1. TOP
  2. フード
  3. お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FOOD
    お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】

    お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】

    お気に入り
    家族で過ごすお家時間をちょっと特別にしてみませんか? 朝から子どもと一緒に可愛くてドキドキするおやつづくりにチャレンジ。食べるのがもったいない! ほど嬉しくて愛おしいおやつを、お菓子研究家の福田里香さんに教えていただきました。第1回目は、見た目も楽しい<チョコレートの風船ボウル>。

    ※火を扱う行程は保護者の方がおこなってください。

    チョコレートの風船ボウル

    お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】
    風船にチョコを浸して、魔法みたいな風船ボウルをつくろう。チョコが乾いたら、パンッ!て割るのは子どもの役目。チョコのお皿ができたら、マシュマロやキャンディを山盛りのせて、まるでキラキラした宝箱みたい。どこかに隠してパパに見つけてほしいけど、暑い日はチョコが溶けちゃうからご用心。


    お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】
    【材料】直径10cm程度の風船ボウル2~3個分
    ・風船………3個
    ・板チョコ(ブラック)………5枚
    ・マシュマロなど好みの市販菓子………適宜


    【つくり方】

    下準備:トレーにクッキングペーパーを敷く。風船を直径10cm程度に膨らませておく。

    1. 刻んだ板チョコを大きめのボウルに入れ、底に50℃の湯が入ったボウルをあてて湯煎にする。ゴムべらで混ぜてなめらかに溶かし、小さめのボウルに移す。
    お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】
    2. 膨らませた風船をチョコ液に浸けて、クッキングペーパーの上に並べて乾かす。

    お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】
    お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】
    3. 残りのチョコ液にマシュマロを浸けて、クッキングペーパーの上に並べて乾かす。
    お菓子研究家・福田里香さんの 子どもとつくる楽しいおやつ【 01. チョコレートの風船ボウル】
    4. 完全に乾いたら風船を針で割って取り除く。仕上げにチョコマシュマロやキャンディを盛りつける。

    PROFILE
    福田里香さん
    お菓子研究家。老舗フルーツ専門店・新宿高野に勤務後、独立。果物を使ったお菓子づくりが人気。書籍や雑誌、商品開発を中心に活躍。近書に「季節の果物でジャムを炊く」(立東舎 料理の本棚)がある。
    recipe&styling/Ricca Fukuda photography/Mai Kise illustration/Mariko Hirasawa text/Tokiko Nitta
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり