1. TOP
  2. ファッション
  3. 今年買うべきはこれ! おしゃれな秋冬アウター20選
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FASHION
    今年買うべきはこれ! おしゃれな秋冬アウター20選

    今年買うべきはこれ! おしゃれな秋冬アウター20選

    お気に入り
    だんだんと冬の気配を感じる今日この頃。本格的な寒さが到来する前に買っておきたいアウターは、今年どんなものを買うのが正解? ジャケット、ボア、2WAY、レザー、ロングの5大トレンドキーワードをもとに、今年買うべきアウターをたっぷりご紹介。おしゃれに敏感なママたちに刺さるアウターが必ず見つかるはず!

    目次
    1.きちんと見せも叶う!【ジャケット】
    2.可愛い見た目が魅力【ボアコート】
    3.着こなしの幅が広がる【2WAYアウター】
    4.ちょいモード顔!【レザーコート】
    5.大人な印象を与える【ロングコート】


    GOOD SENSE OUTERWEAR #01
    きちんと見せもこれ一枚で叶う!

    【ジャケット】

    いますぐにでも取り入れられるジャケットは、おしゃれさもきちんと見えも叶うチェック柄orコーデュロイ素材が断然おすすめ!

    【Sig FREAK’S STORE
    (シグ フリークス ストア)】


    やわらかく肌触りがいいコーデュロイ素材を採用したメンズライクなジャケット。長めの丈感が今年らしく、コーディネートにこなれ感をプラスしてくれる。同デザインのパンツとセットアップで着るのも◎。

    コーデュロイジャケット¥17,800/シグ フリークス ストア

    (問)シグ フリークス ストア ルミネ新宿2 03-5989-0407


    【OSHIMA REI(オオシマレイ)】


    ノーカラー、グレンチェックと品のある佇まいのジャケットは、きちんときれい目に着るのはもちろん、デニムやカットソーなどカジュアルアイテムと合わせてラフに着こなすのもおすすめ。

    ノーカラージャケット¥51,000/オオシマレイ

    (問)マチュピチュ 03-5459-3713


    【A PUPIL(ア ピューピル)】


    珍しいミントカラーのコーデュロイジャケットがあれば、暗くなりがちな秋冬の装いを一気に昇華してくれる。カラーのデザインやダブルボタン、ポケットのパイピングなど細部までこだわりを感じる一着。

    コーデュロイジャケット¥48,000/ア ピューピル

    (問)UTS PR 03-6427-1030


    【ANDERSSON BELL(アンダーソン ベル)】


    きれいに仕立てられたチェック柄ジャケットは、中にニットなどを着てほどよくカジュアルに落とし込みたい。フォーマルなシーンでも活躍してくれるのでこれからの時期重宝するはず。

    チェックジャケット¥59,000/アンダーソン ベル

    (問)UTS PR 03-6427-1030


    GOOD SENSE OUTERWEAR #02
    可愛い見た目が魅力!

    【ボアコート】

    もこもこ可愛い見た目とあたたかさを兼ね備えたボアコート。ノーカラーやホワイトを選ぶと手持ちの服ともバランスが取りやすい。

    【JOHNBULL(ジョンブル)】


    裏地がキルティングになったリバーシブルボアブルゾン。首まわりはノーカラーですっきりとしていて、タートルネックやパーカを合わせるなど幅広いコーディネートが楽しめる。ボトムスを選ばないミドル丈も魅力的。

    ボアリバーシブルブルゾン¥25,000/ジョンブル

    (問)ジョンブル カスタマーセンター 086-470-5770


    【JOURNAL STANDARD
    (ジャーナル スタンダード)】


    モッズコートのディティールが取り入れられたボアコートは、ボリュームのあるシルエットとしっかりした仕様にこだわった一着。フードや裾はコード付きなので絞ってシルエットを調整することも可能。

    ボアフードコート¥28,600/ジャーナル スタンダード

    (問)ジャーナル スタンダード 表参道 03-6418-7958


    【UNIQLO and JW ANDERSON
    (ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン)】


    毎シーズン人気のユニクロコラボから登場したあたたかくて可愛いボアコート。ベルトなしでラフに着てもベルトをしてきちんと着てもOK。ベルト使いでアレンジが楽しめるのでその日の気分で使い分けて。

    ボアフリースノーカラーコート¥4,990※一部店舗のみ販売/ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン

    (問)ユニクロ 0120-170-296


    【Lee(リー)】


    首まわりはノーカラーでデコルテをすっきりと見せ、ボアのボリューム感とバランスが取れたロングボアコート。ゆとりのあるサイズ感で中に着こめるのも嬉しいポイント。ママも取り入れやすい上品な仕上がり。

    ロングボアコート¥17,000/リー

    (問)リー・ジャパン カスタマーサービス 0120-026-101


    GOOD SENSE OUTERWEAR #03
    着こなしの幅が広がる!

    【2WAYアウター】

    袖が取り外し可能だったり、リバーシブルで着られたり、一着でさまざまな着こなしが楽しめる機能性アウター。これがあれば脱マンネリも叶う!

    【Sea Room lynn(シールームリン)】


    財布やスマホなどが入れられるビッグポケットが特徴のMA-1は、袖を取り外すとベストとしても着られる2WAY仕様。ルーズなシルエットで厚手のニットやパーカを着込めるので真冬まで大活躍してくれる。小柄ママにぴったりなショート丈の展開もあり。

    BIGポケットMA-1¥21,800/Sea Room lynn

    (問)Sea Room lynn 080-3086-0697


    【MAISON SPECIAL(メゾンスペシャル)】


    レザーのパイピングが施されたキルティングのベストとセットになったモッズコート。袖の取り外しができたり、ベストを単品で着たり、表裏を反対に着たり、いろいろな着こなしが楽しめる万能アイテム。

    ドッキングモッズコート¥39,000/メゾンスペシャル

    (問)メゾンスペシャル 青山店 03-6451-1660


    【CREOLME(クレオルム)】


    リラックス感のあるオーバーサイズでガウンのように着られるウールコートは、表はカーキ、裏はレモンイエローのリバーシブルタイプ。襟はステンカラーとしても開襟としても使えるので、ボタンの留め方次第で見た目を変えることが可能。

    リバーシブルコート¥47,000/クレオルム

    (問)ローズ バッド 新宿店 03-5368-2767


    【B:MING by BEAMS
    (ビーミング by ビームス)】


    大きめのラペルとベルトのついたデザインでハンサムなスタイルに仕上がるコートは、取り外し可能なリバーシブルインナー付きで、それだけで着ることも可能。ベルトの開け閉めでシルエットのアレンジが楽しめるのもポイント。

    タイロッケンコート¥23,000/ビーミング by ビームス

    (問)ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店 03-3532-3100


    GOOD SENSE OUTERWEAR #04
    ちょっぴりモード顔に!

    【レザーコート】

    ヴィーガンレザーやエコレザーなど環境にやさしいレザーがいま注目度大。ちょっぴりモード顔にシフトできるのでいつもと違った着こなしにトライして。

    【DRAE(ドラエ)】


    テクスチャー加工が施されたフェイクレザーコート。ラフに着られるビッグシルエットとモードな印象のブラウンカラーがデイリーコーデを格上げしてくれる。着まわししやすいミドル丈もグッド!

    フェイクレザーコート¥53,000/ドラエ

    (問)ジャーナル スタンダード レリューム 表参道店 03-6438-0401


    【MAISON SPECIAL(メゾンスペシャル)】


    リアルレザーさながらの質感にこだわったヴィーガンレザーのトレンチコートは、ストレッチ性もあり快適な動きやすさも確保。袖口のタブでベルスリーブのようにシルエットが変えることもできる。水洗いが可能でケアが簡単なのも嬉しい。

    ヴィーガンレザートレンチコート¥27,000/メゾンスペシャル

    (問)メゾンスペシャル 青山店 03-6451-1660


    【MOUSSY(マウジー)】


    コーディネートをクールに引き締めてくれるフェイクレザージャケット。すっきりとしたデザインでどんなスタイルにも馴染むうえに、着心地も抜群。ロングのニットスカートなどとあわせてテイストミックスしたい。

    フェイクレザージャケット¥9,000/マウジー

    (問)バロックジャパンリミテッド 03-6730-9191(コールセンター)


    【PUBLIC TOKYO
    (パブリック トウキョウ)】


    ヒップをすっぽり隠す着丈感のエコレザーブルゾンは、ステッチで遊びを効かせ、袖のボリューム感で今年らしさもプラスされた一着。細身のボトムを合わせてスマートな着こなしをするのがおすすめ。

    エコレザーブルゾン¥22,000/パブリック トウキョウ

    (問)パブリック トウキョウ 渋谷店 03-5962-7899


    GOOD SENSE OUTERWEAR #05
    大人っぽい印象にチェンジ!

    【ロングコート】

    着るだけで途端にシックな印象にしてくれるロングコートは、飽きのこないシンプルなデザインからひとクセあるものまでラインナップ!

    【Aresense(アーセンス)】


    ミニマルなデザインでどこかマニッシュなムードが漂うトレンチコート。着丈を長く、オーバーサイズに仕上げることで、シンプルながらも印象に残る一着に。薄手で吸水速乾、シワになりにくいところも高ポイント!

    ラグラントレンチコート¥39,000/アーセンス

    (問)アーセンス ルミネ新宿2 03-6258-1785


    【CREOLME(クレオルム)】


    1940年代のミリタリートレンチコートのライナーをベースにつくられたコート。リバーシブル仕様で、表面は『クレオルム』オリジナルのパイル裏地、裏面は天竺でポケットのディテールもがらっと変わるので2倍楽しめる。

    ライナーデザインコート¥27,000/クレオルム

    (問)ローズ バッド 新宿店 03-5368-2767


    【MAISON SPECIAL(メゾンスペシャル)】


    ラグランスリーブのゆったり感のあるシルエットで、表裏のリバーシブルで着られるトレンチコート。パーツごとに色を切り替えることで現代的な仕上がりに。袖のタブは取り外し可能で、絞りを調整して袖のシルエットを変えることもできる。

    リバーシブルトレンチコート¥32,000/メゾンスペシャル

    (問)メゾンスペシャル 青山店 03-6451-1660


    【JOHNBULL(ジョンブル)】


    生地に立体感を持たせ、キルティング風の素材感にしたロングコートは、ノーカラーや生地と同系色のパイピング、くるみボタンを使用することで古着のような懐かしい雰囲気に。軽いのでノンストレスなのもグッド!

    キルティングコート¥28,000/ジョンブル

    (問)ジョンブル カスタマーセンター 086-470-5770


    LINEお友達登録で毎月プレゼントが当たるチャンス!

    手軽なのに、可愛くておしゃれ見えするアイディアの数々、人気の親子SNAP、お出かけ情報、レシピ、育児漫画など、今欲しい情報をタイムリーにお届け!さらに、HugMug編集部厳選のママと子どもが喜ぶアイテムを毎月プレゼント! 今すぐLINE公式アカウントをお友達登録しよう♪

    photography/Chiharu Fukutomi styling/Miyu Yasumi
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり