1. TOP
  2. 人気のママ・パパのコラム
  3. MEGの英国式・子育てレポート vol.26「手ぶら化計画」
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    MEGの英国式・子育てレポート vol.26「手ぶら化計画」

    MEGの英国式・子育てレポート vol.26「手ぶら化計画」

    お気に入り
    イギリス・ロンドンで暮らすシンガーソングライター、デザイナーのMEGさん。3歳の娘さんとのママライフを紹介する人気連載26回目。今回は、歩いて出かけるようになった娘さんとの手ぶら外出について教えてくれました。
     さん

    rhino-takatori

    月刊コラム、26回目。

    娘も今月で3歳に。
    そろそろ歩ける体力もついてきたので、
    ベビーカーなしで外出する機会も多くなってきました。

    そうなった場合、片手で娘と手をつないでいるので、
    私はもう片方の手で色々な動きを処理しなければなりません。

    今回は、手ぶら外出について。

    MEGさんの娘さん

    まず必要なので、絶対にコンパクトにしたいものがお財布です。

    このコラムには前にも書きましたが、
    私は昔から、荷物をいろいろ持ち歩くのが苦手で。

    二十代中頃からは、可愛らしい長ザイフを使うこともなくなり、
    名刺サイズのお財布の持ち手に、家と車の鍵をぶら下げて、カバンも持たず
    電話とそれの2つだけをポケットなんかに入れて現れるので、
    よく友人からは「え、それだけ?」としょっちゅう笑われておりました。

    ロンドンに来てからは、もっとエスカレートし、
    更なる手ぶら化のために最近、Apple watchを購入してからはもう、
    財布も持たず、電話と鍵だけ持って出かけるという。

    MEGさんのiPhone

    娘と一緒の時は、ウェッティ(外出時の使用分だけジップロックに入れたもの)を
    追加したりもしますが、基本、持ち歩いても、どこかで貰ったような小さなバッグひとつ。

    30代後半にもなってそれは如何なものか?と言われたりしますが、
    基本、バッグに重きを置いてない、、ので必要がなければいいんじゃないかと思っています(笑)。

    わたしの行動エリアでは、クレジットカードやデビットカード、もしくは、それを登録したスマホをカード機器にかざす。
    「コンタクトレス」という支払い方法が主流で、レストランやカフェはもちろん、
    スーパーでもカード専用のセルフレジが多く並び、現金に触れる必要がほぼなくなっています。

    美容室やネイルサロン等でも、予約アプリ内で済ませるか、そうじゃない場合は
    店頭でのコンタクトレス、もしくはメールアドレス経由のペイパルで、ということも。

    MEGさんの娘さん

    最近では、娘の通う保育園や習い事の支払いも、だんだんとアプリ経由になってきていて、
    銀行のアプリも便利なので、銀行振込も24時間、数秒あれば完了するので、
    カフェでの割り勘なんかも、それを使って渡したりしています。

    日本でも使用できるiPhoneの標準アプリ「Wallet」にクレジットカードを登録しておくと、
    それでバスや電車はタッチするだけでそこから引き落とされ、
    日本でいう「Suica」の役割をする「Oyster Card」も必要なくなりました。

    もし、日本からロンドンに旅行する場合でも、これは同じことで、
    到着前にカードを事前登録しておくと、現金や交通カードを用意する必要はおそらくロンドン中心部では、まずない、と思います。

    (*というのも、日本の通信会社やカード会社は結構厳しく、日本にいるときにWalletアプリに登録をし、カード会社に認証のための電話をかけ、開通してもらい、そこで初めて使用できるようになる、という手続きが必要だったので、念のため出発前にしておくことをおすすめします)

    MEGさんの娘さん

    私は、Walletに、

    ① 日本のクレジットカード(VISA)
    ② イギリスのクレジットカード(AMEX)
    ③ ドイツのデビットカード(Master)
    ④ Suica

    の4枚を登録していて、使い分けています。
    (ロンドンでも、AMEXだけたまに使えないお店があるので③はバックアップとして)

    それでも、日本に帰った時はキャッシュレスと言っても
    カード自体が必要なことが多いので、そうなると、

    お財布はこれになります。

    MEGさんとスターバックスのカード

    これは結構、、、、、、驚かれます(笑)。
    ひどいね、と(笑)。

    たまたまもらった、輪ゴム。
    輪ゴム以上にミニマルなものはあるのだろうか、と。
    あははは。

    カードの間に緊急用のお札を1枚、挟んでいます。
    結構いける。

    MEGさんの娘さん

    娘との外出も、生まれてしばらくは、おむつやシート、ミルクなどなど大荷物だったので、
    だんだんと荷物が少なくなって、先週からリュックが欲しいと言っていることを思うと、
    いずれは自分のものは自分で持ち歩くようになるのかなぁ、と成長を感じています。

    ベルギーの本屋

    ベルギーの書店「Tropismes」にて。

    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり