連載記事

  1. 記念日
  2. クリスマス

今年のクリスマスは手づくりケーキでお祝い♥ part.02 キラキラ光る流れ星のケーキ

2017.12.16 Sat

クリスマスまであと少し! 今年は手づくりケーキにチャレンジしてみませんか。少し時間はかかるけれど、焼きたてのスポンジとフレッシュなクリームをふんだんに使ったケーキはやっぱりおいしい。キッズと一緒にデコレーションすれば、素敵なクリスマスの思い出になることでしょう。今回は、人気アートユニットholidayさんにネーミングまで可愛いケーキレシピを教えてもらいました。

Recipe
キラキラ光る流れ星のケーキ

キラキラ光る流れ星のケーキ

3色のクリームをまだら模様にしたケーキにアイシングクッキーやイチゴ、アラザンをトッピング。絵本に登場しそうな、メルヘンな雰囲気たっぷりのケーキです。ケーキは少し高さのある台にのせて、クリスマスの特別感を味わいましょう。


【材料】(15cmスポンジ1台分)
■スポンジ
卵…3個
グラニュー糖…120g
バニラオイル…少々
薄力粉…100g
バター…30g
牛乳…50cc

■クリーム
生クリーム…400ml
グラニュー糖…20g
練乳…30g
天然着色料(紫・黄色)…適量

■トッピング
白桃の缶詰…2缶
星型のアイシングクッキー
イチゴ…適量
アラザン…適量

【つくり方】
<ケーキ>※調理時間:60分(スポンジの焼き時間を除く)
1. ケーキ型にクッキングシートを貼っておく。
2. ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立て、グラニュー糖を少しずつ加え混ぜ、つのが立ったら卵黄とバニラオイルを加え、混ぜる。
3. 2.に振るった薄力粉を加えながらへらで切るように混ぜる。
4. バターと牛乳を合わせてレンジで温めて溶かしておく。これを少量ずつ3.に加え、切るように混ぜる。
5. 4.をケーキ型に入れ、10cm程の高さから2~3回トントンと落として空気を抜き、170℃のオーブンで40分間焼く。スポンジに竹串を刺してみて、生地がつかなければ焼き上がり。
6. オーブンから出したら10cm程の高さから一度落として焼き縮みを防ぐ。
7. 台の上にぬれふきんを敷き、型をつけたまま裏返して2〜3分置く。その後型とクッキングシートをはがし、表に返したらスポンジにぬれふきんをかけて冷ます。これにより、生地がしっとりする。
8. グラニュー糖と練乳を加え、七分立てにしたクリームを1/3ずつに分ける。それぞれ紫、黄色に色付けし、残り1/3は白のまま残しておく。
9. スポンジが冷めたら横半分にカットする。下段のスポンジに好きな色のクリームを塗り、白桃を乗せ、その上にまたクリームを塗り、上段のスポンジを乗せる。外側全体に黄色いクリームを薄く塗る。
10. ケーキの表面に3色のクリームをランダムにしぼり、3色がまだらになるようにゴムべらを使って伸ばしていく。
11. クッキー、イチゴ、アラザンでトッピングする。

<星型のアイシングクッキー>※調理時間:80分(生地を寝かす時間とクッキーの焼き時間を除く)
1. 薄力粉120gは振るい、バター50gは室温に戻す。
2. バターにグラニュー糖40gを加えてよく混ぜ、卵1個を2回くらいに分けて加え、その都度混ぜる。
3. 2.に薄力粉を加えて切るように混ぜ、ひとまとめにしたらラップで包み、冷蔵庫で一晩寝かす。
4. 3.の生地を5mmの厚さに伸ばし、星型に抜く。
5. 4.を170℃のオーブンで15分間焼く。
6. クッキーの粗熱がとれたら白のアイシングクリームを表面に少しずつ塗り、アイシングする。


3色のクリームをランダムにしぼる

3色のクリームをランダムにしぼる
3色のクリームは、写真のように色が交互になるようにしぼるのがポイント。これをゴムべらでやさしく伸ばし、まだら模様をつくっていきましょう。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。