1. TOP
  2. 子育て
  3. おしゃれに残そう! マタニティ&ニューボーンフォトの人気出張カメラマン
    センスのいいママ・パパが集まるファミリーライフマガジン
    PARENTING
    おしゃれに残そう! マタニティ&ニューボーンフォトの人気出張カメラマン

    おしゃれに残そう! マタニティ&ニューボーンフォトの人気出張カメラマン

    お気に入り
    ここ最近、マタニティ&ニューボーンフォトを撮る人が増加中。そこで出張撮影をしてくれる、ファッション誌やライフスタイル誌などで活躍する人気カメラマンをご紹介。普段は撮影してもらうことのないプロのカメラマンによって、特別な思い出をおしゃれに残そう。

    #01 SAORI TAO


    name:田尾沙織さん(4歳の男の子のママ)
    1980年東京都生まれ。2001年第18回写真ひとつぼ展グランプリ受賞。個展、グループ展にも積極的に参加。雑誌『TRANSIT』『リンネル』をはじめ、広告、CM、映画スチールなど多方面で活躍中。HP:taosaori.com instagram:@tao_saori

    「友人への出産祝いとして撮影したところ喜んでもらえ、広告・雑誌の仕事と違い、直接喜ぶ顔が見えて嬉しかったので撮影を始めました。まだ始めたばかりなので、ニューボーンフォトよりも家族写真を撮ることが多いです。いつ見返しても当時の愛おしさを思い出せるような写真を残したいと思っています」

    「生後二週間。よく眠ってくれる赤ちゃんでした」

    「生後二週間。お目目がぱっちりで可愛かったです」

    「生後二週間。ふさふさの産毛が新生児らしい」

    ◆撮影場所、出張可能エリア◆
    〈マタニティ〉東京都(神奈川、千葉、埼玉は一部)
    〈ニューボーン〉東京都、神奈川(一部)
    ※貸しスタジオやホテルなどで撮影ご希望の場合、場所代などはお客様負担。◆料金◆
    〈マタニティ〉¥50,000(税別、出張料金別途)、撮影時間1~2時間(写真データ全カット含む)
    〈ニューボーン〉¥75,000(税別、出張料金別途)、撮影時間2~3時間(写真データ20カット以上、CD1枚、額装済み2Lサイズプリント1枚含む)

    ◆フィルム撮影の可否◆
    要相談

    ◆衣装◆
    事前相談可。マタニティの衣装はご自身で、ニューボーンはこちらにあるものをご用意、もしくはご自身でご用意ください。

    ◆撮影後の流れ◆
    〈マタニティ〉メールにて撮影した写真データ(全カット)をお渡し ※納品は撮影から1か月以内。
    〈ニューボーン〉メールにて撮影した写真データ(20カット以上)をお渡し → プリント用にお好きなカットを1枚セレクト(データのお渡しまで1か月程度かかります)→ 写真データの入ったCDと2Lサイズプリント1枚(額装済み)をご指定の住所に送付 ※納品はセレクトから1か月程度。お急ぎの方はご相談ください。

    ◆その他の撮影の可否◆
    七五三、お宮参り、家族写真の撮影も可。

    詳しくは、HP:TAO FOTO instagram:@tao_foto

     


    #02 KOUSUKE MATSUKI


    name:松木宏祐さん「杜写真館」(3歳の男の子のパパ)
    1983年大阪府生まれ。大阪芸術大学写真学科卒業後、スタジオに勤務。木寺紀雄氏に師事し2012年に独立。雑誌『SPRiNG』『CREA』『&premium』をはじめ、広告、ムービーなど幅広く活躍。HP:matsukikousuke.com instagram:@matsukikousuke
    奥様である「杜写真館」の川越まどかさんにお願いすることも可。HP:madokakawagoe.com
    ◆info◆12/7(土)「BOOK AND MARKET」にて、ポラロイドや35mmフィルムを使った出張「杜写真館」を開催。詳細は近日UP!

    「もともと妊婦さんの姿に惹かれるものがありましたが、妻が妊娠して日々変化していく姿を側で見ていて強く惹かれていき、写真を撮るようになりました。写真館の形にしたいと思ったのは、子どもが生まれて自分も写真館で撮るような写真を撮ってもらいたいと思うようになったときに、フィルムで撮ってもらえて、かつ撮ってもらいたいと思える写真館がなかったことがきっかけです。そのときその瞬間に合った写真を提供していきたいと思います」

    「臨月。第一子。京都のご自宅の近くの河原で撮影しました」

    「臨月。第二子。明治神宮で撮影しました」

    「臨月。第一子。多摩川河川敷で撮影しました」

    「臨月。自宅でセルフポートレイトで撮影しました」

    ◆撮影場所、出張可能エリア◆
    〈マタニティ・ニューボーン〉全国どこでも出張可。貸しスタジオやホテルなどで撮影ご希望の場合、場所代などはお客様負担。撮影場所は必要な場合はこちらで手配可。◆料金◆
    〈マタニティ・ニューボーン〉¥50,000~(税別、出張料金別途)、撮影時間1~2時間(写真データ全カットをCDまたはメールにてお渡し、四切りサイズのプリント1枚含む)※追加プリント1枚¥3,000

    ◆フィルム撮影の可否◆
    可。撮影料+感材費(フィルム代、現像代など)約¥10,000追加 ※追加プリント1枚¥4,000

    ◆衣装◆
    事前相談可。衣装はご自身でご用意ください。

    ◆撮影後の流れ◆
    〈マタニティ・ニューボーン〉軽いjpgデータをすべてお渡し → プリント用にお好きなカットを1枚セレクト → 写真データ全カットの入ったCDまたはメールと四切りサイズのプリント1枚をご指定の住所に送付 ※納品はセレクトから1か月程度。

    ◆その他の撮影の可否◆
    家族写真、七五三、お宮参り、結婚式、遺影の撮影も可。

    詳しくは、instagram:「杜写真館」@morishashinkan Tumbler:morishashinkan mail:mail@matsukikousuke.com

     


    #03 YURI HANAMORI


    name:花盛友里さん(5歳と1歳の男の子のママ)
    1983年大阪府生まれ。2009年よりフリーランスとして活動開始。女性誌『sweet』『ar』をはじめ、音楽誌、広告などで主にポートレートの撮影を手がける。写真集『寝起き女子』『脱いでみた。』などを発売し活躍の場を広げている。HP:yurihanamori.com instagram:@yurihanamori

    「今は雑誌や広告の仕事をメインに活動していますが、将来は写真館を開くのが夢。ニューボーンを撮った赤ちゃんが七五三、成人式を撮りに来て、結婚式、マタニティを撮って……、遺影まで撮影できるような、生活に密着してお客さんが戻って来てくれるようなところをつくりたいと思っています」

    「臨月の妊婦さん。撮影前にどんな風に撮りたいかイメージ写真などをいただき、それに沿って撮影」

    「だいたい4回ほど着替えをして、いろいろな下着や服で撮影」

    「生後10日の赤ちゃん。ニューボーンを撮るときも、その人らしさやそのお家らしさを出せたらなぁと思っているので、お家にあるものを一緒に写したりします。写真には出ていないのですが、陣痛逃しのときに使った思い出の野球ボールや、ママが大事にしているぬいぐるみと撮ったりもしました」

    ◆撮影場所、出張可能エリア◆
    〈マタニティ・ニューボーン〉東京都(渋谷区・目黒区・世田谷区あたり)のみ。ご自宅が遠い場合、都内の貸しスタジオ、都内airbnbやホテルなどでも撮影可。その場合、場所代などはお客様負担。※スタジオなどのリストをご希望の方はお申し付けください。ご予約の手配はご自身でお願いします。◆料金◆
    〈マタニティ〉¥30,000(税別、出張料金別途)、撮影時間1~1.5時間(写真データ10カット含む)
    〈ニューボーン〉¥40,000(税別、出張料金別途)、撮影時間4時間(写真データ10カット含む)

    ◆フィルム撮影の可否◆
    マタニティのみ可。フィルム1本につき¥3,000追加 ※納期少し長くなります。

    ◆衣装◆
    事前相談可。衣装は基本的にご自身で、マタニティの場合はおすすめの下着リストを送ったり、こちらのものを持参することも可。

    ◆撮影後の流れ◆
    〈マタニティ・ニューボーン〉軽いデータをすべてお渡し → お好きなカットを10枚セレクト → 納品用写真データをメールにて送付 ※マタニティの納品は撮影から1~2週間、ニューボーンの納品は撮影から2週間程度。軽いデータはその日にお渡し。

    ◆その他の撮影の可否◆
    家族写真や夫婦写真、ヌードの撮影も可。

    詳しくは〈instagram〉@hanamoriphoto mail:yurihanamori@gmail.com

     

    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    SNS SHARE・SNS SHARE・SNS SHARE・
    みんなに教えてあげる

    KEYWORD

    WHAT'S NEW新着記事

    READ MORE

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり

    RANKING人気記事ランキング

    総合
    特集
    ファッション
    ライフスタイル
    子どもの行事
    お出かけ
    子育て
    フード
    ビューティ
    READ MORE

    CATEGORY

    HugMug MAGAZINE

    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    VOL.32 AUTUMN & WINTER ISSUE
    MY BEST HOME

    お家時間がもっと好きになる! 最高の家づくり