3連休に子連れで行きたいイベント公開!
  1. 子育て

横峰沙弥香さんの「うちのまめがやってみた! はじめての◯◯◯体験」~ vol.2 兄妹のはじめて~

2019.04.24 Wed

まめちゃん&ゆめこちゃんとのコミカルで愛らしい育児絵日記がInstagramで大人気のイラストレーター、横峰沙弥香さん。この連載では、まめちゃんとゆめこちゃんがはじめて体験する、記念すべき「はじめての○○○」の1コマを紹介します。はじめての体験は、意外な結果が生まれたり戸惑ったり、子どももママも成長を実感する大切な瞬間。横峰さん親子のリアルな”はじめてエピソード”を、ママ目線でお届けします。第2回目のテーマは「兄妹のはじめて」兄妹のはじめてがシンクロした瞬間、横峰さんに数年前の記憶がよみがえる!


娘のゆめこ1歳8ヶ月が生まれて初めて音楽に合わせて歌をうたいました。
振り付きで「イエーイ!」と決めた瞬間、私の中に数年前の記憶がよみがえる。

そういえばまめが初めて歌ったのもこの曲の全く同じ部分だった。
しかも「イエーイ!」の振り付けまで一緒!

兄妹の初めてがまったく同じだなんてこれは遺伝子のイタズラかしら……面白い!

とはいえ、これ以外のことに関してはバラバラなふたり、
思えばまめが今のゆめこくらいの頃には簡単な言葉はしゃべっていたし
身体能力もずっと高かった。
好奇心旺盛でイタズラが激しく、生活するにあたってなくなると困るようなものを躊躇なく壊すのもまめ。

対してゆめこはようやく喃語が出てくるというのんびり具合で
はっきりと喋れる単語は「パパ」「ママ」「バーイ!」の3つだけ
イタズラもするにはするものの、無駄な行動は取らない派。
でも初めて駄々をこねた瞬間はその火力の高さと譲らなさに驚いた。

こうしてふたりの子どもと一緒に生活してみて初めて
成長度合いも人それぞれなんだから気にやむ必要なんてなかったと思うことができたのですが
まめ一人の頃は、やれ離乳食が進まないだの
トイレトレーニングがうまくいかないだの
いちいち悩んでいた気がする。

まめが初めて何かに挑戦するときに
準備をしすぎてうまくいかないことが多かった。
親の私の気負いがまめにプレッシャーを与えていたのかもしれないな、と反省し
今はまめ、ゆめこ共にゆるっと見守りつつ
必要があれば手を貸そう、というスタイルで臨んでいます。

次回の横峰さんの連載は5/22(水)! お楽しみに♪

\過去記事はこちらからチェック!/



\子育てのお悩み解決 一覧/


編集部おすすめ記事

編集部がおすすめする旬のトピックスをお伝えします!

みんなの記念日フォト

読者のみんなが投稿した記念日スナップが集合!

→みんなの記念日フォト一覧へ

→みんなの記念日フォト一覧/参加方法へ

気に入った記事やスナップを、
お気に入りに登録することができます。
会員限定の機能ですので、
ぜひ新規会員登録してご利用ください。

新規会員登録

会員の方は、こちらからログインしてご利用ください。