1. TOP
  2. フード
  3. 子どもが喜ぶ! 料理家・野口真紀さんに教わる、チャーハン アレンジレシピ
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FOOD
    子どもが喜ぶ! 料理家・野口真紀さんに教わる、チャーハン アレンジレシピ

    子どもが喜ぶ! 料理家・野口真紀さんに教わる、チャーハン アレンジレシピ

    お気に入り
    毎日忙しいママを支えてくれる時短レシピ。子どもが大喜びする、3つの簡単チャーハンレシピを、人気料理家・野口真紀さんに教えてもらいました。カレー風味の夏野菜チャーハンやがっつりステーキチャーハン、そして本格アジアンチャーハンまで。お家で簡単にプロの味が叶います。休日や夏休みなどのお昼ご飯にぴったり!

    チャーハン アレンジレシピ #01
    〈 夏野菜のカラフルチャーハン 〉

    ふわっと香るカレー風味が食欲そそる! カラフルな見た目とコロコロ具材が楽しくて、子どもも野菜を完食してくれるはず。

    [材料] 2人分
    ・炊いたご飯……2膳分
    ・トウモロコシ……1/2本
    ・パプリカ……1/2個
    ・ズッキーニ……1/2本
    ・ベーコン……6枚
    ・ソーセージ……3本
    ・塩、胡椒……各適宜
    ・カレー粉……小さじ1
    ・オリーブオイル……大さじ2

    [つくり方]
    1.トウモロコシは横半分に切って、実を包丁でそぎ落とす。パプリカ、ズッキーニは1cm角に、ベーコンとソーセージは1cmに切る。
    2.フライパンにオリーブオイル、ベーコンを入れて炒め、1の残りの具材を加えて炒める。
    3.ご飯を加えて全体を炒め、塩、胡椒、カレー粉を加えてさっと炒める。

    おいしくなるポイント
    缶詰ではなく、フレッシュなトウモロコシを使うことで食感が良くなる。夏らしさもUP!

    チャーハン アレンジレシピ #02
    〈 ステーキチャーハン 〉

    スタミナ不足の時こそ、たっぷりガーリックが効いた贅沢チャーハンを。簡単なのにお腹いっぱいになって、夏バテ予防にも◎。

    [材料] 2人分
    ・炊いたご飯……2膳分
    ・牛肉(ステーキ用)……1枚
    下味用:塩、胡椒……各適宜
    ・ニンニク(みじん切り)……3かけ分
    ・パセリ(みじん切り)……適宜
    ・塩、胡椒……各適宜
    ・バター……大さじ2
    ・オリーブオイル……大さじ4
    ・パセリ(粗く刻む)……適宜

    [つくり方]
    1.牛肉は塩、胡椒をする。フライパンにオリーブオイルを大さじ1を入れて熱し、牛肉の両面をこんがりと焼く。中はレアにするとよい。フライパンから取り出し、粗熱を取って一口大に切っておく。
    2.同じフライパンに残りのオリーブオイル、ニンニクを入れて熱し、香りが立ったらご飯を入れて炒める。塩、胡椒をする。1のお肉を戻して炒め、パセリ、バターを加えて炒める。お好みでパセリを添える。

    おいしくなるポイント
    牛肉の焼き具合を、レアに仕上げること。バターでお肉にぴったりなコクを出す。

    チャーハン アレンジレシピ #03
    〈 ジャスミンライスの
    アジアンチャーハン 〉

    たまには気分を変えて、アジアン風のチャーハンはいかが? お家でも簡単に現地の味が叶います。お好みでパクチーを添えて、より本格的に。

    [材料] 2~3人分
    ・ジャスミンライス……1合分
    ・鶏もも肉……1枚
    ・長ネギ……1/2本
    ・卵……2個
    ・ナンプラー……大さじ1
    ・塩、胡椒……各適宜
    ・ニンニク(みじん切り)……1かけ分
    ・油……大さじ3
    ・お好みでパクチー(粗みじん切り、葉と茎に分けておく)……1束

    [つくり方]
    1.ジャスミンライスを表示通りに炊く。
    2.鶏肉は2cm角に切る。長ネギはみじん切りにする。卵は溶いておく。
    3.フライパンに油を熱し、鶏肉を炒め、塩、胡椒をし焼きあがったら一度取り出す。
    4.同じフライパンに卵を入れてざっと炒め、ジャスミンライスを入れて全体を炒める。
    5.2の鶏肉を戻し入れて、長ネギ、ニンニクを入れて炒める。ナンプラー、塩、胡椒をする。仕上げにパクチーの茎を入れてざっと炒める。器に盛って、パクチーの葉を添えて完成。

    おいしくなるポイント
    ジャスミンライスを使うと、お米がパラパラのチャーハンに仕上がり、より本格的な味に。
    教えてくれたひと
    料理家・野口真紀さん
    料理雑誌の編集者を経て、料理研究家の道へ。簡単ながら、栄養や健康に配慮した家庭料理や、センスの良いスタイリングに定評がある。著書「きょうのごはん」(主婦と生活社)シリーズが人気。
    recipe & styling/Maki Noguchi photography/Aya Sunahara
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり