてくれる万能調味料もお見逃しなく!

    <contents>
    ❶ 簡単なのに絶品! キャンプ飯7選

    昼ごはん
    #01 アヒージョ
    #02 カマンベールチーズフォンデュ

    夜ごはん
    #01 丸鶏
    #02 具だくさんポトフ

    朝ご飯
    #01 ポトフパスタ
    #02 ベーコンエッグトースト

    大人のデザート
    #01 サングリア

    ❷ “これさえあれば”な万能調味料4選!

    ❶ 簡単なのに絶品! キャンプ飯7選

    驚くほど簡単&時短でつくれる豪華なキャンプ飯をご紹介。教えてくれるのは月に◎◎回ほどキャンプに行っているという、キャンパーママの遠藤あゆみさん。今すぐ真似したいレシピがいっぱい!

    昼ごはん #01

    具材を切るだけでOK!
    アヒージョ

     

    オリーブオイルをたっぷり使うアヒージョは、余ったオイルでペペロンチーノをつくることも。キャンプでは1品をアレンジして、何品もつくるのがおすすめ。

    材料(3人前)
    オリーブオイル……適量
    ニンニク……3~4かけ
    塩……少々 ※味見しながら
    ブロッコリー……1房
    ミニトマト……1パック
    エビ……10尾くらい
    パプリカ……1個
    アスパラ……2~3本

    ※具材、量はお好みでOK。

    つくり方
    1. 具材をひと口サイズに切る。
    2. ニンニクをつぶしてからスライスする。
    3. ニンニク、オリーブオイルの順に鍋に入れ、弱火にかける。
    4. 火の通りにくい順に具材を入れる。
    5. グツグツしてきたら塩で味を調えて完成。

    「秋だと鮭ハラスとレンコンを入れるアヒージョもおすすめ。砂肝を入れてもおいしいです!」

    昼ごはん #02

    ディップが楽しい!
    カマンベールチーズフォンデュ

     

    ディップが楽しいチーズフォンデュは、キャンプ気分をさらに盛り上げてくれる1品。パパやママはお酒のおつまみにも◎。

    材料(3人前)
    カマンベールチーズ……大きめのものを1つ
    パン……お好みの量 フランスパンなら2分の1
    ブロッコリー……1房
    パプリカ……1個
    ニンジン……1本
    スナップエンドウ……1パック
    ミニトマト……1パック
    ボイルエビ……1パック

    ※具材、量はお好みでOK。

    つくり方
    1.カマンベールチーズの上面をナイフで削ぐように切る。
    2.鍋底に焦げ防止のアルミホイルを敷き、シェラカップなどの入れ物に入れて火にかける。
    3.ディップする食材の準備をする。
    4.チーズがグツグツしてきたら完成。

    「いわゆる『チーズフォンデュ』だと、シェラカップにチーズがこびりつくので洗い物が大変。カマンベールチーズなら、チーズ自体が器になってくれるので、こびりつきの心配もなくおいしいです。アルミホイルを敷くのを忘れずに! 」

    夜ごはん #01

    味の決め手はスパイス!
    丸鶏

     

    アクティブに遊んだ日の空腹を満たしてくれる、ボリューム満点な丸鶏。明日もいっぱい遊ぶためにエネルギーチャージ!

    材料(3人前)

    丸鶏……1羽
    香草……少々
    塩……お好みでOK
    オリーブオイル……お好みでOK
    CIAOPANIC TYPY オリジナルCAMPスパイス(お好みのスパイスでOK)……お好みの量
    ブロッコリー……1個
    ジャガイモ……3個
    ニンジン……2本
    ニンニク……2かけ
    タマネギ……2個

    ※具材、量はお好みでOK。

    CIAOPANIC TYPY オリジナルCAMPスパイスは、
    “これさえあれば”な万能調味料4選! でご紹介!

    つくり方
    1. 鶏に塩を擦り込む。
    2. 鶏の表面にオリーブオイルを塗る。
    (底面だけでなく上面にも香ばしい焼き色を付けるため)
    3. 野菜は皮をむかずに大きめに切る。
    4. ダッチオーブンに鶏や野菜を詰め込み、ふたを閉めて60分ほど炭火にかける。
    ※途中、ダッチオーブンの蓋にも炭を載せてください。そうすると皮面に焼き色が付きます。
    お好みのスパイスを振りかけて完成。

    ※だいたい1時間くらいでできますが、材料のサイズや火力によって加熱時間は変動します。

    「最高に簡単で、最高にキャンプ飯らしい料理ではないでしょうか? ダッチオーブンにただ詰めて放っておけばできる簡単さ。大ぶりに切った野菜がまたいい仕事をしてくれます」
     

    夜ごはん #02

    とろとろの野菜に舌鼓!
    具だくさんポトフ

     

    野菜やお肉の旨味がぎゅっと凝縮されたポトフは、肌寒い夜にほっとあたたまる1品。次の日はパスタを入れてアレンジしよう!

    材料(3人前)
    キャベツ……1個
    タマネギ……2~3個
    ニンジン……2本
    ジャガイモ……2~3個
    ソーセージ……5本くらい
    ひき肉……キャベツに入れる場合は150gくらい
    コンソメ……2かけ
    水……ダッチオーブンに7割くらい

    つくり方

    1. ダッチオーブンに7割ほどの水を入れて火にかける。
    2. グツグツしてきたら、火が通りにくい順に野菜を丸ごと具材を入れる。
    3. キャベツの中をくり抜いててひき肉を詰める。
    4. 材料を全部入れたらコンソメを入れ、煮込んだら完成。

    「煮込み時間は適当です。煮込みながら食べていると食材の煮えに変化が出るので、それを楽しんでいます。キャベツの中をくりぬいてひき肉を詰めてもおいしいです。このおいしさを自宅でも……と思い、大鍋につくってみたのですが、同じ材料でつくってもこの味にはなりません。そのためわが家では、ポトフはキャンプでしか食べません」

    朝ごはん #01

    1日目につくった料理をアップデート!
    ポトフパスタ

     

    夜ごはんでご紹介した具だくさんポトフにパスタを加えるだけで完成する時短料理。1日目につくった料理を2日目でアレンジすれば手間もコストも軽減できる!

    材料
    ポトフ……残っている量
    乾麺パスタ……人数分

    つくり方
    ポトフが入っている鍋にそのまま乾麺を入れて再加熱。
    麺がほどよいやわらかさになったら完成。

    「乾麺は塩けがあるので追加の塩などを入れなくても大丈夫。すごく楽ちんですよ。スープをほどよく吸ったパスタが最高です」

    朝ごはん #02

    焼いてのせるだけ!
    ベーコンエッグトースト

     

    あのジブリの名作に登場する<ラピュタパン>のようなルックスにテンションが上がる1品。朝ごはんにはもちろん、テントの設営などで何かとバタバタする1日目の昼ごはんにも最適。

    材料(1人前)
    食パン……1枚
    ベーコン……2枚
    卵……1個
    黒瀬スパイス……お好みの量
    “これさえあれば”な万能調味料4選! でご紹介!

    つくり方
    1.食パンをフライパンでカリっと焼く。
    2.ベーコンエッグをつくり、食パンにのせる。
    3.黒瀬スパイスを振りかけて完成。

    「黒瀬スパイスは赤めのスパイスなので彩りもいいですよ♡ 」

    大人のデザート #01

    夜のお楽しみを仕込もう
    サングリア

     

    デザートタイムのお供にちょっぴり贅沢感のあるサングリアを。好きなフルーツとシナモンスティックを赤ワインに漬けるだけで完成!

    材料
    赤ワイン……1本
    シナモンスティック……2~3本
    リンゴ……1個
    レモン……2個
    オレンジ……2個
    グレープフルーツ……1個

    ※具材、量はお好みでOK。

    つくり方
    1.フルーツを薄く切って、空の容器に入れる。
    2.1にシナモンスティックを入れて赤ワインをそそぐ。
    3.約1時間ほど漬ければ完成。

    「リンゴとレモンはマストで、ほかはお好みのフルーツでOKです。酸味を足したければオレンジやグレープフルーツなどの柑橘系をプラスして。フルーツは薄く切った方がすぐに味が付きます。ほかのお料理をつくる前に仕込めば、その間に完成するのでとても簡単。フルーツはおつまみ代わりにもなります。夜もふけてきた頃、娘はマシュマロを焼きはじめ、親は〆のサングリアを飲むのがわが家のお決まり。マシュマロとのペアリングも◎」

    ❷ “これさえあれば”な万能調味料4選!

    ときに料理の旨味を引き立て、ときに味の決め手となる。そんな万能調味料さえあれば、簡単にできるシンプルな料理をぐっと格上げしてくれるはず。今回、調味料好きでもある遠藤さんがキャンプに必ず持っていくというおすすめの調味料をご紹介。ぜひお試しあれ。

    万能調味料 #01

    料理をもっと味わい深く!
    黒瀬スパイス

     

    「たくさんのハーブとスパイスの独自ブレンドが味わい深く、どんなお肉にも合います。オリーブオイル、ビネガーと合わせてドレッシングにするのも最高です。わが家はアウトドアでも自宅でも『横澤鉄板』という鉄板を愛用しているのですが、この『横澤鉄板』と『黒瀬スパイス』の相性が最高。安い赤身肉や鶏肉もこの2つの要素が加わると絶対においしくなります。ほか、魚やサラダ、スープ、目玉焼きにも合います! 」

    万能調味料 #02

    エスニック好きにはたまらない!
    LOVEPAKU

     

    「ひと口でエスニックな気分にさせてくれる魔法のソース。生のハーブや野菜が調合されていて、この調味料でしか味わえないクセのある風味が魅力です。私の周りの友人たちも一度食べたらみんな虜になっています。最近はキュウリ、ベビーホタテをラブパクで和えるというシンプルな和えサラダにハマっていて、これまた絶品です」

    万能調味料 #03

    多くのキャンパーから愛される
    ほりにし&ほりにし辛口

     

    「やや大粒なスパイスやガーリックが食材の旨味を引き出す『ほりにし』(写真左)。最近『ほりにし』のピリ辛バージョン『ほりにし赤』(写真右)ができたことを知り、辛党としては見逃せず即購入。味はもちろん、裏切らないおいしさ! 辛すぎないところも気に入っていて、自宅ではスープに入れたりといろいろなものに合わせて楽しんでいます」

    万能調味料 #04

    子どもも好きな味
    CIAOPANIC TYPY オリジナルCAMPスパイス

     

    「『チャオパニック ティピー』オリジナルの100%オーガニックのスパイスです。<世界一目玉焼きに合うスパイス>をテーマにつくっていますが、もちろんお肉にもサラダにも◎。和風味と洋風味の2種類があり、和風味は醤油の風味、洋風味はほんのりバターの香りが特徴です。どちらもおいしいですが、<洋風>風味のキャンプスパイスは珍しいと思うので、ぜひ試してもらいたいです。お子さんも好きな味になってますよ。ふかしたじゃがいもや白身魚に振りかけたり、とにかく何にでも合うはず。ティピーオリジナルスパイスは10月頭頃発売予定。お楽しみに!」

    教えてくれたひと
    遠藤あゆみさん
    7歳・女の子のママ。チャオパニック ティピーPR。シーズン中は月に2回ほど家族でキャンプに行っている。チャオパニック ティピー高感度なトレンドカジュアルアイテムを展開するファミリーアパレルブランド。今季、約15年前に大手アウトドアメーカーに吸収され、消滅の憂き目にあった『Franklin Climbing(フランクリン クライミング )』が世界でCIAOPANIC TYPYだけで復活。本格アウトドアに耐えられるスペックと親子でコーディネートを楽しめる充実のサイズ展開が魅力。チャオパニックティピー公式HPはこちら
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    FAMILY SNAPファミリースナップ

    READ MORE

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり