1. TOP
  2. フード
  3. イースターの簡単朝ごはん。 Vol.1【ウサギトースト】
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FOOD
    イースターの簡単朝ごはん。 Vol.1【ウサギトースト】

    イースターの簡単朝ごはん。 Vol.1【ウサギトースト】

    お気に入り
    2022年のイースターは、4月17日(日)。イースターといえば、みんなが大好きなウサギモチーフ! イースターの朝ごはんにぴったりなウサギのトーストのつくり方を、著書『アートな朝ごはん』(すばる舎刊)が話題のインスタグラマー・valoさんに教えてもらいました。イングリッシュマフィンを使った簡単レシピで、可愛い&楽しいイースターの朝ごはんを演出しよう!

    【材料】ウサギ1匹分


    ・イングリッシュマフィン……1/2個
    (厚さ1/2にカットして、バタートーストにする)
    ・ハム……適量
    ・スライスチーズ……適量
    ・スナップエンドウ(加熱済み)……1個
    ・豆苗……適量
    ・ケチャップ……適量(ジップ付きビニール袋に入れる)

    パーツづくりにあると便利な道具
    ・ハートの型抜き(4cm型)
    ・絞り口など、小さな丸が型抜きできるもの
    型抜きがない場合は包丁やハサミなどでカットでもOK

    つくり方

    1.顔のパーツをつくる

    ハムはハート型で抜く。スライスチーズは小さな丸(写真は絞り口を利用)に抜く。スナップエンドウは剥がして2枚にし、豆をひとつ取り出しておく。ひげ用の豆苗は、約3cmの長さに切ったものを6本つくる。

    2.組み立てる

    器の上の方にスナップエンドウを耳に見立て並べて、イングリッシュマフィンを置く。1でつくった顔のパーツをそれぞれ配置して、ケチャップが入ったジップ付きビニール袋の端を小さく切り落として絞り出し、口と目を描く。


    くりくりおめめのキュートなウサギが完成! valoさんの可愛いトーストレシピで、とっておきの朝食の時間を。

    教えてくれたひと
    valo(ヴァロ)さん
    2016年よりInstagramに朝食をpostし始めて注目を集める。「パンの上におかずを乗せて一緒に食べたら時短になる!」と思ったのをきっかけにさまざまな食材でトーストを飾るように。某パンメーカーのレシピ考案や、雑誌のレシピページなどを手掛けながら、2021年に初の著書『アートな朝ごはん』(すばる舎)を出版。趣味は、可愛いものを集めること、おやつづくり、工作。Instagram:@mekkoja_valo

    ▼合わせてつくりたい!

    イースターの簡単朝ごはん。 Vol.2【イースターエッグのスープ】


    野菜の栄養たっぷり&ハムとチーズのイースターエッグが浮かぶスープのレシピをご紹介!

    edit&text/Riho Abe
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり