1. TOP
  2. フード
  3. 【バニラのメレンゲ】いがらしろみさんに教わる 型なしでできる、簡単おやつ
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    FOOD
    【バニラのメレンゲ】いがらしろみさんに教わる 型なしでできる、簡単おやつ

    【バニラのメレンゲ】いがらしろみさんに教わる 型なしでできる、簡単おやつ

    お気に入り
    型がなくても気軽にできる、おいしいおやつのつくり方を菓子研究家・いがらしろみさんに教えてもらいました。1個分の卵白から、たくさんできる! ちょこんと小さい姿が愛らしい、バニラのメレンゲのレシピを紹介します。

    バニラのメレンゲ

    おいしくなるポイントは、卵白をしっかりと泡立てること。アイスやヨーグルトと一緒に食べたらおいしさ2倍です!

    [材料]
    つくりやすい分量

    ・卵白……30g(卵約1個分)
    ・バニラエッセンス……2~3滴
    ・グラニュー糖……45g
    ・トッピング用粉砂糖(泣かない粉砂糖)……適量

    [下準備]
    ・天板にオーブンシートを敷く
    ・オーブンを90~100度に余熱する


    [つくり方]

    1.卵白とバニラエッセンスをボウルに入れて、ハンドミキサーで角が立つまでしっかりと泡立てる。


    2.1にグラニュー糖を6~7回に分けて加えて、さらによく泡立ててきめ細かい泡にする。

    ▶ memo
    グラニュー糖を一気に入れてしまうと泡が立たなくなるので注意。


    3.絞り袋に星口金を付けて、2を中に入れる。オーブンシートの上に親指の爪くらいのサイズ感で小さく絞っていく。

    ▶ memo
    上手に絞るコツは、一気にぐっと出して、力を抜いてまっすぐ絞り口を上げること。


    4.粉砂糖を茶こしに入れ、全体に薄っすらかかるようにふりかける。90~100度のオーブンに入れ、3時間ほどじっくり乾燥焼きさせる。

    ▶ memo
    粉砂糖が、保存する時にメレンゲ同士をくっつきにくくしてくれる。


    HugMug最新号はこちらでチェック

    ▼ HugMug最新号はこちらから購入できます。

    教えてくれたひと
    いがらしろみさん
    小さい頃からお菓子づくりが大好きで、渡仏し本格的にフランス菓子を学ぶ。現在は雑誌や書籍、TVなど幅広く活躍中。鎌倉のジャム専門店「Romi-Unie Confiture」や、焼菓子とジャムの店「Maison romi-unie」など人気店も営む。https://www.romi-unie.jp/
    recipe/Romi Igarashi photography/Aya Sunahara styling/Yukiko Tsugane cooperation/UTUWA
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり