1. TOP
  2. お出かけ
  3. 坂本美雨さん&なまこちゃんが行く 【クラブメッド・石垣島】
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    GO OUT
    坂本美雨さん&なまこちゃんが行く 【クラブメッド・石垣島】

    坂本美雨さん&なまこちゃんが行く 【クラブメッド・石垣島】

    お気に入り
    シンガーソングライター・坂本美雨さん&なまこちゃん親子が、家族に嬉しいオールインクルーシブのリゾートホテル『クラブメッド・石垣島』を体験。豊かな自然、快適に過ごせる施設やサービスに旅好きの美雨さん親子も大満足。そんな親子旅の様子をご紹介します。

    坂本美雨さん親子が滞在したホテル
    【クラブメッド・石垣島】

    沖縄本島から約400kmに位置する小さな島に、東京ドーム約4個分という広大な敷地であるクラブメッド・石垣島。トリップアドバイザーによる「トラベラーズチョイスアワード」での“ファミリー”部門において、2018年は国内第1位、2019年は第2位に選ばれたリゾートです。絶好の立地にあり、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン三ツ星を獲得した川平湾がすぐ近く。透き通った美しい海でマリンスポーツなどが楽しめ、沖縄文化に触れることもできます。


    「美しい海、色濃い緑、大きな樹、高く広がる空、石垣島の力強い自然の中で、親子のびのびと過ごせた時間は宝物。旅慣れた娘ですが、リゾートでのんびり過ごすというのは久しぶり。プールに入ることを楽しみに、水着をバッグに嬉しそうに入れて旅へ。初めてのバタ足泳ぎにも成功! 少しだけ心配していたキッズプログラムも想像以上に楽しそうで、その姿がまた愛おしかったです。部屋の目の前の芝生で、一緒に朝日を見たり寝っ転がって満点の星を眺めたり。ずっと忘れたくない思い出ができました」(坂本美雨さん)

    石垣島の海で遊ぶ坂本美雨さん親子
    透明で美しいビーチに大はしゃぎで、どんどん海に入っていくなまこちゃん。綺麗な珊瑚や貝殻を拾って嬉しそうな2人。

    石垣島の海で遊ぶなまこちゃん
    遠浅の海はなまこちゃんの膝丈くらいなので、怖がりません。

    木の根を観察する坂本美雨さん親子
    立派な樹の根っこに興味津々の2人。

    石垣島を散策する坂本美雨さん親子
    ビーチからプールへと続く道には眩しいほどの緑と花々。


    見出し
    石垣島のプールサイドの親子
    プールでたくさん遊んだ後は、バーで好きな飲み物を受け取ってタオルをブランケット代わりにプールサイドでのんびりゴロゴロお昼寝。

    石垣島のプールに入ろうとする女の子
    キッズ用の浅いプールと、大人用の深いプールの2種類。施設中央に位置し、全ての部屋からアクセスが良い。バーはすぐ隣に。

    沖縄の花と坂本美雨さん親子
    レストランからプールへ向かう階段下には美しい花が咲き誇るスポットが。落ちている花を拾って、なまこちゃんも嬉しそう。


    見出し
    部屋の目の前に広がる芝生からは海が眺められる。部屋から裸足のまま庭に飛び出て走り回るなまこちゃん。朝は朝日、夜は満点の星をここから眺められる。

    芝生を走る女の子
    裸足で思い切り走り回れる場所があることは、子ども連れにとって嬉しいポイント。

    石垣島の空と海
    部屋のすぐ外の芝生から眺めた朝日。ビーチ、レストランなどの施設も眺められる。夜は真っ暗な空に満点の星が広がる。


    見出し
    せっかくなので、石垣島市内へも足を伸ばしてみる。お土産を探したり、アイスを食べたりのんびり時間を過ごす2人。市内に向かう道中も美しい景色が広がる。
    石垣島で買い物をする坂本美雨さん親子
    島らっきょう、アオサ、塩などを購入。お土産用に辣油、珈琲豆も。なまこちゃんも色々な食材に興味津々!

    石垣島でアイスを食べる坂本美雨さん親子
    歩き疲れて座り込んでしまうなまこちゃんを叱りつけたりせず、一緒にしゃがみ楽しそうに話す美羽さん。アイスを見せたらまた歩いてくれました。


    見出し
    家族が快適に過ごせるポイントがたくさん散りばめられている。コネクティングルームなら、2家族が一緒に過ごしやすく、ビュッフェは料理が種類豊富。

    いただきますをする坂本美雨さん親子
    ビュッフェは料理の種類が豊富なので、子どもが食べたいものもたくさん。なまこちゃんも自分が好きな食事を選び、大喜びでいただきます!

    クラブメッド石垣島の朝食
    美雨さんが選んだ朝ごはん。なまこちゃんはご飯、ふりかけ、味海苔。和洋中揃っている。レストラン内にはライブクッキングステーションが設置され、現地の食材に精通したシェフとの交流が楽しめます。

    飲み物を飲む女の子
    飲み物も種類豊富。

    クラブメッド石垣島の部屋
    オーシャンビューの部屋は、窓の外に海が広がる。美雨さんはのんびり外を眺め、なまこちゃんはお絵描き。

    クラブメッド石垣島の部屋
    隣の部屋とドアで繋がっているコネクティングルームは、ドアを閉めればプライベートも確保できる。


    見出し
    絵を描いたり工作したり、みんなでランチの時間も。同い年の子と過ごす時間はまた格別! 最初恥ずかしがっていたなまこちゃんもすぐに溶け込み満面の笑顔に。

    クラブメッド石垣島のキッズプログラム
    この日は自分たちの手でハンドプリントを紙に押してから、そこに描いたり貼ったりして顔を制作。

    クラブメッド石垣島のキッズプログラムで工作をする子どもたち
    最初緊張していたなまこちゃんも、徐々に緊張がほぐれ、一緒にテーブルに座ってお絵描き。英語やフランス語を話す専任のG.O(ジェントル・オーガナイザーの略。リゾートスタッフのこと)によるプログラムや海外のお友達との交流で、滞在中にプチ留学が可能。

    クラブメッド石垣島のキッズプログラム
    みんなで一緒にランチタイム。ママと一緒の時は嫌がったブロッコリーも自らぱくぱく完食!


    見出し
    なまこちゃんがキッズプログラムで遊んでいる間に、美雨さんはひとり時間。身体をほぐした後は、三線レッスンへ。子連れではできないアクティビティを満喫!

    ヨガをする坂本美雨さん
    子連れ旅は抱っこの時間も多く、荷物も多いので身体が疲れがち。そこでヨガで身体を緩める時間を。

    三線を弾く坂本美雨さん
    三線の魅力にすっかり夢中になり、弾いてみたり歌ったりと楽しむ美雨さんは、ママとはまた別の顔。


    <HugMug×クラブメッド>
    クラブメッド・石垣島
    2泊3日宿泊券プレゼント!

    「HugMug公式LINEアカウント」をお友だち登録&プレゼント応募をして、
    家族でクラブメッドの旅に出かけよう!

    〈プレゼントの詳細と応募はこちらから〉

     

    photography/Mai Kise edit&text/Maki Kakimoto design/Hiroe Nakamura
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり