1. TOP
  2. BLOG
  3. 0歳&7歳と高尾山にはじめての登山
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    BLOG
    0歳&7歳と高尾山にはじめての登山

    0歳&7歳と高尾山にはじめての登山

    お気に入り
    HugMug PR さん
    HugMug PR
    杉本えりこ

    先日、東京都八王子市の「高尾山」に登ってきました!

    高尾山は新宿から電車で約1時間ほどで行ける標高599mの山。日帰りでも登山ができる人気のスポットです。天気がよければ山頂から富士山も見られ眺めは圧巻〜。

    はじめての登山でしたが6ヶ月の赤ちゃん連れでもとても楽しめ、初夏のファミリーハイク満喫してきました。

    今回は、高尾山登山の感覚が掴みやすいかなと、我が家のタイムスケジュールと共に書いてみます!

    高尾に宿泊:「手ぶらで焚き火体験。高尾の“薪”付きホテル「タカオネ」に子連れで宿泊」はこちらから!

    11:00 AM 
    〈高尾山口に到着〉

    高尾山口駅付近に車を停めて、ふらふらと登り口付近を探索。登り口にはお土産やさんもちらほら。(途中の渋滞で予定よりやや遅れて到着して遅めのスタートです......)

    高尾山は途中まで、ケーブルカーかリフトで登れます。(もちろん歩いてもOK〜)なんとベビーカーでも山頂まで登ることができるそうで、その場合はリフトじゃなくケーブルカーに乗ります。

    11:30 AM
    〈リフト山峰駅〉

    我が家はリフトで!娘は抱っこ紐で登ります。リフトの爽快感たるや!新緑の緑の景色がワッサワサ過ぎていく。肌に風を感じながらの12分間、最高に気持ちよかったです。

    前方の娘と時々目があう。この季節の生き生きした緑を見ていると元気が湧いてきます。

    このリフトが気に入りすぎて、帰りも乗りたいとこの時点ですでに決意を固めました(笑)。

    11:42 AM
    〈リフト山上駅〉

    リフトの途中に、割と景色がスリリングな所もあり、手に汗を握りながら(笑)到着。ここまでリフトの力で登っただけなのに、もう絶景、景色最高!

    11:50 AM
    〈高尾山ケーブル高尾山駅〉

    ここから先は自分の足で登るよ!ここからが本番!と思った矢先(笑)、高尾山ケーブル高尾山駅を降りてすぐにある「お食事処 香住」を発見。フードをテイクアウトして、ちょっと休憩タイム。

    このお団子!大福・幸福・裕福の3福が詰まった縁起の良い高尾山名物「三福団子」は、山道の至る所で売っているのですが、見かける店々違う味〜 ヨモギ、醤油、みたらし、ごま(しかもちゃんと炭火焼きなのです)......ついつい全制覇したくなっちゃいますね。

    ここで食べたのは甘じょっぱい味噌味。めちゃくちゃ美味しかった!懐かしのディッピンドッツアイスクリーム、わかりますか? つぶつぶアイスと呼んで子どもの頃よく食べてたコレ、大好き。

    12:38 PM
    〈神変山〉

    さあ!歩きます。ふと足元を見ると綺麗な木漏れ日。見たことのないような、THE 木漏れ日。

    見上げたらモリモリの木々。

    山道は木が生い茂り、木漏れ日が降り注いでいて本当に気持ちいい。木のおかげで日陰になってくれていますが、暑さ&日焼け対策には注意が必要です。

    小学校2年生になった息子は、PCの入った重たいランドセルに毎日鍛えられているからか?みんなの飲み物の入ったリュックを持ってくれて!ここ1年でとても頼もしくなりました。

    12:53 PM
    〈高尾山薬王院〉

    高尾山の頂上近くにある「高尾山薬王院」。境内には、願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)という、石造りの大きな輪があります。

    願い事をしながら輪をくぐって、その先にある大錫杖を鳴らせば、願いが叶うらしい。我々も小さい願い事をしてくぐりました。

    13:20 PM
    〈高尾山山頂〉

    「高尾山薬王院」からさらに歩いて、ついに山頂に到着!

    この日は天気が良くて富士山まで見えました!ラッキー!「雲が鳥みたいに見えない?」と息子。

    13:45 PM
    〈やまびこ茶屋〉

    到着が少し遅くなったので、家族みんな腹ペコ。
    山頂には何軒かの食事処があって、私たちは一番老舗っぽくて味のある「やまびこ茶屋」に行きました。

    カレーや、天狗フランクなるフランクフルトなど子どもが好きそうなメニューも多くて、子連れにはいいかも?

    山頂でレジャーシートを広げてランチを楽しむ家族連れもたくさんいたので、気候が良ければお弁当持参もいいかもです。

    15:00 PM
    〈リフト山上駅〉

    そこから1時間少し歩いてまたリフト乗り場へ。帰り道は、下りなのでスタスタと歩けるけど、登り道で疲れた足にまた別の筋肉をつかうので、最後は足がプルプル震えました....笑。普段の運動不足を実感。

    ハイクの最後は、私たちのお待ちかね・帰りのリフト!登りより下が良く見えるのでかなりスリリングです。緑の道をスーッと降る感覚は登りの時にも増して本当に気持ちよかった。

    15:15 PM
    〈リフト山峰駅〉

    という感じで、赤ちゃん連れの高尾山登山、麓まで無事に降りてきました。
    リフトを降りると、また三福団子が売ってて......もちろん買いました。最後はしょうゆ味。笑


    高尾山ハイク、こんな感じで自然を感じつつも赤ちゃん連れでも、ちょうど良く楽しむことができました。電車で行って日帰りも大丈夫そうなので、また電車でも行ってみようかな!

    この日は日帰りせず、高尾山口すぐのところにある宿泊施設「タカオネ」に泊まってみました。こちらもすごくよかったのでまた書きますね〜!

    高尾に宿泊:「手ぶらで焚き火体験。高尾の“薪”付きホテル「タカオネ」に子連れで宿泊」はこちらから!

    次の週末、高尾山登山に出掛けてみるのはいかがですか?

    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    WHAT’S NEWブログ新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり