キャンプや習い事、水遊び!子どもと楽しめるアイディア更新中
  1. 料理
  2. レシピ

ワタナベマキさんの15分でつくる 時短麺レシピ[パスタ編]

2020.03.17 Tue

パスタ、うどん、中華麺。子どもが大好きな麺! 簡単にできるからこそ、レシピがマンネリ化している方も多いのでは? 調理時間たった15分で完成する、忙しいママのお助け時短レシピを、人気料理家のワタナベマキさんに教えていただきます。今回は子どもウケ間違いなし! 見た目にも華やかなパスタレシピ。普段の食卓はもちろん、おもてなしにも◎

時短レシピ パスタ01.
野菜のラグーパスタ

カボチャがほろほろ、本格的な煮込みパスタが15分で。ソーセージやカボチャのごろごろ感がボリューム満点!

【材料】2人分
パスタ……160g


ソーセージ……6本(乱切り)
トマト……250g(1cm角に切る)
たまねぎ……1/2個(1cm角に切る)
カボチャ……100g(1cm角に切る)

ニンニク……1かけ分(みじん切り)
白ワイン……50ml
塩……小さじ2/3
粗挽き黒胡椒……少々
オリーブオイル……大さじ1

【つくり方】
1.鍋に2リットルの水と塩大さじ1(分量外)を入れて
沸かした湯で、パスタを袋の表示通りに茹でる。
2.別の鍋にオリーブオイル(分量外)とニンニクを入れて中火にかける。香りが立ったら★を入れて、全体がしんなりするまで炒める。
3.白ワインを加えひと煮立ちさせ、弱火にして蓋をする。時々混ぜながら約8分煮て、塩、胡椒をふる。最後にオリーブオイルを回しかける。
4.1のパスタを湯切りし器に盛って、上から3をたっぷりとかける。

おいしくなるPoint>>>

行程3の最後にオリーブオイルを回しかけることで、味がまろやかに仕上がる。具材がパスタになじみやすくなる。


時短レシピ パスタ02.
明太子とモッツァレラの冷製パスタ

モッツアレラと明太子の新鮮な組み合わせ! パスタは、極際のカッペリーニがおすすめ。

【材料】2人分
パスタ(カッペリーニ)………140g


明太子………1腹(包丁で薄皮から身をそぐ)
モッツァレラチーズ………200g(2㎝角に切る)
レモン汁………大さじ2

塩………小さじ1/3
オリーブオイル………大さじ2
粗挽き黒胡椒………少々
バジル………10g

【つくり方】
1.ボウルに、★を入れてよく和える。
2.鍋に2リットルの水と塩大さじ1(分量外)を入れて沸かした湯で、パスタを袋の表示通りに茹でる。茹で上がったら冷水にさらし、水気をしっかりと切り、さらにペーパーでふく。
3.1に2を加えて和え、胡椒をふる。器に盛り、ちぎったバジルを散らして完成。

おいしくなるPoint>>>

行程1で具材をしっかり和える。明太子がパスタによく絡み、味が均一になじむ。


時短レシピ パスタ03.
メカジキとズッキーニのショートパスタ

メカジキの旨味が広がる、インパクトある一皿。時間が経ってもおいしいので、お弁当にも。

【材料】2人分
パスタ(フジッリ)………150g
メカジキ………200g(表面の水分をペーパーでふく)
ズッキーニ………1本(80g:5mm角に切る)
タマネギ………1/2個(5mm角に切る)
オリーブオイル………大さじ2
ニンニク………1かけ分(みじん切り)
白ワイン………80ml
ナンプラー………大さじ1
塩………少々
粗挽き黒胡椒………少々
チーズ………お好み

【つくり方】
1.鍋に2リットルの水と塩大さじ1(分量外)を入れて沸かした湯で、パスタを袋の表示通りに茹でる。最後に茹で汁を80ml使うので残しておく。
2.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、中火にかける。香りが立ったら、メカジキを入れて焼き目がつくまでしっかりと焼く。
3.ズッキーニとタマネギを加えて、メカジキをくずしながら、タマネギが透き通るまで炒める。白ワインを加えてひと煮立ちさせ、ナンプラー、塩を加えて混ぜる。
4.3に1の茹で汁を加えてなじませる。湯切りしたパスタを加えて炒め合わせ、胡椒をふる。器に盛って、お好みでチーズをかける。

おいしくなるPoint>>>

メカジキにしっかり焼き目を付けること。くさみもなくなり、香ばしさが出る。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。