子連れで行きたいお出かけ情報更新中!
  1. 料理
  2. レシピ

人気デリスタグラマーの節分レシピ 【vol.2 デコおにロング 節分ver.】

2019.01.23 Wed

びっくりサイズの長いおにぎり、その名も‟おにロング”がおにぎり界で話題沸騰中! Instagramで素敵なお弁当を披露し、フォロワー2.4万人越えの@ayano.adshさんはおにロングづくりの名人。そんな@ayano.adshさんに、キュートな節分の仲間が賑やかなおにロングのレシピを伝授いただきました。

@ayano.adshさんの
デコおにロング 節分ver.


その長~いフォルムがインパクト大! ゴロゴロの具材をたくさん入れて、可愛くデコレーションすれば、グッドルッキングなごちそうおにぎりの出来上がり。恵方巻の代わりにチャレンジしてみたくなる、おにロングのつくりのテクニックをここで教えます♡

[材料] おにロング2本分(写真は2本)
・焼き海苔……3枚(おにろんぐ1本につき、1枚半使う)
・ご飯(塩少々を混ぜる)……適量

★おにぎりの具材
・オクラ(塩茹で)……2本
・明太子……1腹
・茹でウインナー(細)……2本
※ちくわの中に入るくらいの細さのもの
・ちくわ……2本
・エビフライ……2本
・茹でウインナー(太)……2本
・卵焼き(卵3個分を2等分し、それぞれ焼いたら巻きすで丸く成形する)……2本
・オクラ(塩茹で)……2本
・肉巻き焼き(味付けはお好みで)……2本

★トッピング用(お好みでOK)
・パーツにカットした焼き海苔
・ぶぶあられ
・胡麻
・マヨネーズ
・とびっこ
・スライスチーズ(とびっこ頭の角)
・ブロッコリー
・焼きパスタ(ブロッコリー頭の角)
・レンチンした餃子皮(小花、500w20~30秒位)

[つくり方]

1.焼き海苔を半分に切り、ラップを敷いた上に3枚を横に並べて、真ん中にご飯をのせる。
2.具材を並べる。その上にまたご飯をのせる。両側から海苔で包んで成形し、ラップで包む。
3.5分位おいて形を馴染ませたら、水で少し濡らした包丁でラップごと縦半分にカットする。
4.カット断面に、トッピング材料でデコレーションして完成!
★きれいにつくるポイント★
具材やトッピングは何でもOK! 具材は形を揃えたほうが、きれいに仕上がる。並べる順番はカット断面や色合いなど、考えながら並べるとGOOD!

@ayano.adshさんのInstagramはこちら



@atsumitatsumiさんの赤鬼ちゃんの飾り巻き寿司こちら

編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。