HugMug最新号「憧れのお家&インテリア」特集 好評発売中!

連載記事

  1. 著名人・芸能人
  2. MEG

MEGの英国式・子育てレポート vol.24「日本の食べもの」

2019.11.20 Wed

イギリス・ロンドンで暮らすシンガーソングライター、デザイナーのMEGさん。2歳の娘さんとのママライフを紹介する人気連載24回目。今回は、ロンドンで日本食を味わえるショップをピックアップしてくれました。

月刊コラム、24回目。

私が日本に帰ったら、食べたいもの…

・銀だこ(明太子マヨ、ねぎ)
・カステラ(日持ちしないので日本から持ってきてもらう他ない)
・広島のお好み焼き(地元の味)
・衣が超うすい天ぷら(天ぷら屋さんのやつ)
・いろいろな種類の寿司(さんまとか、アジとか)
・ふぐとひれ酒(唯一飲みたいなと思うお酒)

などなど、他にも書いたらきりがありません。

けれど、
ロンドンでも、美味しい日本食が食べられるお店は結構あります。

たとえば Mayfairの「IKEDA」さん。
銀ダラの西京焼き定食。

ロンドンの和食屋IKEDAの銀ダラ西京焼き定食

そして、おさしみも。
ここのお店はスタッフさんも日本語を話しているし、日本みたい。

ロンドンの和食屋IKEDAのお刺身

いくつか各地に大小専門のスーパーもあったりするので、
あまり食べられなくてものすごく困る、ということはないのですが。

そこで、
今日は最近行った日本食が味わえるロンドンの場所をいくつか。

ロンドンのHappy Sky Bakeryのパン

Chiswickにある「Happy Sky Bakery」。
日本人の女性がオーナーをされているパン屋さんです。

おいしそうなパンたち。

ロンドンのHappy Sky Bakeryの白玉あんぱん

MOCHI(白玉)のパンは、牛皮をアレンジして作られたそう。
ふわふわして柔らかくて少し甘いパンはなんだか地元のパン屋さんを思い出す
懐かしい味です。

娘はこれを迷わずチョイス。

ロンドンのHappy Sky Bakeryのチョコチップメロンパン

チョコチップメロンパン。
店内で食べることもできるそうです。

このお店は食パンでヨーロッパのアワードを3年連続とられたとか。
近所のお友達に食パンをお土産に買って帰りました。

そして、続いては。
キャラ弁。

ロンドンのスーパーIchibaのキティちゃん弁当

「Ichiba」というJapan centreと同系列の日本食のスーパーで
キティのイベントをやっていました。

ハチマキ姿のキティのトートバッグがもらえるとかいてあり(結構かわいいな)、
娘にお土産。

ロンドンのスーパーIchibaのキティちゃん弁当

中身は色々。
こう、色々と煮込んだり、炒めたり、キャラのかたちにしたりと
手が込んだものが入っているのが「日本のお弁当」という感じがします。

イギリスのランチパックは、
本当に「3種類の生野菜!」だったりするパターンもあるくらい割とシンプル(笑)。

日本のママたちのキャラクター弁当は本当、芸術ですよね。

チョコ餅

あ、みつけてしまったか、、、チョコのもち。
これを先に食べるとそれで終了してしまうので、いったん没収。。

そして、お寿司屋さん。
「Endo at the Rotunda」。

建築家の隈研吾さんによる店内の内装。

ロンドンのお寿司屋Endo at the Rotunda

スタッフさんも和やか。

ロンドンのお寿司屋Endo at the Rotundaのスタッフ

今年、ミシュランをとられたそうです。

ロンドンのお寿司屋Endo at the Rotundaのオーナーシェフの遠藤さん

オーナー兼ヘッドシェフの遠藤さんは、

「ここの寿司はイギリスの魚を使って調理してるので、イギリス料理だと思ってる」と
おっしゃっていました。

ということで、今回は
ロンドン和食の話、でした。

なんと、来月からこの連載、早くも3年目に突入します。
このまま継続させていただけるとのことで編集部の方からご連絡が。

ありがとうございます。
ということで、それではまた、次回。

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。